OGGをMP3等の音楽形式に変換・逆変換する方法

Q:「OGGとMP3の違いは何でしょうか?持ってるMP3の機械には対応してるみたいですが、初めてOGGは聞いたもので…」

Q:「.oggを再生できるプレーヤーはなかなか見つからなくて、Windowsで.oggを再生できるプレーヤーもしくは.oggを他の音声形式に変換する方法を教えていただけませんか?(音質にこだわらないので、汎用性の高い形式に変換できる方法を教えていただければ嬉しいです)」

そのようなご質問を「Q&A」サイトに書かれているのを見かけて、筆者自身も.oggファイルの再生に困っていたもので、この記事を通じて.oggファイルのメリット・デメリットとOGGを他の音声ファイルに変換できるフリーソフトを紹介したいと思います。

元サヤ |更新:2021/05/26

OGGファイルについて

MP3について

OGGを変換する理由

三ステップでOGGを他の形式に変換

まとめ

OGGファイルについて

OGGファイルとは、.mp3のライセンス権に関する問題を回避けるためにXiph.Orgによって開発された音声圧縮方式である「Ogg Vorbis」で圧縮された音声ファイルで、拡張子は.oggです。

また、2017年にOGGに関する著作権が切れたのを境にOGGは誰でも無料で利用できる形式となりましたが、汎用性が高いMP3ほど利用されていないため再生に対応できるプレーヤー・製品は少ないようです。

それでもライセンスの関係で無料で利用できるため、PCゲームの音声圧縮に頻りに利用されています。

そのほかの特徴としては低ビットレートにおいて性能がかなり高く、非圧縮の音声ファイル(AIFF、WAV等)よりファイルサイズが小さいことと音質の面でAAC、MP3の様な非可逆圧縮の形式と同等又はそれ以上の音質を持つといったことが挙げられます。

人気記事:M4PをMP3にニコニコ動画をMP3にWAVをMP3に

僅か三ステップでOGGを他の音楽形式に

このソフトには最適化されたMP3、AAC、FLAC等数多くの音楽形式がプリセットされています。更に、変換時にビットレートやサンプリングレート等のパラメータ数値も自由に調整することが可能です。

MP3について

MP3(MPEG-1 Audio Layer-3)とはMPEG-1というビデオCDの規格から派生した音楽圧縮の標準的な規格を用いた音声形式で、通常MP3ファイルの拡張子は「.mp3」とされています。

また、音楽CDをPC(パソコン)に取り込む際に、音声データを高音質のままファイルサイズをより小さくし、端末の容量を節約できるというメリットに加わり、1995年に制定された最古の圧縮フォーマットなので、今では普及率がかなり高く、且つほぼ全ての製品に対応できると言われています。

OGGを変換する理由

ここではまずはOGGの長所と短所を見てみましょう

長所

・ライセンス制限なし、自由に利用できる

・128kbps以下のビットレートにおいて、音質はMP3より良い

短所

・技術的な要因や知名度の為、対応プレーヤーや製品は少ない

・OGGファイルの再生時、機械への負担がかなり高いよう

次はMP3の長所と短所を見てみましょう

長所

・汎用性が高く、ほぼ全ての端末・ソフトに対応できる

・非可逆圧縮で、高圧縮率のため若干音質は落ちるが、音源のファイルサイズを元の10分の1ぐらいに圧縮できる

短所

・企業利用の際に、MP3に関わるライセンスがあるため、料金が発生することもあり(個人的で利用した場合はそういった心配は要りません)

こうして端的に見ればメリット・デメリットが明白になっていて、無料で音声データを圧縮するか又は低ビットレートの音楽ファイルを利用する時はOGGは良い選択ですが、汎用性の面からすると、もしくはより高音質を追求したい場合はやはりMP3やAAC等の様な汎用性が高く、ビットレートを128kbps以上に上げても音質を高く維持できる音声形式に変換したほうが得策でしょう。

三ステップでOGGを他の形式に変換

Free HD Video Converter Factory

このソフトは完全無料で且つ使用時間に制限は一切ありません。OGG変換の際はエンコードやビットレート等のパラメータ数値を自由に調整できる機能も揃えていて、何より変換速度が速くて時間を節約してくれるという点は実にポイント高いです。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

変換手順を見てみましょう

ステップ 1 OGGをソフトに追加

・まずはソフトを立ち上げます

・最初の画面で、「変換」をクリックします

・次の画面で「ファイルを追加」もしくは「フォルダーを追加」をクリックします

ステップ 2  MP3を出力フォーマットに設定

ここで例としては出力形式をMP3に設定します

・画面の右側で、ファイル形式が表示されている四角い枠をクリックします

・次の画面の上の方で「音楽」をクリックします

・「音楽」のカテゴリーで「MP3」をクリックします

PS:このステップで、OGGをMP3の他に、FLAC、WAVなどのような可逆圧縮形式に変換できます。

逆にOGGではないファイルをOGGに変換することも可能で、「音楽」のカテゴリーで「OGG」を出力形式に設定すればオッケーです。

又、音楽ファイルが自分のデバイスと互換性がないため再生出来ないようでしたら、お持ちのモバイルデバイスの形式に直接変換することも可能です。

更に出力形式を選択したら、「パラメータ設定」の画面に入れば、エンコードやビットレートに詳しい方は、そういった数値をご自身で変換したり、音楽の音量を調整したりすることもできます。

ステップ 3 出力フォルダーを選択 変換開始

・画面の下にある小さい「」をワンクリックします

・出力フォルダーを決めたら、「OK」をクリックします

・最後に、「変換」をクリックします

通常の場合、変換は30秒以内に変換できます

このソフトのほかの機能

上記の変換機能以外に、複数の音楽ファイルを一つのファイルとして作成できるような機能も搭載されています。

操作方法を見てみましょう

・ステップ1で二つ以上のファイルを追加したら、画面の上の所にある「マージ」をクリックします

・次の画面に進んだら、画面の真ん中の「マージ」をワンクリックします

・動画リスト欄でファイルをクリックし「下に移す」をクリックします

(CTRLボタンを押したままファイルを左クリックすれば、複数のファイルを同時に選択できます)

・下に移したら、青いボタンの「マージ」をクリックします

(省略可)マージ」をクリックして先の画面に戻ったらステップ2と同じ手順で形式を変換したら、パラメータの数値を調整したりすることができます

・出力フォルダーを選択します

・「変換」をクリックします

まとめ

確かに便利さからすればインストールせずに変換できるオンラインサイトの方が手間を省けそうですが、今時のオンラインサイトは往々にして広告あるし、有料サービスに誘導される可能性もなくはないです。

それと、変換速度の面では筆者が利用したオンラインサイトでは、先ほどご紹介したソフトより速く変換できるものはありませんでした。いいサイトが見つからなかっただけかもしれませんね。(笑)

何れにしても、ソフトといい、オンラインサイトといい、自分が気持ちよく手軽に操作できればそれで十分だと思います。

HD Video Converter Factory Pro

動画の解像度を上げたいですか

このソフトには音楽・動画の形式変換はもちろん、動画の解像度、ビットレート、フレームレート等動画の画質を影響する要素を自由に調整できます。解像度においては最大7860x4320(8K)まで上げられます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved