YouTubeに高画質な動画をアップロードする方法

YouTubeにアップロードしたら動画の画質が悪くなります?YouTubeに高品質の動画をアップロードする方法は?ここでは最も簡単な解決策を紹介します。

あやせ |更新:2021/01/29

YouTubeに動画をアップロードする際のよくある問題

YouTubeに最適なフォーマットと推奨されている設定

動画変換ソフトでYouTubeに高品質な動画をアップロードする方法

YouTubeに動画をアップロードする際のよくある問題

YouTubeにアップロードした後、動画の画質が落ちるでしょう。また、Apple製品、カメラ、カムコーダーや一部のスマートフォンで動画を録画または撮影した場合、出力される動画のほとんどはMOVまたはAVCHDファイルとして保存されます。それらの動画をYouTubeで共有する際、うまくできない場合もよくあります。 

【Q1】YouTubeにMOVをアップロードする際、「この動画は処理できませんでした」と表示された。動画の形式をmp4に変更しても投稿できない。

【Q2】: YouTubeにQuickTime動画をアップロードした後、元動画の鮮鋭度と色のバランスが少し悪くなった。YouTube にアップロードする動画の画質を設定できる?

【Q3】YouTubeにHDビデオイメージを保留しながら、AVCHD動画を放送したいですが、品質を落とさずに動画を速くアップロードするには?

YouTubeに動画をアップロードできない理由はいくつかありますが、主な理由は動画フォーマット、解像度、時間、ファイルサイズ、ビットレート、フレームレートです。YouTube動画フォーマット変換ソフトを使用すればこの問題を解決できます。

無料で便利なYouTube動画コンバータ

WonderFox Free HD Video Converterは、品質を低下させず、YouTubeに動画をアップロードするための最も便利で実用的なツールです。さらに、ユーチューブ動画のフォーマット変換や4K、HDのYouTube動画をダウンロードすることもできます。

YouTubeに最適なフォーマットと推奨されている設定

動画をYouTubeにアップロードした後、品質が落ちる問題を回避するために、YouTubeに最適なフォーマットと設定について詳しく知りたい方もいるかもしれません。 この部分を読んで役立つ情報を入手しましょう。

1. YouTubeがサポートしているフォーマット:

• MP4|AVI|FLV|WMV|MO|DNxHR|ProRes

• WebM|MPEG4|MPEGPS|3GPP|CineForm|HEVC(h265)

2.推奨されているアップロードエンコード設定

※コンテナー:MP4

※オーディオコーデック:AAC-LC

※ビデオコーデック:H.264。場合によっては、H.264およびAACオーディオコーデックが含まれていない場合、MOVビデオをアップロードすることができません。

※フレームレート:動画は録画時と同じフレームレートでエンコードしてアップロードすべきです。ビデオのインターレースを解除する必要があります。フレームレートが30/秒になると、動画は十分に対応できるようになります。

※解像度:1080P:1920×1080;720P: 1280×720、480P: 854×480などに従い、ビデオをエンコードします。

※アスペクト比:16:9はコンピュータ上のYouTubeの標準的なアスペクト比です。あなたの動画が16:9でない場合は、画面の左右に余白または黒い帯が追加されます。

※時間とサイズの制限:最大15分、ファイルサイズは2GBまでです。

実用的な動画アップロードツール

Free Video Converter Factoryを使用すると、品質を損なうことなく、YouTube、ニコニコなどのウェブサイトに簡単に動画をアップロードすることができます。ビデオ/オーディオの形式変換と管理に使うのもおすすめです。

上記の内容に基づいて、MOVやその他の形式の動画をYouTubeに投稿できます。WonderFox Free Video Converter はYouTubeのビデオを変換するだけでなく、ビデオクリップの切り取り、動画サイズの圧縮解像度の変更、フレームレートの変更、アスペクト比の変更などもサポートし、YouTubeに動画をアップロードするすべてのニーズを満たすことができます。次のチュートリアルを読み続けてください。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

動画変換ソフトでYouTubeに高品質な動画をアップロードする方法

このプロセスを開始する前に、お使いのコンピュータでこの動画変換ソフトを無料ダウンロードしてください。ここでは、MKVをYouTubeにアップする方法を例として取り上げます。

ステップ1 .YouTubeにアップロードしたい動画をソフトに読み込む

「変換」に進み、「ファイルを追加」ボタンをクリックして、アップロードしたいMKV動画をインポートします。あるいは、動画をインターフェイスにドラッグ・アンド・ドロップします。

ステップ2.出力形式をYouTube mp4として選択する

右側の「出力フォーマットを選択する」をクリックして、フォーマット選択リストを開き、「ウェブ」タブをクリックして「YouTube MP4」を選択します。

ご注意:高品質でMKV動画をYouTubeにアップロードするだけでなく、YouTubeから動画をダウンロードすることもできます。HTML5ビデオダウンロードニコニコ動画ダウンロードなどにもサポートしています。

ステップ3.変換プロセスを開始します

下の逆三角形から出力フォルダを設定します。最後に「変換」ボタンをクリックして変換処理を開始します。数秒後、動画ファイルがPCに保存されます。

全ての手順は以上となります。フォルダボタンをクリックしてYouTube形式の動画を見つけ、MOV、MKV、MP4などをYouTubeにアップロードしましょう。このツールはYouTubeの無料動画変換ツールだけでなく、音声が同期しないYouTube動画が再生できない問題を解決するにも役立ちます。数回クリックするだけで、YouTube動画やYouTubeアルバムをダウンロードすることもできます

さらに、Free HD Video Converter Factoryは、ほぼ300種類のビデオフォーマットと人気デバイスに対応し、ほぼすべてのビデオ/オーディオの変換にサポートできます。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード
動画をYouTubeに一括変換し、画質をHD / 4Kに向上させ

WonderFox HD Video Converter Factory Pro

動画をたくさん持っていて、それらを同時にYouTubeでサポートされている動画フォーマットや動画サイズに変換したい場合に最適なツールです。また、より良い視覚体験を得るために、動画を高品質にすることもできます。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved