Premiere Proに取り込んだ動画の音ズレを直す最も有効な方法

2021/08/11
  • Premiere Proに取り込んだ動画ファイルの音ズレを直すために、VFR動画をCFR動画に変換
  • ステップ1、VFR動画を追加|ステップ2、出力形式とフレームレートを設定|ステップ3、変換を開始

Premiere Proで音ズレが起こる原因

Adobe Premiere Proで動画を編集している時、どのメディアプレーヤーでも問題なく再生できる動画が、音声と画像が同期しない状態で取り込まれるという問題があるでしょう。Premiere Proに取り込んだ動画ファイルの音ズレという問題の主な原因は、Premiere Proが可変フレームレート(VFR)の動画に対応していないことです。

* フレームレートが可変する動画のことを可変フレームレート(VFR)動画と言います。【動画の内容に合わせて適切なフレームレートを割り当てる】

スマートフォン、カメラ、Webカメラや録画ソフトなどを使って撮影・録画する際、デフォルトでVFRモードを採用している場合が多くあります。VFRは、動画のファイルサイズと画質のバランスを保つことができますが、多くの動画編集ソフトがVFRの動画をうまく扱えないため、動画編集には適していないです。例えば、Premiere Proは取り込んだ動画ファイルを通常固定フレームレート(CFR)で処理するため、音ズレが発生する可能性があります。

* 動画の全ての区間で、フレームレートが一定な動画のことを固定フレームレート(CFR)動画と言います。

そのため、Premiere Proで取り込んだ動画ファイルの音ズレを直すには、動画変換ソフトを使ってVFR動画をCFR動画に変換するのが最も使いやすく有効な方法です。

オールインワンの動画フレームレート変換ソフト

多機能な動画フレームレート変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、VFR動画をCFR動画に変換することでPremiere Proで取り込んだ動画ファイルの音ズレを直せるだけでなく、動画の形式変換、エンコード、編集、ダウンロード、録画などもできます。詳細を見る >

  • 一括変換モードでは、いくつかのビデオ、オーディオを同時に変換
  • GPU加速とライトニング変換の技術によって高いスピードでビデオを変換
  • プレミア プロから書き出した動画の音ズレも直す
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* ビデオ変換と同時に、ビデオの品質を向上させ、ほかの欠点も修復できます。

動画変換ソフトを使って、VFR動画をCFRに変換

VFR動画をCFR動画に変換することで、Premiere Proに取り込んだ動画ファイルの音ズレを直したい場合、初心者向けの強力で多機能な動画変換ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」をお薦めします。元のビデオの品質を損なうことなく、複数のVFRビデオをCFRビデオに一括変換することができます。次は、VFR動画をCFR動画に変換する方法をご紹介します。

ステップ1、VFR動画を追加

* 変換する前に、まず最高のビデオフレームレート変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロード無料ダウンロードしインストールしましょう~

①ビデオフレームレート変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを立ち上げる

②メイン画面で「変換」をクリックし、動画変換画面に入る

③変換画面の左上にある「ファイル追加」・真ん中にある「+」をクリックしVFR動画ファイルを選択し追加するか、VFR動画ファイルを変換画面に直接にドラッグし追加する

ステップ2、出力形式とフレームレートを設定

①右の「出力フォーマットを選択」をクリックし、出力形式選択画面に入る

「動画」リストで必要に応じて出力形式を選択する

ヒント:Premiere Proにサポートされていない動画フォーマットやエンコードフォーマットがたくさんありますので、Premiere Proに対応しているビデオフォーマットを書き出しフォーマットとして選択したほうがいいと思います。例えば、MP4、WMVなど。

③右の「パラメータ設定」をクリックしパラメータ設定画面に入る

「動画パラメータの設定」「フレームレート」のドロップダウンリストを開き、必要に応じて出力フレームレートを設定するか、動画ファイルの元のフレームレートによって出力フレームレートを設定する

ステップ3、変換を開始

①下の青い▼をクリックし出力先を選択する

②右下の「変換」をクリックしVFR動画をCFR動画への変換を開始する

VFR動画をCFR動画に変換すれば、Premiere Proにビデオファイルを読み込んだ後で起こる音ズレが解決されるはずです。

目次
人気記事

Premiere ProでMP4の書き出し

プレミア プロにMP3を読み込めない

Premiere ProにAVIを読み込めない

誰でも簡単に使用できる動画フレームレート変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proは初心者向けの全形式対応のオーディオ、ビデオ変換ソフトです。Premiere Proで取り込んだ動画ファイルの音ズレを直すためにVFR動画をCFRに変換するのに加えて、動画形式変換も対応しています。あらゆる形式の動画をMP4、AVI、MOV、H264、DIVX、MPEG4、WAV、MP3、AC3、AAC、DTS、IPhone、SONYなど500種類以上の形式や端末へ変換することができます。詳細を見る >

  • 動画編集ソフトに取り込む前に、ビデオファイルを正確的、短く切り取っておく
  • ビデオに字幕を削除する|いくつのファイルを一括処理する
  • 稲妻モードとハードウェア加速技術によって変換スピードを上げる
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* 最新のエンコーダーH265「HEVC」、VP9などのHDビデオ形式をサポートしています。
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.