【WLMP変換】WLMPをMP4・AVI・MOVなどに変換する方法

2022/09/01
Windows Movie Makerを使ってMP4動画を編集した後、ファイルをWLMP形式として保存してしまいました。そのWLMPファイルを開けないため、WLMPをMP4などに変換できる方法はありますか?

「.wlmp」という拡張子のファイルは、Windows7/8/8.1パソコンに搭載されている動画編集ソフト「Windows Movie Maker」(Windowsムービーメーカー)で作成されるプロジェクトファイルです。プロジェクトファイルというのは、通常の動画ファイルとは違い、動画の編集情報などが記載されているファイルのことです。そのため、通常の再生ソフトなどでWLMPファイルを再生・開けないです。

WLMPファイルを再生するには、Windows Movie Makerに取り込んで再生するのは一番簡単な方法です。もしくは、WLMPファイルをMP4など通常の動画形式に変換します。

今回は、WLMPファイルをMP4・AVI・MOV・WMVなどの形式に変換する方法について紹介したいと思います。WLMPを変換したい方は、ぜひ続きを読み進めてください。

高機能のMP4変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proはほとんどの動画や音楽ファイルの変換に対応する高性能変換ソフトです。出力できる形式には、MP4・MOV・AVI・WMV・MP3・WAVなど通常の動画や音声形式の他、iPhone・Android・TV・ゲーム機などのデバイス向け形式およびYouTube・FC2・HTML5などのウェブサイト向け形式もプリセットされ、様々なニーズに応えることができます。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。

WLMPをMP4などに変換する方法

方法1、Windows Movie MakerでWLMPをMP4に変換

実は、Windows Movie Maker12ではデフォルトの出力形式としてMP4とWMVがプリセットされております。そのため、Windows Movie Maker12で直接動画をMP4やWMVとして保存、もしくはWMLPをMP4・WMVに変換することが可能です。詳細手順については下記をご参考ください。

1、Windows Movie Makerを実行し、「ファイル」>「プロジェクトを開く」を順次クリックして、変換したいWMLPファイルを読み込みます。

2、再び「ファイル」をクリックし、「ムービーの保存」をクリックします。

3、「共通設定」からお気に入りの項目を選択すれば、WMLPファイルをMP4またはWMVに変換することができます。

ご注意:Windows10などWindows Movie Makerが標準搭載されていないパソコンを利用している場合、別のサイトからWindows Movie Makerをダウンロードすることができます。詳細については、Windowsムービーメーカーのダウンロードをご参考いただけます。

方法2、変換ソフトでWLMPをMP4などに変換

Windows Movie Maker12以前のバージョンでは、デフォルトの出力動画形式はWMVしかありません。この場合、上記の手順でWMLPをWMVに変換してから、他の変換ソフトを利用してWMLPから変換したWMVをMP4などに変換することができます。

ここでは、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」という変換ソフトがお薦めです。500+の出力プロファイルが用意され、WMLPから変換したWMVファイルをMP4・AVI・MOVなど様々な形式に変換することができます。形式変換だけではなく、編集機能も付いており、動画ファイルをさらに編集(カット、回転、クロップ、結合、エフェクト追加など)することも可能です。また、変換する前に必要に応じて出力動画の解像度/ビットレート/アスペクト比/フレームレートなどを変更することもできます。

早速この変換ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードして、下記の手順に従い、WLMPから変換したWMVファイルをMP4などに変換してみましょう。

WLMPから変換したWMVをMP4などに変換する手順

ステップ1、WLMPから変換したWMVファイルを読み込む

・変換ソフトを起動し、メイン画面の五つのボタンから「変換」をクリックして変換インターフェイスに入ります。

・「ファイル追加」または「フォルダ追加」ボタンをクリックしてWLMPから変換したWMVファイルをソフトに読み込みます。

ステップ2、出力フォーマットを設定する

・「出力フォーマットを選択」という文字の下にある大きな形式アイコンをクリックします。

・「動画」カテゴリに移動してMP4、MOV、AVIなどお気に入りの形式を選択します。WLMP動画をMP3などに変換したい場合、「音楽」カテゴリで音楽形式を選択すればいいです。

ステップ3、WLMPから変換したWMVをMP4などに変換する

・下部の出力フォルダ欄の逆三角形ボタンをクリックして出力動画の保存先を設定します。

・右下の「変換」ボタンをクリックすればWLPMから変換したWMVをMP4などに変換できます。

目次
人気記事

【無料】MP4変換フリーソフトお薦め10選

2022最新 | MP4変換アプリお薦め9選

【インストール不要】WMV MP4変換オンラインサイトまとめ

オールインワンの動画処理ソフト!

WonderFox HD Video Converter Factory Proを利用して、WLMPから変換したファイルをMP4などに変換する以外、下記のような様々なこともできます。 詳細を見る >

  • 動画・音声ファイルを500+のフォーマット&デバイス向け形式に変換する。
  • 基本的な動画編集:トリミング、回転、結合、クロップ、エフェクト/字幕/音声トラック/透かし追加など。
  • 品質損失をなしまたは最小限に抑えて動画や音声ファイルのサイズを圧縮する。
  • YouTube/ニコニコ動画/Twitter/Tver/FC2など1000以上のサイトから動画や音楽などをダウンロードする。
  • ゲームプレイ画面、ライブ配信、デスクトップ活動、ストリーミング動画などを音声付きで録画する。
  • 着信音作成、GIF作成、画像から動画へ作成、字幕抽出…
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。

終わりに

以上は、Windows Movie MakerのWLMPファイルをMP4などに変換する二つの方法でした。Windows Movie Makerで直接変換するのは最も簡単ですが、MP4・WMV以外の形式にも変換したい場合、ほかの変換ソフトを利用することがいいと思います。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.