UniteMovieでMP4が結合できない?解決策を徹底解説!

2022/02/11
UniteMovieは便利な軽量ソフトなので、いつもそれを使ってMP4などの動画を結合していたのですが、最近、いろいろな問題が出てきました。例えば、結合速度が遅い、結合時にフリーズする、結合後にファイルがうまく再生できない、一部の動画ファイルが読み込めないなどです。UniteMovieでMP4などの動画を結合できない理由は何でしょうか。どうすれば解決できるのでしょうか。
追加されたファイルの形式や使用されているエンコーダがUniteMovieでサポートされていない場合、またはファイルサイズが大きすぎる/追加されたファイル数が多すぎる場合など、UniteMovieがMP4などの動画を結合できない可能性があります。また、結合されたMP4などのファイルの各種パラメータ(解像度、縦横比、ビットレート、フレームレートなど)が一致しないことが、通常、UniteMovieから出力されたファイルが再生できない原因となります。

本文では、まず、上記の結論に基づいてUniteMovieの使い方(MP4などの動画を結合する方法)を簡単にご紹介します。それでも結合できない場合、ご安心ください。UniteMovieがMP4と結合できない問題を解決するために、より簡単で強力な動画結合方法もご紹介します。

UniteMovieでMP4が結合できない?

多機能動画結合ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、ほとんどすべてのエラーを回避することができ、UniteMovieで結合できないMP4ファイルを結合可能詳細を見る >

  • 「自動設定」機能では、MP4を含むほぼすべての動画ファイルの情報を分析、最適なパラメータ(解像度・ビットレート・フレームレートなど)を自動的に設定可能
  • WonderFoxの高速動画エンコード技術とGPUアクセラレーションによって、結合に時間が大幅に短縮
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* 安定性が高くて、結合されたファイルを好きな形式に設定可能

UniteMovieの使い方

UniteMovieを起動し、「追加」ボタンをクリックして、結合したいMP4ファイルをすべて追加します。

注意:ファイルの解像度/縦横比/フレームレートなどのパラメータがすべて同じである必要があります。そうしないと、たとえ結合が成功しても、再生できない可能性が高いです。

追加が完了したら、「▼」または「▲」ボタンをクリックしてファイルの結合順序を調整します。左下の「保存先」をクリックして、ドロップダウンメニューから「ファイルを指定」を選択します。表示されるウィンドウで出力ファイル名(拡張子が必要、例えば、「○○○.mp4」)と出力フォルダを設定し、「保存」ボタンをクリックします。設定が完了したら右下の「結合」をクリックしてUniteMovieでMP4などの動画の結合を開始します。

UniteMovieを使用して複数のMP4ファイルを結合する前に、各ファイルの解像度や縦横比などのパラメータを統一しなければならないのは面倒でしょうか。次、より強力で実用的な動画結合ツールと、それを使用してわずかなステップで複数のMP4または他のフォーマットのファイルを結合する方法をご紹介します。必要があれば次の部分を読んでみてください。

UniteMovieでMP4が結合できない時の解決策

UniteMovieで結合したいすべてのMP4ファイルのパラメータを同じ値に設定するのが面倒だと感じる場合や、同じパラメータのMP4ファイルでもUniteMovieでうまく結合できない場合、強力な動画結合ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを試してみるのが悪くないかもしれないと思います。このソフトは、画面がシンプルで使いやすく、ほとんどすべての動画フォーマットをサポートしています。また、入力ファイルの情報に基づいて最適な出力パラメータを自動的に設定できるため、追加した動画ファイルのパラメータを変更する必要はないです。

次、具体的な結合方法を詳しく説明いたしますので、結合する前にHD Video Converter Factory Proを無料でダウンロードしてインストールしてください。どうしてもUniteMovieでMP4が結合できない問題を解决できない場合、この方法を試してみましょう。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、ファイルを追加

①UniteMovieで結合できないMP4やほかの形式の動画ファイルを結合するには、HD Video Converter Factory Proを起動してから「変換」を選択

「ファイル追加」をクリックして結合したいファイルを追加

ヒント「フォルダ追加」をクリックすれば、あるフォルダにあるすべての動画ファイルを一括追加できる

ステップ2、ファイルを結合

①画面の上の「マージ」をクリックして結合パネルに入る

②画面中央の「マージ」をクリックして結合トラックを作る

③MP4ファイルを「動画リスト」から結合トラックにドラッグ

ヒント:一度に複数の結合トラックを作成できる(この機能を活用することで複数の結合した動画ファイルを一度に出力しよう)

④結合トラックでファイルをドラッグして結合順番を設定

⑤画面の下の「マージ」をクリックして結合タスクを作る

ステップ3、出力

①右の「出力フォーマットを選択」をクリックしてMP4、WMV、MOV、AVI、MKVなどから出力形式を選択

②下の「▼」をクリックして出力フォルダを設定

「変換」をクリックしてMP4ファイルの結合を開始

ヒント:結合の前に、「パラメータ設定」をクリックすれば、出力ファイルのエンコーダ、フレームレート、ビットレート、アスペクト比、解像度などを調整できます。つまり、パラメータ設定機能を使えば、複数のUniteMovieで結合できないMP4ファイルの各種パラメータを同じ値に一括設定してから、UniteMovieを使って結合することも可能です。

目次
人気記事

WMVファイルを結合

AVIファイルを結合

WAVファイルを結合

多機能MP4結合ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはUniteMovieで結合できないMP4をうまく結合できるだけでなく、動画・音楽の形式変換・編集・ダウンロード、録画など様々な機能が備わっている詳細を見る >

  • 動画、音楽を500+の形式や端末へ変換(8K 、4K、1080P、720P、480Pなど自由変換)
  • YouTube、ニコニコ動画など1000以上の動画共有サイトから動画、音楽、字幕をダウンロード
  • パソコン画面に表示される内容を録画
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある

まとめ

以上はUniteMovieでMP4が結合できない原因と解決策です。お役に立てれば幸いです。他のソフトウェアを使用してMP4ファイルの各種パラメータを統一してもUniteMovieで結合できないことが発生する可能性もあるから、直接にサードパーティの結合ソフトを使用した方が悪くない選択だと思います。では、UniteMovieでMP4を結合する時に「残念ながら結合ツールでエラーが発生した模様です」のようなエラーを避けるために、今すぐHD Video Converter Factory Proを試してみましょう。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.