「PPT GIF変換」パワポ(PowerPoint)をGIFに作成する方法

2022/06/16

パワーポイント(PowerPoint)は、カリキュラム、アイデア、ビジョンなどを視聴者に展示するための最適な方法です。もし自分のパワーポイントのプレゼンを多くの人に知ってもらいたいなら、PPTをGIF、動画に変換して、YouTube、Pinterest、FacebookなどのSNSサイトに投稿することをおすすめします。この記事では、パワーポイント(PowerPoint)からGIFに作成する方法を詳しく説明したいと思います。

方法1、GIF作成ソフトを利用してパワポからGIFを作成

Microsoft Officeは次々と新しい機能を開発し、現在のPowerPointではパワポからGIFアニメに作成する機能も備えています。ただし、この機能を利用するには、Office 365を登録する必要があります。すでにMicrosoft 365サブスクリプションを購入した方々は方法2を参考してください。

登録していない場合はパワポを動画に変換し、動画をGIFに変換する必要があります。以下はGIF作成ソフトを利用してパワポからGIFを作成する手順です。

ステップ1、パワポを動画に作成

 

、パワポプレゼンを開きます。

「ファイル」>「エクスポート」>「ビデオの作成」の手順でクリックします。

、ビデオの品質を選択した後、必要に応じて各スライドの所要時間を設定します。

「ビデオの作成」をクリックし、PPTをMP4またはWMVにエクスポートします。

ステップ2、GIF作成ソフトを使って動画からGIFを作成

今回使っているGIF作成ソフトはWonderFox HD Video Converter Factory Proです。このソフトは動画からGIFを作成することはもちろん、動画形式を変換したり、YouTubeから動画をダウンロードしたり、画面を録画したりすることもできます。

以下はPPTから作成したWMVまたはMP4をGIFに変換する手順です。始める前に、まずソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてPCにインストールしてください。

HD Video Converter Factory Proを起動し、「GIF作成」をクリックして、「動画をGIFに変更」を選択します。

「+動画を追加」クリックして、パワーポイントでエクスポートしたWMV、またはMP4動画を追加します。もしくは、直接にファイルをソフトにドラッグすることも可能です。

、動画の下のスライダーをドラッグし、GIFにしたい部分を選択します。また右側のパネルで、GIFの解像度、フレームレート、出力品質などを設定できます。

、ソフト下の逆三角形をクリックして、GIFの保存先を設定します。最後「GIFを作成」をクリックして、動画からGIFへの変換を完了しました。

方法2、PowerPointでパワポからGIFを作成する方法(Office 365の登録が必要)

すでにMicrosoft 365サブスクリプションを購入した方は、以下のパワポからGIFに作成する手順を参考してください。

ステップ1、GIFにしたいパワーポイントのプレゼンを開きます。

ステップ2、「ファイル」>「エクスポート」>「アニメーションGIFの作成」の手順でクリックします。

ステップ3、作成GIFの品質、各スライドの所要時間、GIFにしたいスライドを設定します。

ステップ4、「GIFを作成」をクリックするとパワポからアニメーションGIFの作成が完成しました。

目次
人気記事

【M4R変換】M4RからMP3、WAV、M4A等に変換する方法

「AVI音声抽出」AVIをMP3などに変換する方法

2022最新 | MP4変換アプリお薦め9選

PPT動画 GIF変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proはパワポでエクスポートした動画をGIFに作成することができます。詳細を見る >

  • 動画・音楽を500以上の形式とデバイスに変換
  • YouTubeなど1000以上のサイトから動画・音楽をダウンロード
  • パソコン画面、ゲーム、会議などを高画質で録画
  • 動画や画像からアニメーションGIFを作成
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.