外付けDVDドライブでDVDが再生できない時の対処法

2022/11/03
  • 外付けDVDドライブでDVDが再生できない問題を解決するためにDVDをリッピング
  • ステップ1、外付けDVDドライブで再生できないDVDをソフトに追加
  • ステップ2、出力フォーマットを選択
  • ステップ3、外付けDVDドライブで再生できないDVDをリッピング

外付けDVDドライブでDVDが再生できない原因

Windows/Mac OS/ChromeOSなどのOSを搭載したパソコン用の外付けDVDドライブが主流であるほか、今iPhone/iPad/Androidスマホ/Androidタブレット/Android TV搭載テレビなど、さまざまなデバイス用のものもずいぶん開発されています。その結果、外付けDVDドライブを使えば、ほとんどのデバイスでDVDを再生することができるようになりました。ただし、外付けDVDドライブを使っても再生できない場合が多くあるでしょう。

外付けDVDドライブでDVDが再生できない原因といえば、DVD自体が汚れていたり破損していたりする以外に、DVDが様々なコピーガードで保護されていたり、DVDのリージョンコードが外付けDVDドライブのリージョンコードと一致していなかったりすることが挙げられます。では、外付けDVDドライブでDVDが再生できない問題を解決するにはどうしたらいいのでしょうか。次の部分を読んでみてください。

* 適切なDVDプレーヤーがインストールされていないと、外付けDVDドライブに挿入してもDVDが再生されないこともあります。そのため、外付けDVDドライブを使用してDVDを再生する前に、お使いのデバイスにDVDプレーヤーをインストールしてください。

外付けDVDドライブでDVDが再生できない時の対処法

以上のことから、外付けDVDドライブでDVDが再生できない問題を解決するには、「DVDのコピーガードを解除し、MP4などにリッピング・変換してから再生する」というところから始めるといいと思います。DVDのMP4などの形式の動画版を取得することで、ほぼすべての外付けDVDドライブに接続したほぼすべてのデバイスでDVDが再生できない問題を解決できるだけでなく、DVDの再生/保存などが非常に簡単になるからです。

この記事でおすすめしたいDVDリッピングソフトはWindows PC向けのWonderFox DVD Ripper Proです。このソフトはGPUアクセラレーションをサポートするので、高速なリッピング速度を実現します。ワンクリックで出力動画の品質を設定し、解像度/ビットレート/音量/フレームレート/アスペクト比などを手動で変更することもサポートします。出力形式は、MP4/MOV/WMV/AVI/MKV/MP3/AAC/FLAC/ALAC/WAVなどの幅広い動画/音楽フォーマットに対応しています。また、独自のデコード・エンコード技術により、DVDの元の画質・音質を維持したまま、出力ファイルサイズを可能な限り圧縮することができます(H264/MPEG4/H265などのエンコーダに対応)。つまり、このソフトがあれば、初心者でも簡単にほとんどのDVDのコピーガードを解除し、外付けDVDドライブで再生できないDVDをリッピングすることで、再生できない問題が解決できます。

外付けDVDドライブでDVDが再生できない問題を解決するために、次にDVDをリッピングする手順を詳しくご説明します。始める前に、WonderFox DVD Ripper ProをWindows PCに無料でダウンロードしてインストールしましょう。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、外付けDVDドライブで再生できないDVDをソフトに追加

外付けDVDドライブで再生できないDVDをWindows PCと接続しているドライブに挿入します。

Windows PCでWonderFox DVD Ripper Proを実行します。

メイン画面の「DVDディスク」をクリックし、挿入されたDVDを選択して「Ok」をクリックします。

ステップ2、出力フォーマットを選択

「出力フォーマット」アイコンをクリックします。

「Video」(動画)カテゴリで「MP4」を出力フォーマットとして選択します。もちろん、DVDを再生するデバイスによって出力形式を決めるのは全く問題ないです。

ステップ3、外付けDVDドライブで再生できないDVDをリッピング

「出力フォーマット」の下のスライダーをドラッグし、出力動画品質を設定します。

「設定」をクッリクすれば動画/音楽パラメータを細かく調整できます。

「フォルダ開く」左の「…」をクリックし、出力先を選択します。

右下の「RUN」(実行)をクリックし、外付けDVDドライブで再生できないDVDのリッピングを開始します。

リッピングしたら出力動画ファイルを再生してみましょう。

ちなみに、MP4などの形式に変換した動画は、外付けDVDドライブを使わなくても、ほとんどのデバイスに転送して再生できるため、ここまで外付けDVDドライブでDVDが再生できないといった問題を最小限に抑えることができます。

著作権保護技術が施されているDVDをリッピングするという行為は現在日本では違法です。WonderFoxはいかなる違法行為を禁じております。本文で紹介する外付けDVDドライブでDVDが再生できないといった問題を解決する方法は、個人利用に限られています。
目次
人気記事

iPhoneでDVDを再生

Dell(デル)パソコンでDVDを再生

DVD Shrinkエラーを解決

多機能DVD変換・コピーソフト

WonderFox DVD Ripper Proを使えば、DVDを変換することで外付けDVDドライブでDVDが再生できない問題を解決できるだけでなく、多彩な効果を実現することができます。詳細を見る >

  • ISOファイル/DVDフォルダへDVDを高速に丸ごとコピー。
  • DVD/ISOファイル/DVDフォルダをMP4/WMV/MOV/AVI/MKVビデオフォーマットに高品質ですばやく変換。
  • DVD/ISOファイル/DVDフォルダから音楽を抽出してMP3/WAV/FLAC/AAC/ALACオーディオフォーマットで保存。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性があります。

まとめ

以上、外付けDVDドライブでDVDが再生できない場合の対処法をご紹介しました。お読みいただきありがとうございました。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.