「超簡単」動画のいらない部分を消す方法

更新:2022/10/20
  • 動画のいらない部分を消す>>
  • ステップ1.動画をソフトに読み込む
  • ステップ2.動画からいらない部分を消す
  • ステップ3.カットした動画を書き出す
ネットから好きな動画をダウンロードしたが、動画の中の一部分だけを削除したいです。できれば具体なやり方を教えてください。

実用的な動画切り取りソフトを利用すれば、すぐに動画から不要なものを消すことができます。この記事では簡単な操作で動画のいらない部分を消す方法を紹介します。

PCで動画のいらない部分を消す方法

今回はおすすめしたいのはWonderFox HD Video Converter Factory Proという動画切り取りソフトです。このソフトは基本的な編集機能を搭載、簡単なステップで動画のいらない部分を消すことができる以外、画面の黒帯を削除したり、動画を回転したりすることも可能です。

さらに、変換ソフトとして、動画をAVI、MKV、MP4、WAVなどの500以上の形式に変換することもサポートします。また、ソフトは画面録画機能も搭載し、Windows画面の一部分、または全画面を録画できる上、音声だけを録音することも可能です。

動画のいらない部分を消す方法は以下の通りです。

始める前に、まずこの動画切り取りソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードしてください。

ステップ1.動画をソフトに読み込む

PCでWonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、一番左のタブをクリックして、「変換」画面入ります。そして、「+ファイル追加」をクリックするか、動画をソフトにドラッグしてファイルを読み込みます。

ステップ2.動画からいらない部分を消す

青い編集ツールバーでハサミのような「切り取り」ボタンをクリックします。

二つのスライダーをドラッグして残りたい部分を選択します。そして、緑の「切り取り」ボタンをクリックして、選択した部分をビデオクリップに作成します。

以上の手順を繰り返して、保存したい部分をすべてビデオクリップに作成したら、右下の「OK」ボタンをクリックします。

ステップ3.カットした動画を書き出す

動画の形式を変換したい場合は、右の出力形式画像をクリックして、開いたリストから必要な形式を選択します。変換したくない場合は、元の形式を選択すればいいです。

下の「▼」をクリックして、ファイルの保存先を設定します。最後、「変換」クリックして、要らない部分を消した動画を出力します。

ヒント:以上の動画から要らない部分を消す方法に従えば、いくつかのビデオクリップファイルが書き出される場合があります。ソフトの結合機能を利用して、複数の動画を一つに結合すればいいです。

後書き

以上は動画のいらない部分を消す方法についての全部内容でした。この記事はお役に立てれば幸いです。

目次
人気記事

DTS変換|DTSをWAVやMP3、AAC、AC3等に変換する方法

あらゆるデバイスでAIFFを再生する方法

YouTube動画をダウンロードする方法|ブラウザで

動画のいらない部分を消す

WonderFox HD Video Converter Factory Proを利用すれば、簡単に動画のいらない部分を消すことができます。詳細を見る >

  • 切り取り、結合、クロップなどで動画を編集
  • 編集した動画を好きな形式に自由変換
  • Windowsの指定画面を録画可能
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.