「無劣化」WMVをAVIに変換する方法

2022/03/11
  • WMV AVI変換ソフト>>>
  • ステップ1:WMV動画を読み込む
  • ステップ2:形式を選択
  • ステップ3:WMVをAVI に変換
WMVファイルをAVIファイルに変換したいんですが、おすすめの使いやすいソフトがあったら教えてください。急いでいて困っています。

WMVとは、Microsoft社が開発した動画圧縮規格で、Windows Media Videoを省略した表現です。また、DRM( Digital Rights Management:デジタル著作権管理)と呼ばれるコピーガード機能が付いて、今では動画配信サービスなどの分野で広く利用されています。

AVIはWMVと同様、Microsoft社が開発した動画形式です。標準の拡張子は「.avi」。AVIは昔から使われている動画形式として、ほとんどのコーデックを使用でき、その汎用性と互換性の高さから今でも多くのユーザーに使用されています。

そして、WMVをAVIに変換するには便利なソフトを使用すれば非常に簡単です。そこで本文では、WMVをAVIに変換する簡単な方法をご紹介します。必要があればご参考ください。

関連記事:WMVをMP4に変換AVIをMP4に変換MXFをAVIに変換

WMVをAVIに変換する方法

今回お薦めしたいWMV AVI変換ソフトはWonderFox HD Video Converter Factory Proです。このソフトはWMVをAVI、MP4、MKV、MP3などの主流形式に変換できる上、WMV動画をカット、回転、分割するなど編集することも可能です。また、エンコーダ、解像度、ビットレートなどのパラメータを変更することもサポートします。操作もとても簡単で、初心者でも気楽に使えます。では、この便利なソフトを使って、WMVをAVIに変換する方法を紹介します。

まずはWAV AVI変換ソフトをPCに 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

ステップ1:WMV動画を読み込む

WonderFox HD Video Converter Factory Proを立ち上げ、最初の画面で「変換」を選択します。

次の画面中央の「+」をクリックして、変換したいファイルをソフトに読み込みします。

もしくは、上部の「+ファイル追加」、または「フォルダ追加」をクリックして、希望ファイルを追加します。

ステップ2:形式を選択

右側「出力フォーマットを選択」下の形式アイコンをクリックします。

そして、「動画」のカテゴリーで「AVI 」を選択します。

ヒント:パラメータを変更したい場合、形式アイコン下の「パラメータ設定」をクリックして、エンコーダ、解像度、ビットレートなどを変更できます。

ステップ3:WMVをAVI に変換

画面下の「出力フォルダ」欄で、逆三角形をクリックして、ファイルの保存先を設定します。

最後、「変換」ボタンを押して、WMVからAVI への変換が始まります。

後書き

以上、WMVをAVIに変換する方法を紹介いたしました。WMVからAVIへ変換する以外、AVIをWMVに変換することも可能です。ご興味がありましたら、是非HD Video Converter Factory Pro を使って、お試しください。

目次
人気記事

動画の画質を落とす方法

「2022最新」PNGファイルから動画ファイルへの変換・作成

【FLV分割】FLVファイルを分割する方法

多機能のWMV変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはWMVをAVI に変換する以外に、動画ダウンロード、動画編集なども可能です。詳細を見る >

  • WMVをAVI、MP4など500+の動画/音楽形式に変換
  • YouTube、ニコニコ動画など1000以上の動画共有サイトから動画をダウンロード
  • 回転、クロップ、エフェクト追加、結合などWMV編集機能
  • GIF作成、画面録画、動画を写真に……
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.