[詳しい!]DVDをYoutubeにアップロードする方法

好きなDVDの動画をYoutubeにアップして沢山の人にシェアしたいが、Youtubeの推奨する動画の形式や解像度などが詳しく知らなくて、もしくはコピーガードがかけられたDVDの動画をPCに取り込むこと方法が分からなくて動画のアップできずにいる…

今回はDVDを簡単な操作でPCに取り込む方法と動画をアップロードするのにYoutubeが最も推奨する動画の形式やエンコード設定並びにYoutubeで動画アップする手順をまとめてご紹介します。

元サヤ | 2021/05/20

YouTubeでサポートされている動画・音声ファイル形式

Youtubeが推奨する動画の形式

DVDの動画をPCに取り込む方法

YouTubeで動画をアップロードする手順

後書き

YouTubeでサポートされている動画・音声ファイル形式

皆さんはYouTubeで動画をアップロードする際に「無効なファイル形式」というエラーメッセージを見たことありますか?実は、そのエラーメッセージはアップしたい動画の形式がYouTubeにサポートされていないという時だけに表示されてくるのです。では、YouTubeでサポートされている動画の形式は一体なんでしょう?

一緒に見てみましょう。

MP4

MP4とはMPEG-4 Part 14の略称で、動画・音声とその他のセクション(字幕、映像等)のファイルデータを一つのファイルに格納するコンテナフォーマットです。MP4に対応できないソフトはないと言われているほど汎用性が高いことと動画を圧縮する圧縮率が高いということがMP4の特徴です。

AVI

AVIとはMicrosoft社が開発し、Windowsにおける標準的な動画ファイルを扱う為の動画形式で、画像データと音声データを圧縮し一つファイルに格納できることから、AVI(Audio Video Interleaving)と呼ばれています。数多くの動画関連ソフトに対応できるのがAVIの一つの特徴です。

WMV

WMVとはマイクロソフト社が自社製品に対応できるような動画ファイルを圧縮する為の映像圧縮形式で、「Windows Media Video」の略称です。WindowsのPCでは普及率がかなり高いこととアップル社の関連製品では再生できないというのがWMVの特徴です。

MOV

MOVとは、Appleアプリケーションおよびモバイルデジタルデバイスに対応するために開発されたデフォルトの動画ファイル形式で、インターネット上での動画配信によく使われている形式の一つです。

MPEGPS/MPEG4

MPEGとは映像・音声等のメデイアデータを圧縮する際に用いられる圧縮形式の標準規格を策定したグループのことです。このグループによって定められた圧縮の国際規格はMPEG-1、MPEG-2とMPEG-4等があります。

また、データ量の多い動画や高解像度の動画を格納することができるというのがMPEG形式の一つの特徴です。

MPEGPS:DVDでよく利用されている形式で、それによって作られた動画の画質はMPEG-2とはほぼ同じです

MPEG4:携帯電話、ストリーミングビデオやデジカメなどモバイルデバイスで頻りに利用されている動画規格で、圧縮率はMPEG-2より大幅に高くなったため、ファイルサイズが同じであれば、MPEG-2の画質よりかなり上です。

FLV

FLVとは、「Adobe Flash Player」に標準対応できるよう開発された動画形式です。ファイルサイズが小さく、データの解読速度も速いため、FLVはYouTubeをはじめ、数多の動画配信サイトで頻繁に利用されています。

3GPP

3GPP(通称3GP2)はビデオ・オーディオファイルの形式をサポートしているメディアコンテナーで、第三世代携帯電話(3G)の標準化の普及を旨に作られた動画形式です。ファイルサイズを縮小し、どんなメーカーの携帯電話でも再生できる様なファイル形式を作り出すのが3GPPを設計した人達の目的です。

WebM

WebMはGoogleが「誰もが無料で利用できるような高品質Web向け動画形式の開発」というモットーに基づいて開発した動画形式です。一部の人気動画サイト(YouTube)に標準対応できますが、Webm形式の動画の再生・編集に対応できるソフトは何れのOSにおいても少ないです。

上記の動画形式の他に、HEVC(h.265)、CineForm、ProRes 、DNxHR等といったコーデックによって圧縮された動画なら、YouTubeにも対応できます。

人気記事:Windows10でDVDを再生AndroidでDVDを再生DVDの音声を抽出

手軽にDVDをPCに取り込む

WonderFox DVD Ripper Pro

このソフトに自動的にDVDのコピーガードを解除し、メイン動画にチェック入れる様な機能が備わっている上に、DVDの動画をMP4、MKVにような保存に向いている形式に変換できます。

Youtubeが推奨する動画の形式

前のパートでYouTube でサポートされている動画・音声ファイル形式を纏めてご紹介しました、このパートではYoutubeに動画をアップする際にYoutubeが最も推奨する動画の形式とコーデック、フレームレート、解像度、ビットレート等といったパラメーター数値について順を追ってご説明します

Youtubeが最も推奨する動画の形式はMP4です。

そして、最も推奨するコーデック「H.264」です。

動画ファイルは動画の形式とコーデックという二つの要素によって構成されています

①動画の形式=コンテナー(つまり映像・音声・文字等のデータを格納する「収納ケース」。例として有名なのは「AVI」、「MP4」、「MKV」などがあります。

②コーデック(圧縮形式)はその収納ケースにあるデータを「ある方法」でびっしり詰めて一つのファイルにまとめるということです。その「ある方法」において有名なのは「H.264」、「VP9」、「MPEG-4」です。

③動画というのは私達が分厚いノートに描いた一枚一枚の「静止画」の集まりで、即ち、今の私たちがよく目にする動画は枚数のとっても多いパラパラ漫画です。

フレームレート(frames per second略してfps)は動画において、一秒間に見せる「静止画」である画像の枚数です。単位としてはよく「コマ/秒」で表されています。

例として

枚数が100のパラパラ漫画を5秒かけて捲る場合 fpsは20fps(一秒に20枚の絵を見せる)

同じく枚数が100のパラパラ漫画を50秒かけて捲るとしたら fpsは2fps(一秒に2枚の絵を見せる)

ということになります

つまり、「静止画」の枚数が決まっている場合は、めくる速度が速いほど(=フレームレートの数値が高いほど)、動画もスムーズに再生しているように見えます。

ちなみに、Youtubeが推奨する動画のフレームレートを高い順から言うと

24fps>25fps>30fps>48fps>50fps>60fps

ということになります。

④解像度

解像度は画像における画素数を示す数値です。

コンピューターにおいて、画像を表現する形式として一番小さな要素が「画素」で、四角形の形をしたこの一つ一つの画素は色や明るさを表現する機能を持ち、仰山の画素が集まることで写真などを表現しているのです。

また、「ピクセル」という言葉の持つ意味は実は画素と全く同じで、画素とピクセルの何れも単位です。

解像度は横/縦の二つの画素数で表記されていて、その数値が大きければ大きいほど解像度が高いです。

例えば、解像度が720x480と表示されている場合は、横の画素数が720、縦の画素数が420で、合わせて345600の画素数があるということです。

Youtubeが最も推奨する解像度は1920x1080pです。

⑤ビットレート

ビットレート(bits per second)とは動画が1秒間に何ビットのデータで作成されているかを表す数値です。

たとえば、動画のMbpsを1に設定した場合は、1秒間に0.125メガバイト(MB)のデータ量となります。

最後に映像ビットレート=解像度×RGBデータ量×フレームレートという算出方法からして、解像度やフレームレートの数値が大きいほどビットレートの数値も高くなり、動画ファイルのサイズもそれに伴って大きくなります。

PS:RGBデータ量は、1画素に割り当てる色情報のデータ量を示す値です。

Youtubeが最も推奨する解像度は1080pから考えると、1080pの動画に標準対応できるビットレートは10Mbps(1000kbp)もしくは15Mbps(1500kbp)になります。

PS:Youtubeは動画の他に、音声に関しても推奨している形式があるのです。

結論だけ申し上げます

オーディオコーデック:AAC

チャンネル:ステレオもしくは5.1chサウンド

サンプリングレート:48000Hz

ビットレート:128Kbps

上記がYoutubeが推奨する音声形式のパラメータになります。

DVDの動画をPCに取り込む方法

色々Youtubeの推奨形式についてご説明しましたが、DVDの動画を如何にPCに取り込むかについてはまだ話していませんでしたね。

ではこのパートで超簡単な操作でDVDをPCに取り込む方法をご紹介します。

WonderFox DVD Ripper Pro

このソフトにはDVDにかけられたコピーガードを自動的に解除できる機能が備わっているうえ、DVDの動画をいかなる形式にも変換できます。さらに、先ほどのパートでご説明したYoutubeの推奨する動画・音声形式及びパラメータ数値も自由に調整できます。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

DVDをPCに取り込む手順

WonderFox DVD Ripper ProFree HD Video Converter Factoryをインストールして、DVD動画をYoutubeの推奨する形式に変換してみましょう。

ステップ 1 DVDをソフトに入れる

・DVDディスクをPCに入れます

・ソフトを立ち上げます

・「DVDソースを選択してください」という文字の下で「DVDディスク」をクリックします

・「ドライブレターを選択」という文字の下でDVDディスクを選択したら「OK」をクリックすればDVD動画がソフトに追加されます

・動画が追加されたら、メイン動画の前のチェック欄チェックが自動的に入れられます

ステップ 2 出力フォーマットを選択します

・画面の右側でMP4、AVIの様な形式が表示されている四角い枠をクリックします

・次の画面で、「Web」をクリックします

・「Web」のカテゴリーで「MP4」形式が表示されている「Youtube」を選択します

ステップ 3 パラメーター調整

・先ほどの画面に戻ったら、画面の右下にある「設定」をクリックします

・ビデオオプションとオーディオオプションの其々のカテゴリーでパラメータ数値を自由に調整できます

・ちなみに、パラメータ設定を終えたら「保存」をクリックするのではなく、もう一度「設定」をクリックすれば、変換したパラメータ数値は自動的に保存されます

ステップ 4 出力先を選択して 変換開始

・全ての設定が終わったら、画面の下にある三つの点をクリックします

・次に表示してくる画面で出力先を選択して、「OK」をクリックします

・最後に画面右下にある「RUN」をクリックすれば、変換が開始します

PS:変換速度は設定したパラメーター数値とネットの状況によって影響されます。

YouTubeで動画をアップロードする手順

このパートではPCに取り込んだDVD動画をYoutubeにアップする手順をご説明します。(Youtubeにログインする手順はスキップ致します)

・Youtubeの公式サイトにアクセスしログインしたら、画面右上にあるカメラの様なアイコンをクリックして、「動画をアップロード」をクリックします

・次の画面で「ファイルを選択」をクリックします

・DVD動画を追加したら、Youtubeからファイルへの検査が自動的に行われます

・「詳細」の部分で入力が必須なのはタイトルだけですが、一応説明も付け加えましょう。この部分の他の調整はご自身の判断で行ってください。

・「詳細」の部分の操作を終えたら、「次へ」をクリックして必要でなければ「動画の要素」と「チェック」という二つの部分はスキップしてもオッケーです。

・最後の部分である[公開設定]で「公開」に設定したら「保存」をクリックすれば、Youtubeへのアップロードは完了です

後書き

今回はDVD動画をYoutubeにアップロードする方法やYoutubeが推奨する動画の形式及びYoutubeで動画をアップロードする手順をご紹介しました。

おさらいしましょう

Youtubeが最も推奨する動画・音声形式

動画

動画形式:MP4

ビデオコーデック:H.264

フレームレート:24fps

解像度:1920x1080p

ビットレート:10Mbps(1000kbp)または15Mbps(1500kbp)

音声

オーディオコーデック:AAC

チャンネル:ステレオもしくは5.1chサウンド

サンプリングレート:48000Hz

ビットレート:128Kbps

余計な話ですが、もしYoutubeに動画をアップして、自動チェックされる時に「この動画はアップロードできません」というようなエラーメッセージが表示されたら、その動画をアップするのは無理ですね。

散々話しましたが、最後まで付き合ってくれてありがとうございました。❀

一気に動画ファイルのサイズを縮小

HD Video Converter Factory Pro

このソフトに動画の長さを切り取ったり、エフェクトや透かしをかけたりする様な基礎的な動画編集機能はもちろんとして、「バッチ圧縮」という動画ファイルのサイズを肉眼で確認しにくい画質劣化で元の半分くらいにできる様な機能も備わっています。

更に、画像や動画をGIFとして作成するようなユニークな機能まで搭載されています。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved