iPhoneでWebMファイルを再生する方法

2022/04/12
  • WebMをiPhone動画形式に変換して再生する >>
  • ステップ1:WebM動画をソフトに追加
  • ステップ2:デバイスモデルを選択
  • ステップ3:WebMをiPhoneに変換
iOSはWebMをサポートしていないため、iPhoneスマホでWebMを視聴したい人は常にWebMを再生できない問題に直面します。この記事ではiPhoneでWebMファイルを再生するための二つのソリューションを紹介しています。ソリューション1は第三者プレーヤーを使用し、ソリューション2は優れたWebM変換ソフトを利用してWebM動画をiPhone動画形式に変換します。

前書き

H264について、アップルはソフトウェアとハードウェアの両面で万全の対応をしています。一方、H264のロイヤリティフリーの代替手段であるWebMについて、Google、Firefox、Internet ExplorerおよびYouTubeをはじめとする主流の動画共有サイトが広く採用しているのに対して、アップルはまだ何もしていません。WebM動画は高品質でありながら帯域幅の消費が少ない特徴があります。個人的には、これはアップル利用者を含むますます多くの人がこの動画形式を好む理由だと思います。iPhoneのSafariブラウザでWebM動画を再生しますと、非互換性問題は避けられません。そこで、今回はiPhoneでWebM動画を再生するための二つのソリューションを紹介したいと思います。

あわせて読みたい:iPod/iPad/iPhoneでAVIファイルを再生する方法

iPhoneでWebMメディアを視聴したい?

WonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、iPhoneでWebMを再生できない問題を簡単に解決できます。WebM動画をMP4、MOVなどiPhone対応の動画形式に変換することができるだけでなく、YouTube、Facebook、Twitterなど1000以上のサイトからWebM動画をダウンロードすることもできます。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。

ソリューション1:WebMをサポートするプレーヤーを使う

PlayerXtreme Media PlayerはWebM、3GP、AVI、MP4、VOB等ほとんどの動画形式をサポートしており、スクリーンを数回クリックするだけでSafariブラウザのWebM動画を視聴できます。

PlayerXtreme Media Playerをインストールします。
②再生したいWebM動画のページを開き、新しいタブでそのURLを開きます。
③「開く」リンクをクリックして、「PlayerXtremeで開く」を選択すればWebM動画が自動的に再生されます。

ヒント:iPhoneローカルのWebMファイルを再生したい場合は、ファイルパスを見つけて動画をタップしますと、「PlayerXtremeで開く」を選択できます。PlayerXtreme Media Playerの他、VLC Media PlayerもiPhoneでWebMファイルを再生するための良い選択です。

ソリューション2:WebMをiPhone動画形式に変換する

WebMをiPhone動画形式に変換すれば、非互換性問題を心配せずにiPhoneでWebMを再生できます。

WonderFox HD Video Converter Factory ProはワンクリックでWebMをiPhoneでサポートされている動画形式に変換できます。また、iPhone13/13 Pro/13Pro Max/13mini、iPodおよびiPadシリーズなど様々なアップルデバイスに特化したプリセットも用意されており、お使いのデバイスでサポートされている形式を調べる必要はありません。さらに、形式変換以外に、オンラインのWebM動画をダウンロードすることもできます。このソフトを利用してWebMをiPhone動画形式に変換する手順は下記になります。

手順を読む前にはまず準備としてWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1、WebM動画をソフトに追加

WonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、WebM動画をソフトに追加します。

所持しているWebMファイルを再生したい場合はメイン画面で「変換」をクリックして「ビデオコンバータ」を開き、「ファイル追加」をクリックしてローカルの動画ファイルを選択してソフトに追加します。

オンラインのWebM動画を再生したい場合、まずはメイン画面で「ダウンロード」を選択してWebM動画をダウンロードします。その後、ダウンロードしたWebM動画を「ビデオコンバータ」にインポートします。

ステップ2、デバイスモデルを選択

画面右側の形式アイコンをクリックして500以上のプリセットから構成する出力形式リストを開きます。「Apple」カテゴリに移動してお使いのデバイスモデルを選択します。

ご覧のように、WonderFox HD Video Converter Factory Proにはアップルデバイスに特化したプリセットがたくさん用意されています。このソフトを利用すれば、iPhoneでWebMメディアを再生できるだけでなく、Apple TVでMKVを再生したり、YouTube動画をiPhoneにダウンロードしたりすることもできます。

ステップ3、WebMをiPhoneに変換

「▼」アイコンをクリックして動画の出力先を選択します。最後に「変換」をクリックしてWebMをiPhone動画形式に変換します。

変換後の動画ファイルをiPhoneに転送すれば、iPhoneでWebM動画を再生できるようになります。

あわせて読みたい:iPadでMP4再生できない?原因と解決策! | iPhoneでMKVを再生する方法

目次
人気記事

QuickTimeでMOVを再生できない時の解決策三つ

iPhoneでMPEGを再生する簡単な方法

iPhoneでMP4を再生できない時の対処法

簡単にiPhoneでWebMを再生できない問題を修復

WonderFox HD Video Converter Factory ProはWebM、MP4、AVI、MKV、DAT、M4V、MOV及びその他の主流動画形式の変換をサポートしています。そしてiPhone、iPad、iPod、Apple TV等のアップルデバイスに特化した最適なプリセットも用意されています。このソフトを使ってWebMをiPhone対応の形式に変換すれば、簡単にiPhoneでWebMを再生できない問題を修復できます。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。

後書き

上記でiPhoneでWebMファイルを再生する方法をご紹介いたしました。お役に立てますと幸いです。iPad、Mac、iTunes、QuickTimeなど他のデバイスでWebMファイルを再生したい場合、この方法は同じく適用されます。ニーズのある方はぜひ、お試しください。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.