高音質のTAKを音質無劣化でWAV、FLAC等の形式に変換する方法

2021/08/18
  • 1. TAKファイルをソフトに追加
  • 2. 出力フォーマットを同等音質のFLACに設定
  • 3. 変換を開始
とあるサイトで拡張子が.takになっている音楽ファイルをいくつかDLしました。それらの音楽ファイルをWindows10のプレーヤーで再生してみたら「形式がサポートされていません」というエラーメッセージが表示してきて再生はできませんでした。なのでそのTAK音楽を他の形式に変換しようと考えております、何かオススメのツールはありますか

一口に「音楽形式」と言っても、有名なMP3、WAV等の他に上記の質問に出たTAK、TTA、CAF等の高音質だが人気のない形式もあります。

そういう非人気の形式は特定のデバイス/OSに対応すべく開発されたものが多いことに加わり、開発技術、利用ライセンス等の問題で汎用性はかなり低い。

そういった汎用性は低いが性能の高い形式の音楽ファイルをより手軽に扱うべく、性能も音質も近い汎用性がより高い形式に変換するという方法を取る人は多くいるが、サポートできる編集ツールはそう簡単に見つかりません。

今回は複数のTAK音楽を一括でより汎用性の高いWAV、FLAC等の形式に音質落とさずに変換する方法をご紹介したいと思います。

TAKファイルについて

TAKの正式名称はMusic Maker Take Formatで、主にWindows製品に対応するすべくMAGIXによって開発された音声データを圧縮する「可逆圧縮」形式の一つです。

また、「可逆圧縮」形式の特徴は「非圧縮」より高い圧縮効率を持ちつつも、CD並みの音質を誇るということで、中でかなり有名なのはFLAC、ALAC。

TAKもまたFLAC、ALACと同じ「可逆圧縮」に属しているため、当然音質もかなり高いが、対応可能な製品が少ないゆえ汎用性においてはFLACには程遠い。

そんなTAKファイルを手軽に扱う方法として音質が近いFLACに変換するという方法を取る人もいるが、TAK形式をサポート可能なツールが少なく、変換できずにいることが多い。

HD Video Converter Factory Pro
  • HD Video Converter Factory Proは500以上の最適化された形式がプリセットされている初心者向けの動画編集ソフトで、ほぼ全ての形式に標準対応しています
  • TAKを同じ高音質形式のFLAC、WAV等に変換することはもちろん、MP3、AACの様な低音質の形式に高い音質のままで変換できます
  • 出力ファイルのパラメータ調整、複数の音楽ファイルを結合等のファイル編集機能も搭載
無料ダウンロード
無料ダウンロード

手軽にTAKを他の形式に変換する方法

ここでご紹介したいソフトはTAKをFLAC、WAVの様な高音質形式に変換することはもちろん、MP3、AACの様な「不可逆圧縮」形式にも高音質のままで変換できるものです。

HD Video Converter Factory Pro

人気のないTAK、TTA等の形式を含めほぼ全ての音楽形式にデフォルトで対応可能、且つ出力フォーマットにFLAC、MP3を始め数多くの最適化された形式がプリセットされています。

また、このソフトにスマートエンコーディングテクノロジーが導入されているため、高音質のTAKを同等音質のFLAC、WAVに変換する時はさる事ながら、MP3に変換しても高い音質を保ち続けます。

しかも一斉に複数のファイルを追加して一括変換可能で、出力ファイルの品質やサイズを大いに影響するエンコード、ビットレート等のパラメータは自由に調整できます。

それからマルチメディアファイルの基本的な編集機能として、動画から音声データを抽出複数の音楽ファイルを一つとして結合好きな音楽をスマホの着メロとして作成等の機能も搭載。

ではTAKを高音質のままで他の形式に変換する手順を見てみましょう

ステップ1、TAKファイルをソフトに追加

・HD Video Converter Factory Proを立ち上げます

・「変換」をクリックします

・「ファイル追加」または「フォルダー追加」をクリックしてTAKファイルをソフトに追加

・TAKファイルを追加したあと、[i]をクリックすればビットレート、エンコードなどのファイル情報を確認できます

PS:一括変換可

ステップ2、出力形式を設定

ここでは例としてTAKをほぼ同等音質のFLACに変換してみます

・画面の右側で「出力フォーマットを選択」という文字の下にある四角い枠をクリックします

・次の画面で「音楽」をクリックします

・「音楽」のカテゴリーで「FLAC」をクリックします

・このステップで、出力フォーマットをFLACの他にWAV、MP3等の音楽形式に設定することも可能です。

PS:出力フォーマットをFLACに設定したら、「パラメータ設定」をクリックし、次の画面でビットレート音量の調整ができます。

ヒント:出力フォーマットをFLACに設定した場合、ビットレートを512Kbpsもしくはそれ以上に設定することを推奨。

ステップ3、出力フォルダーを選択 変換開始

・画面の下にある小さい「▾」をクリックします

・出力フォルダーを選択したら、「OK」をクリックします

・画面右下にある「変換」ボタンをクリックして変換を開始させます

ちなみに、再生時間が5分間くらいのTAKファイルなら10秒以内にFLACに変換できます。

目次
人気記事

WMAをMP3、WAV等の形式に変換/逆変換する方法

AACとMP3における音質的な違いとMP3をAACに変換する方法

CAFファイルとは?.caf音楽をMP3に変換する方法

TAKを音質無劣化でより便利な形式に変換

HD Video Converter Factory Proには人気のMP3、WAVはもちろんとして、OGG、DTSの様な非人気の形式も出力フォーマットとしてプリセットされています。

CAF、TTAなどあまり知られていない形式を含めほぼ全ての音楽形式に標準対応可能で、僅か三ステップで複数のTAKファイルを一括でFLAC、WAVに変換し音質を高いままに保ちつつサイズを縮小できます。

それから出力ファイルのサイズや音質を影響する要素であるビットレート、サンプリングレート、エンコード等の数値を自由調整、動画から音声データを抽出等のファイルの編集機能が一通り揃わっている上、音楽サイトからお気に入りの音楽をダウンロードする機能も付いています。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード

後書き

今回は高音質のTAKという形式についてご説明し、それをより汎用性の高い形式に変換する方法をご紹介しました。

ご紹介したソフトで変換すれば、変換速度が速い上、変換後のファイルの品質も高いままです。

ちなみに、「TAK 変換」をキーワードで検索すれば変換できるオンラインサイトもたくさん出てくるでしょうが、そういったサイトの殆どが変換速度が遅くかつ音質の劣化が激しいもので、筆者としては便利さだけを求めるならサイトのほうが速いかも知れないが、音質にこだわりがある方は高性能のソフトで変換した方が色々便利かと。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.