WMVをMOVに変換する方法

更新:2022/04/24
  • WMV MOV変換の四ステップ >>
  • ステップ1、WMVをソフトに追加
  • ステップ2、出力形式としてMOVを選択
  • ステップ3、パラメータ設定
  • ステップ4、WMVをMOVに変換

WMVをMOVに変換するその必要

WMVとはWindows Media Videoの略で、Microsoftによって開発された圧縮動画形式としてWindowsでの動画保存とインターネットでの動画ストリーミングに広く使用されています。しかし、iOSデバイスがWMVをサポートしていないため、iPadやiPhoneのユーザーはWMV動画を直接視聴できません。iOSデバイスでWMVを再生するにはWMVをMOVに変換してiOSデバイスに転送する必要があります。MOVとはApple社が開発した動画コンテナ形式であり、QuickTimeムービーファイルとして広く知られ、普通はApple QuickTime ファイルフォーマット(QTFF)で保存され、QuickTimeフレームワークとWindowsの両方と互換性があります。

あわせて読みたい:アップル製品対応のMOVをWMVに変換する方法

最高のWMV MOV変換ツール

WonderFox HD Video Converter Factory Proは動画/音楽の変換ニーズに応えるために開発されたデスクトップの変換ツールであり、WMVをMOVに変換、MOVをWMVに変換、WMAをMP3に変換するなど、500+の形式&デバイスで動画/音楽を手間かかずに変換できます。今すぐこの便利なWMV MOV変換ツールを使ってみましょう! 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。

簡単な方法でWMVをMOVに変換

複数のWMVをMOVに効率高く変換するのに一番推奨したいソフトはWonderFox HD Video Converter Factory Proになります。このプロフェッショナルな変換ソフトを使えば、マウスを数回クリックするだけで複数のWMVファイルをMOVファイルに一括変換することができます(一括変換の最大タスク数は10)。また、動画のクオリティとサイズのバランスを完璧に取ることができ、変換する際の品質低下を最小限に抑えられます。時間を節約し、元の品質を維持したい若しくは向上させたい方にとってこの変換WMV MOV変換ソフトはベストチョイスに違いありません。

このWMV MOV変換ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードして下記の手順でWMVをMOVに変換しましょう。

ステップ1、WMVをソフトに追加

WonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、メイン画面で「変換」をクリックして「ビデオコンバータ」画面に入ります。「ファイル追加」もしくは「フォルダ追加」をクリックしてMOVに変換したいすべてのWMVファイルをソフトに追加します。また、ファイルを直接ドラッグアンドドロップしてインポートしてもオーケーです。

ステップ2、出力形式としてMOVを選択

右側の「出力フォーマットを選択」という文字の下にある形式アイコンをクリックして出力形式リストを開きます。ご覧のように、このリストには「形式を選択する」と「デバイスを選択する」という二つの主要セクションがあります。「形式を選択する」セクションの「動画」カテゴリに移動して「MOV」のアイコンをクリックします。

ステップ3、パラメータ設定(省略可)

形式アイコンの下にある「パラメータ設定」をクリックします。新しい画面は「動画パラメータの設定」と「オーディオパラメータの設定」という二つの部分から構成されています。「動画パラメータの設定」ではニーズに応じて動画エンコーダ、解像度、ビットレート、縦横比、フレームレートなどを変更できます。「オーディオパラメータの設定」ではチャンネル、サンプリングレート、ボリュームなどの音声パラメータを変更できます。パラメータ設定の必要がない場合、このステップをスキップしても問題ありません

あわせて読みたい:動画解像度を上げる方法 | サンプリングレートを変換する方法

ステップ4、WMVをMOVに変換

画面下にある「▼」のアイコンをクリックして動画の保存先を指定します。その後、「変換」をクリックして追加された全てのWMVファイルをMOVファイルに一括変換します。変換完了後、フォルダのアイコンをクリックして指定した保存先を開き、出力されたMOVファイルを確認できます。

WMV MOV変換オンラインサイト

インストール不要なWMV MOV変換ソリューションとしてオンライン変換サイトをご利用いただけます。下記にてMedio.ioというサイトを例にオンラインでWMVをMOVに変換する方法を簡単に紹介させていただきます。

https://www.media.io/jp/convert/wmv-to-mov.htmlにアクセスします。
②「ファイルを選択」をクリックしてPCからMOVに変換したいWMVファイルをアップロードします。
③出力形式をMOVに設定します。
④「変換」をクリックしてWMVをMOVに変換します。その後、変換したMOVファイルは自動的にダウンロードされます。

補足:WMV MOV変換オンラインサイトはたくさんありますが、このサイトには紛らわしい広告が掲載されていないので、一番おすすめしたいです。しかし、オンライン変換サービスを利用するにはファイルをアップロード&ダウンロードする必要があるため、余計な時間がかかり、デスクトップのソフトよりは効率悪いです。また、変換作業はネット接続の具合やサーバーの調子にも影響されます。

目次
人気記事

AC3>MP3変換フリーソフトでAC3をMP3に変換する方法

OGMとは?OMGファイルをMP4に変換するには?

MTSをMOVに変換できるフリー動画変換ソフト

WMV MOV変換以外にもできる!
  • バッチ処理モードでWMVをQuickTimeファイルフォーマットに一括変換;
  • YouTubeなどの動画共有サイトから動画を高品質でダウンロード;
  • オンライン授業やコンサート、ビデオ会議などを録画;
  • 最小限の品質低下でファイルサイズを圧縮;
  • マウスをクリックするだけで複数の動画を手軽に結合;
  • 切り取り、回転、エフェクトなどで動画を簡単編集;
  • GIF作成、着信音制作、音声抽出、字幕追加/抽出など;
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

あとがき

以上、WonderFox HD Video Converter Factory Proを利用してバッチ処理モードで効率高くWMVをMOVに変換する方法を紹介しました。お役に立てますと幸いです!デスクトップソフト以外に、WMV MOV変換を無料で行えるオンラインサイトもたくさんありますが、効率の面から考えますと、やはりデスクトップソフトのほうが便利です。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.