WMVをMP3に変換するフリーソフトおすすめ

2022/08/24
  • WMV MP3変換フリーソフト>>
  • 1.WMVをWMV MP3変換フリーソフトに追加
  • 2.出力形式はMP3を選択
  • 3.WMVをMP3に変換

WMVから音声を抽出したい?

WMVファイルから音声を抽出して、MP3で保存したいです。おすすめのWMV MP3変換ソフトがありますか?

WMV音声抽出といえば、MP3形式で保存することは最適な選択ですね。一見WMVをMP3に変換するのは難しそうですが、WMV MP3変換フリーソフトを利用すれば、簡単にWMVをMP3に変換できます。この記事は、二つ使いやすいWMV MP3変換フリーソフトを紹介します。

1.WMV MP3変換フリーソフト―Free HD Video Converter Factory

WonderFox Free HD Video Converter Factoryは快速で動画・音楽を処理できるWMV MP3変換フリーソフトです。500以上の出力プロファイルが備わっているので、WMVをMP3に変換することはもちろん、MP4、MKV、MOV、AACなどの形式に変換することもできます。また形式を変換しながら、WMVファイルのビットレート、解像度、エンコードなどのパラメータを変更することも可能です。さらに、ネットから動画をダウンロードしたり、動画を編集したりすることもサポートします。

関連記事:ビットレートを変換フレームレートを変換

WMVをMP3に変換する手順は次の通りです。変換する前にまずこのWMV MP3変換フリーソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

WMV MP3変換フリーソフトの利用手順

ステップ1.WMV MP3変換フリーソフトWonderFox Free HD Video Converter Factoryを立ち上げ、「変換」を選びます。

ステップ2.WMVファイルをWMV MP3変換フリーソフトにドラッグ&ドロップします。

ステップ3.右側の形式アイコンをクリックして、「音楽」カテゴリから「MP3」プロファイルを選択します。

ステップ4.下の「出力フォルダ」欄で保存先を指定し、「変換」ボタンを押して、WMVをMP3に変換します。

2.WMV MP3変換フリーソフト―VLC

VLCは多機能のマルチメディアプレーヤーで、WMV MP3変換フリーソフトとして利用することができます。以下はVLCでWMVをMP3に変換する手順です。

WMV MP3変換フリーソフト「VLC」の利用手順

ステップ1.VLCを実行し、メニューバーで「メディア」をクリックして「変換/保存」を選択します。もしくは、「Ctrl+R」を押します。

ステップ2.ファイルタブで「+追加」ボタンをクリックしてWMVファイルを追加します。次に、下の「変換/保存」をクリックします。

ステップ3.「プロファイル」リストから「Audio- MP3」を選択します。そして、下の「参照」をクリックして、ファイルの保存フォルダーを指定します。また、「ファイル名」欄で拡張子を「.mp3」に変更して、「保存」をクリックします。

ステップ4.最後に、「開始」ボタンをクリックしてWMVをMP3に変換します。

後書き

以上はおすすめのWMV MP3変換フリーソフトに関する紹介でした。VLCでWMVをMP3に変換できるが、プロなWMV MP3変換フリーソフトWonderFox Free HD Video Converter Factoryを利用することがより安全・快速で変換できます。

目次
人気記事

「2022」DATファイル変換フリーソフトおすすめ7選

無劣化でMPEG/MPGを編集する方法

DSD音源をPCM音源に変換する方法【音質重視】

WMV MP3変換フリーソフト

WonderFox Free HD Video Converter Factory詳細を見る >

  • WMVをMP3またはその他のオーディオフォーマットに変換
  • YouTubeなど500以上のサイトから音楽・楽曲をダウンロード
  • 動画・音楽ファイルを簡単でトリミング、分割、結合
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.