YouTube動画を保存してDVDに焼く方法

2022/01/19

前書き:世界最大の動画共有サイトとして、YouTubeには様々な種類の動画を楽しめることができます。好きなYouTube動画をダウンロードしてから自分のパソコンやタブレットに保存し、自由な時間に視聴する方は数多くいると思います。YouTube動画をDVDディスクに焼いてプレイヤーで再生したいと思っている方も少なくないでしょう。

ということで、今回は、YouTube動画をダウンロードしてからDVDに焼く手順について解説しますので、YouTube(ユーチューブ)をDVDに焼きたいなら、続きを読み進めてください。

* 著作権者の許可なくYouTube動画をダウンロードすることは規約違反に当たります。WonderFoxはいかなる違法行為を推奨しておりません。ダウンロードする前YouTube規約をご確認ください。

Part1、YouTube動画をダウンロードする

YouTube動画をDVDに書き込むには、まずYouTubeから動画をダウンロードしなければなりません。ここでは、WonderFox DVD Video Converterという強力なダウンロードソフトをお薦めしたいです。通常動画はもちろん、YouTubeプレイリスト、YouTubeアルバムなども高速にダウンロードすることができます。YouTubeの他、ニコニコ動画、Gyao!、TVerなど1000以上の動画共有サイトに対応します。ダウンロードスピードが速い上、高画質に動画をダウンロードすることができます。

YouTube動画のダウンロード手順は以下の通りです。

合わせて読みたい:YouTubeプレイリストをダウンロードGyao!動画を保存TVer動画をダウンロード

ステップ1、YouTube動画ダウンロードソフトを起動する

まずは、下記のリンクからダウンロードソフト「WonderFox DVD Video Converter」を無料ダウンロードしてインストールします。インストール完了したら、ソフトを起動します。

WonderFox DVD Video Converterのダウンロード先>>> WonderFox DVD Video Converterのダウンロード先>>>

ステップ2、ダウンロードしたいYouTube動画のURLをコピペする

YouTube動画の再生ページを開き、検索欄で動画のURL(リンク)をコピーします。

ソフトに戻り、上部のツールバーで「ダウンロード」をクリックして、一番上のテキストボックスにコピーしたURLを貼り付けます。そして、「分析」をクリックします。

ステップ3、YouTube動画をダウンロードする

動画の分析が完了したら、中央のダウンロード欄でダウンロードできる動画情報(解像度、形式、サイズ)が表示されます。一つ選択して「ダウンロード」をクリックすればYouTube動画をダウンロードできます。

ヒント:このソフトには変換機能も搭載されています。ダウンロードしたYouTube動画の形式はDVDに焼くことができない場合、このソフトを使って動画をDVD書き込み用形式に変換できます。

多機能YouTube動画ダウンロードソフト
  • DVDに焼きたいYouTube動画を高速にダウンロード。
  • ダウンロードしたYouTube動画をDVD書き込み用形式に変換できる。
  • DVD動画をYouTubeアップロード用の形式に変換できる。
  • 動画変換、動画ダウンロード、DVD変換、動画編集など豊富な機能!
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。 詳細を見る >

Part2、ダウンロードしたYouTube動画をDVDに焼く

YouTube動画をDVDに焼くために、DVD書き込みソフトが必要です。DVD書き込みソフトの選択に関して、動画をDVDに焼く無料ソフト5選をご参考いただけます。ここでは、「DVDStyler」を使って、ダウンロードしたYouTube動画をDVDに焼く手順を紹介します。

DVDStylerは様々な動画ファイルをメニュー付きのDVDに作成できる無料ソフトです。対応する動画ファイルはMP4 / AVI / ASF / WMV / FLV / MPEG(MPEG-1 / MPEG-2)/ DV / VOB / M2TS / MKVなどがあります。ユーチューブ動画をDVDに焼く手順を以下の通りです。

準備:DVDドライブをパソコンに接続し、空きのDVDをドライブに挿入します。

ステップ1、公式サイト(https://www.DVDstyler.org/ja/)からDVDStylerをダウンロードしてインストールします。

ステップ2、インストール完了し、ソフトを起動すると、自動的に「新規プロジェクト」ダイアログが現れます。ここで、新規DVDのディスクラベル、容量、映像ビットレート、音声ビットレートなどを設定できます。

ご注意:日本のテレビ信号方式は「NTSC」なので、「映像形式」には「NTSC」を選択することがお薦めです。

ステップ3、設定が終わったら、「OK」をクリックします。次は、DVDのメニュー用テンプレートを選択します。

ステップ4、先ほどダウンロードしたYouTube動画ファイルをドラッグ&ドロップして「動画ファイルをファイルブラウザーからここにドラッグします」欄にインポートします。

ステップ5、最後は、ツールバーで「ファイル」>「DVD書き込み」>「DVDに書き込み」を選択すればYouTube動画をDVDに焼くことができます。

目次
人気記事

【初心者向け】Handbrakeの使い方と設定について

PCでブルーレイ再生ソフトまとめ(無料・有料)

タブレットでDVD再生:DVDをタブレットに取り込む方法

後書き

以上はYouTube動画をDVDに焼く手順です。お役に立てれば幸いです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.