Windows 11でDVDを再生する方法&再生できない時の対処法

2022/07/21
  • Windows 11でDVDを自由に再生するためにDVDをリッピング/コピー
  • ステップ1、Windows 11で再生できないDVDをソフトに追加
  • ステップ2、出力フォーマットを選択
  • ステップ3、Windows 11で再生できないDVDをコピー、リッピング
Windows 11でDVDを再生するには?Windows 11でDVDが再生できない場合どうすればいいでしょうか?本文では、Windows 11搭載PCでDVDを再生する方法及び再生できない時の対処法を紹介いたします。ご一読いただけますと幸いです。
PS3でDVDを再生M2TSをDVDに書き込むDVDディスクを丸ごとコピー

Windows 11でDVDを再生する方法

Windows 11でDVDを再生するには、ご存知の通り、DVDの再生に対応したメディアプレーヤーを使って直接再生すると、DVDをリッピング/コピーしてバックアップファイルを再生するという2つの方法があります。一番目の方法は、簡単で便利であるという利点がありますが、リージョンコードなどのコピーガードの制限により再生できない場合があります。再生できない場合や、DVDフォルダ/ISOファイル/MP4、MOV、WMV、AVIなどの一般的な形式でDVDを保存して自由に再生できるようにしたい場合、二番目の方法を試すと悪くないと思います。

Windows11 DVD再生ソフトおすすめ

VLC media player

PotPlayer

PowerDVD 22

5KPlayer

次にWindows11でDVDをリッピング/コピーする方法(Windows11でDVDが再生できない場合の対処法を紹介いたします。

* 著作権保護技術が施されているDVDをコピー・リッピングするという行為は現在日本では違法です。WonderFoxはいかなる違法行為を禁じております。本文で紹介するDVDをコピー・リッピングする方法は、個人利用に限られています。

Windows11でDVDが再生できない場合の対処法

Windows 11でDVDが再生できない問題をリッピング/コピーで解決するには、初心者向けの強力なDVDリッピング/コピーソフトであるWonderFox DVD Ripper Proを使用するのが良い選択だと思います。このソフトはDVD CSS、リージョンコード、マルチアングル、RCE、Sony ARccOS、UOP、ディズニーX-Project DRMとCinavia Protectionなど、様々なDVDコピーガードを解除しながら、DVDをDVDフォルダやISOファイルに丸ごとコピーしたり、DVDをMP4などの一般的なフォーマットにリッピングしたりすることができます。MP4のほか、MOV/WMV/AVI/H264/MP3/WAV/FLAC/AACなど500以上の出力形式がプリセットされています。GPU加速機能はリッピング速度を大幅に向上させ、ワンクリックで出力動画の品質を設定でき、リッピングしながらDVDを編集/ビットレート、解像度、アスペクト比、フレームレート、チャンネル、ボリュームなどのパラメータを変更/出力動画に字幕を追加できます。

Windows 11でDVDを自由に再生、またはWindows 11でDVDが再生できない問題を解決するために、次にDVDのリッピング/コピーの詳しい手順をご紹介します。その前に、WonderFox DVD Ripper Proを無料でダウンロードしてインストールし、お試しください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、Windows 11で再生できないDVDをソフトに追加

Windows 11で再生できないDVDをDVDドライブに挿入します。

DVDをコピー・リッピングソフトWonderFox DVD Ripper Proを実行します。

メイン画面の「DVDディスク」をクリックし、挿入されたDVDを選択して「Ok」をクリックします。

ヒント

・DVDフォルダやISOファイルのリッピングに対応します。

ステップ2、出力フォーマットを選択

「出力フォーマット」アイコンをクリックします。

「1:1 Quick Copy」(速くて丸ごとコピー)カテゴリで「ISO」「DVD Folder」を選択するか、「Video」(動画)・「Web」(ウェブ)・「HD/4K」(ハイビジョン)・「Device」(デバイス)・「Audio」(音声)カテゴリでMP4/MP3などの出力フォーマットを選択します。

ステップ3、Windows 11で再生できないDVDをコピー、リッピング

「出力フォーマット」の下のスライダーをドラッグし、リッピングする時の動画品質を設定します。

「フォルダ開く」左の「…」をクリックし、出力先を選択します。

右下の「RUN」(実行)をクリックし、Windows 11で再生できないDVDのコピー・リッピングを開始します。

ヒント

・コピー/リッピング後、DVDをパソコンに挿入しなくても、いつでもWindows 11で再生できます。また、リッピングで得た動画ファイルを他のデバイスに転送して再生することも可能です。

目次
人気記事

DVDをWindows8パソコンに取り込む

ライブDVDから音源を抽出

ゲオのDVDをコピー

Windows11でDVDが再生できない?

WonderFox DVD Ripper Proを使えば、DVDリッピング・コピーで、コピーガード/リージョンコードなどによるWindows11でDVDが再生できない問題のほとんどを解決できるだけでなく、ほぼすべてのデバイスでDVDを楽しめるようになる。詳細を見る >

  • DVD CSS、リージョンコード、マルチアングル、RCE、Sony ARccOS、UOP、ディズニーX-Project DRMとCinavia Protectionなど、様々なコピーガードを解除
  • MP4、AVI、MOV、Apple ProRes、MPG、MTS、H264、WMV、MKV、HEVC、DIVX、XVID、MPEG4、WAV、MP3、AC3、AAC、AIFF、FLAC、ALACなど500+の出力形式をプリセット
  • GPUアクセラレーションによって、速いスピードでDVDを変換
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある。

まとめ

以上は、Windows 11搭載PCでDVDを再生する方法及び再生できない時の対処法です。お役に立てれば幸いです。この記事で紹介した、Windows11でDVDをリッピング・コピーして再生する方法を試してみたい方は、WonderFox DVD Ripper Proを無料でダウンロード・インストールして、試してみてください。

  • 無料体験↓↓↓
無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.