[初心者向け]非人気のRMVB動画を高画質のMP4に変換する方法

2021/08/05
  • 1. RMVBファイルをソフトに追加(一括変換可)
  • 2. 出力フォーマットをMP4もしくは他の動画形式に設定
  • 3. 変換を開始
.rmvb動画を他の形式に変換したいのですが、いくつかのツールで試しましたが、この形式に対応するものはありませんでした。RMVBに対応し且つMP4、AVIに変換できるものがありましたら教えてください。
滅多に見かけない拡張子が.rmvbになっている動画形式についてですが、この形式の動画を再生したくVLC Media Player、Windows Media Palyerで再生してみてみましたが、形式がサポートされておらず、再生はできませんでした。そこで、RMVBはどんな形式なのかをお聞きしたく質問させていただきました。

RMVB、CAF、MXFなどの様な非人気形式は技術的な原因や知名度が低いことで、対応可能な動画編集ソフトもメディアプレーヤーも極めて少ない。

もちろん、そういった形式の動画をMP4やAVIの様汎用性が高く対応する製品も多いような形式に変換しようとする方も多くいるが、変換できるツールはそう簡単に見つけられません。

今回は、RMVB動画を高画質のMP4(及び他の形式)に簡単な操作で変換できる様なツールをご紹介します。

RMVBとは

RMVB、正式名称は「RealMedia Variable Bitrate」で、RealPlayerのデフォルト動画形式としてRealNetworks社により開発されました。

同社が開発した動画形式に拡張子が「.rm」になっているRMVBの前代とも言える形式も存在し、RMVBとの違いは.rmが対応しているのは平均ビットレート(ABR)で、.rmvbが可変ビットレート(VBR)に対応ということと、RMVBはより圧縮効率の高いH.264に対応可能などといったところです。

可変ビットレートの一つのメリットとして動画の再生中知能的にビットレートの数値を上げたり下げたりして、動画をよりスムーズ且つ高画質で再生できるということが挙げられます。

にも関わらず、そんな高性能で多くのコーデックに対応できる.rmvb動画にも大きな欠陥があります。

主にRealPlayer対応のRMVB動画はそれ以外のプレーヤーとの互換性が悪く、RMVB形式をサポートできる動画編集ソフトもメディアプレーヤーも極めて少ない、一部のオンラインサイトはRMVBに対応できるが高解像度で大サイズの.rmvb動画だとファイルを追加すらできない、まして編集や形式変換はなおさらできません。

形式変換をより手軽に
  • HD Video Converter Factory ProはRMVB、MXF等の非人気形式を含め、ほぼ全てのファイル形式に標準対応できます。
  • 出力フォーマットもMP4、AVI等の人気形式を初め500以上の最適化された形式がプリセットされています。
  • ファイルの形式変換は複数な操作を必要とせず動画編集に疎い初心者の方でも僅か三ステップでRMVBを高画質のMP4に変換できます
無料ダウンロード
無料ダウンロード

RMVBをMP4に変換するツール

では早速ですが、RMVBをサポートし且つ高画質でMP4に変換できるツールをご紹介します。

HD Video Converter Factory Pro

動画編集に慣れていない方でも超カンタンな操作でRMVBをMP4又は他の便利な形式に変換可能な多機能付きの動画編集ソフトです。

RMVB、MXF等の非人気形式を含めほぼ全てのファイル形式にデフォルト対応しており、AVI、MP4を初め500以上の最適化された動画形式(iPhone12、Galaxy 20等様々なスマホ/タブレットとの親和性が最も高い形式を含む)が出力フォーマットとしてプリセットされています。

動画の編集機能として動画にエフェクト付けたりクロップして再生時間を調整したり、音声データを抽出したりできます。複数の音楽ファイルを結合して一つのファイルとして作成、ビットレートや解像度等の出力ファイルの品質を左右するパラメーター数値も自由に調整可能です。

ここでご紹介したソフトは有料のものですが、形式変換に関する機能は無料で利用できます。ただし、「バッチ圧縮」をご利用されたい場合は有料登録していただく必要があります。

RMVBを他の便利な形式に変換する手順を見てみましょう

ここでは例としてRMVBを性能が近いMP4に変換します

ステップ1、RMVBファイルをソフトに追加

・HD Video Converter Factory Proを立ち上げます

・「変換」をクリックします

・「ファイル追加」または「フォルダー追加」をクリックしてRMVBファイルをソフトに追加します

・一括変換できるので、一気に複数のRMVB動画を追加しても一斉にMP4に変換できます。

ステップ2、MP4を出力形式として設定

・画面の右側で「出力フォーマットを選択」という文字の下にある四角い枠をクリックします

・次の画面で「動画」をクリックします

・「動画」のカテゴリーで「MP4」をクリックします

・このステップで、出力フォーマットをMKV(多数の音声・字幕トラックに対応可能)、AVI(主に高画質動画対応)に設定することも可能で、解像度を4Kに上げたい場合は出力形式を「4K/HD」のカテゴリーの「4K(MKV)」、「4K(MP4)」に設定することをオススメします

PS:出力フォーマットをMP4に設定したら、「パラメータ設定」をクリックし、次の画面でビットレート、解像度、エンコード等を自由に調整できます。

ヒント:MP4に変換したら画質が一気に落ちるのではないかというご心配をされている方は、RMVBファイルをソフトに入れたあと[i]のようなアイコンをクリックてビットレート数値を確認した後、「パラメーター設定」の画面で出力ファイルのビットレート数値をオリジナルのままもしくはそれ以上に設定すれば元の画質と変わらない高画質のMP4に変換できます。ただし、ビットレート数値が高ければ高いほどファイルサイズも大きくなってしまいます。

ステップ3、出力フォルダーを選択 変換開始

・画面の下にある小さい「▾」をクリックします

・出力フォルダーを選択したら、「OK」をクリックします

・画面右下にある「変換」ボタンをクリックすれば変換が開始します

PS:このソフトはハードウェアアクセラレーションという技術を導入しているため、サイズが500MBのRMVB動画なら五分間以内にMP4に変換できます(ネットの状況により変換速度が速くも遅くもなります)

変換後の動画ファイルのサイズを更に縮小(画質劣化なし)

高画質で大サイズRMVB動画をMP4に変換し、画質を落とせまいとビットレートの数値をオリジナルのまま又はそれ以上の数値に設定したら画質の劣化は避けられますが、その分ファイルサイズも大きいです。

このソフトに搭載されている「バッチ圧縮」という機能を使えばそんなサイズの大きい動画ファイルを更に画質落とさずにサイズを縮小できます。

操作方法を見てみましょう

・変換後のファイルをソフトに追加し、出力フォーマットを元のままでも構いませんが、最大限にファイルサイズを縮小させたい場合は出力フォーマットをMP4に設定することをご推奨します

・出力フォーマットを設定したら、「変換」の左にあるフォルダーの様なアイコンをクリックします

・そうしたら青いバーが表示してきます

・バーにある横棒をドラッグして、「0%」を「60%」辺りに移動させ、動画ファイルのサイズが一気に小さくなります。(圧縮が成功したらフォルダーのようなアイコンがオレンジ色になります)

・ファイルサイズが小さくなったのを確認できたら、形式変換の時と同じ手順で出力フォルダーを選択して「変換」を開始させればオッケーです。

オンラインサイト

RMVBをMP4に変換できるソフトを一つご紹介しましたが、ソフトのインストールを面倒だと思いやはりオンラインサイトの方が便利だというような方には追加可能ファイルサイズが100MB上限のサイトを二つのご紹介します

PS:サイトでの変換手順はソフトとは大よそ同じで、「ファイルの追加」→「出力フォーマットの選択(パラメータ数値調整可能なサイトは出力形式を選択後そういった数値を調整できます)」→「変換を開始」という流れで操作すれば変換はできますが、画質の劣化は避けられません。

Convertio

公式サイト:https://convertio.co/ja/

メリット

・ログインなしに変換できます

・オンラインサイトの中では変換速度がかなり速い

・長年運営のサイトなので、安全性が保証されます

・出力できるフォーマットとサポートしているフォーマットはかなり多い

・パラメータ数値を調整できます

デメリット

・広告あります

・有料サービスへ誘導される可能性あり

・ログインしない場合は追加できるファイルのサイズは100MBが上限

Anyconv

公式サイト:https://anyconv.com/ja/

メリット

・ポータルサイト

・携帯デバイスにも対応できます

・出力できるフォーマットは多い

デメリット

・追加できるファイルのサイズは100MBが上限

・一時間につき変換できるファイルの数は60個が限界

・広告あります

・一括変換できません

目次
人気記事

「無劣化」TSファイルをMP4に変換する方法

【インストール不要】MP4変換サイトおすすめ5選

【無料|最速】3GP動画をMP4形式に変換する方法

多機能付きの動画編集ソフト

HD Video Converter Factory Proには人気のMP4、AVIはもちろんとして、ASF、MTSの様な非人気の形式も出力フォーマットとしてプリセットされています。

CAF、MXFなどあまり知られていない形式を含めほぼ全ての動画形式に標準対応可能で、動画編集に不慣れな方でも僅か三ステップでRMVBを高画質のMP4、AVIに変換し、画質やファイルサイズを影響するビットレート、解像度(最大8Kまで向上可能)、エンコード等のパラメータ数値を自由にコントロールできます。

それから、動画ファイルから音声データを抽出、複数の動画ファイルを結合、動画にエフェクトを追加等の編集機能が一通り揃わっている上、おまけに人気動画サイトからデジタルコンテンツをダウンロード、放送中の番組を時間制限なしで録画などの機能も付いています。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード

後書き

今回はRMVBという汎用性が低くく殆どのツールとは互換性がない様な動画形式を高画質のMP4に変換する方法をご紹介しました。

ご紹介したソフトは様々な非人気のファイル形式をサポートしており、RMVBの他にもWEBM、MXF、CAF等の形式に対応で、そういった形式を他のより汎用性の高い形式に変換できるばかりでなく、内蔵するメディアプレーヤーでそういうファイルを再生することもできます。

ちなみに、ご存知の方もいるかもしれませんがVLC Media PlayerでもRMVBを含む一部の非人気形式を他の形式に変換する機能が付いています。今回VLCを詳しくご紹介しなかったのはサイズの大きい.rmvb動画をVLCで変換するには余りにも時間を要するものだからです。興味のある方は一度VLCで形式を変換してみてください。操作方法を詳しく存じない方はこちらの記事をご参照下さい。

長い文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.