「超簡単!」MP4をOGVに変換する方法

2022/07/15
  • MP4をOGVに変換する手順>>
  • ステップ1. MP4ファイルをOGV変換ソフトにインポート
  • ステップ2.出力フォーマットとしてOGVを選択
  • ステップ3. MP4からOGVへの変換を開始

OGVとは?

OGVとは、Xiph.OrgオープンソースOGG形式で保存されたビデオファイルです。通常HTML5タグで囲まれたブラウザ上でビデオをストリーミングするために使用されます。FirefoxやGoogle Chromeなどの主流サイトと互換性があります。

MP4は日常生活で最も使用されているファイル形式の一つです。しかし、ビデオコーデックがサポートされていないため、一部のMP4ビデオはブラウザと互換性がない場合もあります。そして、本記事はこの問題を解決するため、MP4をOGVに変換する方法を説明したいと思います。

MP4をOGVに変換する手順

今回使っているOGV変換ソフトはWonderFox HD Video Converter Factory Proです。プロなOGV変換ソフトとして、MP4、AVI、MKV、MOVなどの動画をOGVに変換し、オンラインでスムーズに再生することができます。また、MP4から他のウェブサイト形式への一括変換もサポートしているので、MP4をWebMに変換したり、MP4をFLVに変換したりことも可能です。

そして、ビットレート、解像度、フレームレートなどのパラメータをカスタマイズすることでOGVファイルサイズを小さくすることができます。

関連記事:解像度を変更ビットレートを変換フレームレートを変換

今、このソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードし、以下の簡単な手順に従ってMP4をOGV形式に変換します。

ステップ1. MP4ファイルをOGV変換ソフトにインポート

HD Video Converter Factory Proを起動し、メイン画面で「変換」タブを選択します。「+ファイルの追加」をクリックして、MP4ファイルをインポートします。もしくはMP4ファイルをソフトにドラッグ&ドロップします。

ヒント:複数のファイルを追加したい場合は、すべてのファイルを同じフォルダに置いて、「+フォルダ追加」をクリックすれば、一気に複数のファイルをソフトにインポートできます。

ステップ2.出力フォーマットとしてOGVを選択

右側の「出力フォーマットを選択」ボタンをクリックすると、出力形式リストが開かれます。「ウェブ」タブに移動し、出力フォーマットとして「HTML5 OGV」を選択します。

ご覧のように、ソフトはいくつかのHTML5やウェブサイトごとに最適化された形式を提供しています。Facebook、YouTubeに動画をアップロードしたいが、アップロード動画はサイトと互換性がない場合は、ここでサイトの対応形式を選択すればいいです。

ステップ3. MP4からOGVへの変換を開始

ソフト下の逆三角形をクリックして、変換したいOGVファイルを保存するための出力フォルダを指定します。最後は、「変換」ボタンをクリックしてMP4からOGVへの変換を始めます。

参考動画

後書き

以上はOGV変換ソフトでMP4をOGVに変換する方法でした。HD Video Converter Factory Proはプロな変換ソフトで、MP4を変換する以外は、動画ダウンロード、GIF作成、画面録画などの機能も備えています。

目次
人気記事

【インストール不要】VOB MP4変換オンラインサイトまとめ

iTunesへFLACファイルの取り込みができない?原因と対策をご紹介!

HandBrakeでISOファイルをMP4に変換する方法

強力なOGV変換ソフト

HD Video Converter Factory Proは、MP4をOGVに変換する以外、以下のような機能もあります。詳細を見る >

  • 複数の動画・音楽ファイルを一括で変換できるバッチ処理機能
  • 無劣化でファイルサイズを小さく圧縮できるロスレス圧縮機能
  • 通常より最大50倍以上の変換速度を実現できるライトニングモード機能
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.