Windows8/8.1でDVDを再生する二つの方法

2022/07/01
  • DVDをWindows8/8.1で再生できる形式に変換 >>
  • ステップ1、Windows8/8.1で再生したいDVDをソフトに追加
  • ステップ2、出力形式を選択
  • ステップ3、DVDをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換
  • (*自作・レンタル・市販DVDに対応)
Windows8のWindows Media PlayerでDVDを再生しようとしたら、何故かできませんでした。Windows8ではDVDを再生できないですか?それともパソコンに何かの不具合が発生したのでしょうか?
Windows8搭載のPCでDVDを見る方法を教えてください!

Windows8でDVDを再生できないのは何故?

Windows8でDVDを再生できないのはDVDコーデックが付属していないからです。コーデックというのはDVDを含む様々なメディアコンテンツをどうやって開くのかをパソコンに教えるものだと理解していいと思います。Windows8パソコンはDVDコーデックが標準で付属していないため、DVDコンテンツを開く方法がわからず、結果的にはWindows8でDVDを再生できない問題が発生します。同じ理由でWindows8.1もデフォルトでDVDを再生できないです。

では、Windows8/8.1でDVDを再生したい場合はどうすればいいですか?

ここではWindows8/8.1 PCでDVDを見る方法を二つご紹介します。

あわせて読みたい:Windows10でDVDを簡単に再生する方法 | Windows7パソコンにDVDをコピーして再生する方法

Windows8/8.1でDVDを再生する方法1:Windows8/8.1 DVD再生フリーソフト

Windows8/8.1でDVDを再生するもっとも簡単な方法は第三者のDVD再生ソフトを利用することです。一番オススメしたいのはVLC Media PlayerというWindows8/8.1 DVD再生フリーソフトです。MP4、MP3等様々なメディアファイルを再生できる他、DVDコーデックも内蔵されており、手軽にWindows8/8.1でDVDを再生できます。もちろん、Windows10など他のWindowsバージョンでも利用できます。

Windows8/8.1 DVD再生フリーソフト-VLC Media Playerをダウンロード >>

VLCを利用してWindows8/8.1 PCでDVDを見る方法:VLCを起動し、トップメニューから「メディア」>「ディスクを開く」を順次選択します。次に「ディスクデバイス」を選択して下の「再生」ボタンをクリックすれば、Windows8/8.1 PCでDVDを再生できます。

あわせて読みたい:VLCでDVDが再生できない?解決案をご紹介

Windows8/8.1でDVDを再生する方法2:DVDを動画に変換

Windows8/8.1でDVDを再生するもう一つの方法はDVDをMP4やWMV等のデジタル動画に変換することです。こうすれば任意のプレイヤーで自由にDVD動画を再生できますし、DVDドライブも必要ありません。

DVDを動画に変換するのにWonderFox DVD Ripper ProのようなDVD変換ソフトが必要です。このソフトは超高速でDVDをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換できるうえ、DVDに保護技術が使用されている場合、自動的にそれを解除できます。また、プレイヤーも内蔵されており、便利なWindows8/8.1 DVD再生ソフトとしても利用できます。

WonderFox DVD Ripper Proを利用してDVDをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換する手順は次になります。

準備:手順を読む前にはまずこの強力なDVD変換ソフトをお使いのWindows8/8.1 PCに無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1、Windows8/8.1で再生したいDVDをソフトに追加

DVDをドライブに挿入してからWonderFox DVD Ripper Proを実行し、最初の画面で「DVDディスク」ボタンをクリックしてドライブレターを選びます。その後、このソフトは自動的にDVDにかかっているコピー防止技術を解除してメイン動画を選出します。再生ボタンをクリックすれば、Windows8/8.1 PCでDVDを直接再生できます。

ヒント:ご覧のように、このソフトはDVDディスクを変換できるだけでなく、ISOイメージとDVDフォルダをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換することもできます。

ステップ2、出力形式を選択

画面右側の形式アイコンをクリックして出力形式リストを開き、「Video」カテゴリに移動してMP4やWMVなどWindows8/8.1で再生できる動画形式を一つ選択します。

あわせて読みたい:DVDをMP4に変換 | DVDをWMVに変換

ステップ3、DVDをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換

画面右下にある「RUN」ボタンをクリックしてDVDをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換するプロセスを始めます。動画の長さやパソコンの性能などにより変換にかかる時間は異なりますが、変換完了後、「フォルダ開く」ボタンをクリックして出力された動画ファイルを確認できます。これでWindows8/8.1 PCでDVDを自由に再生できるようになります。

* ご注意:WonderFoxは違法行為のために著作権によって保護されているDVDコンテンツを無断でコピー・配布することを禁じます。本文で紹介した方法は個人鑑賞用のみにご参考ください。

目次
人気記事

プレステ5(PS5)でDVDを再生できるか?確実に見れる方法をご紹介!

BUP IFO VOBファイルの再生方法|Windows10対応

レンタルDVDが再生できない時の対処法

Windows8/8.1でDVDを自由に再生したい!

Windows8/8.1 PCでDVDを再生できない?プロのDVD変換ソフトWonderFox DVD Ripper Proを利用してDVDをMP4等のデジタル動画形式に変換しておけば、いつでも自由にDVD動画を視聴できます。自作・レンタル・市販を問わず、マウスを簡単にクリックするだけでDVDのコピーガードを解除して中から動画を抽出できます。また、ISOイメージとDVDフォルダをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換することもサポートします。変換スピードは非常に速く、150分間のDVD動画を変換するのに僅か5~10分かかります。Windows8/8.1 PCでDVDを見る方法を探しているなら、このソフトは間違いなくベストなチョイスです。今すぐインストールして無料体験してみましょう!詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。

後書き

今回はWindows8/8.1でDVDを再生できない原因およびVLCを利用してWindows8/8.1 PCでDVDを見る方法とDVD変換ソフトを利用してDVDをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換する方法をご紹介いたしました。お役に立てればと思います。

Windows8/8.1 DVD再生ソフトとDVD変換ソフトのどっちがいいと問われますと、個人的にはDVD変換ソフトをオススメしたいです。WonderFox DVD Ripper Proを利用してDVDをWindows8/8.1で再生できる動画形式に変換しておけば、いつでも自由にDVD動画を楽しめますし、DVDの紛失や破損などを心配する必要もなくなります。

無料体験はこちら ↓

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.