APEとは?無料でAPEをFLAC、WAV、MP3等に変換する方法

更新:2022/03/08
  • 簡単にAPEファイルをFLAC等に変換 >>
  • ステップ1:APEファイルをソフトに追加
  • ステップ2:出力形式を選択
  • ステップ3:パラメータ設定
  • ステップ4:APE変換開始

APEとは?なぜAPEを変換?

APEは「Monkey's audio」というロスレスの音声データ圧縮ツールによって圧縮された音楽ファイルの形式です。MP3のような不可逆の形式は人の耳に聞き分けられないデータを削除することによって音楽ファイルのサイズを小さくするのとは違って、APEはより洗練されたデータ収納方法によってファイルサイズを縮小します。また、同じロスレスのFLAC形式と比べて、APEもミスデータを洗い出しますが、それに対しては修正をしません。これによってデータの純粋さと完全性が保証され、「Monkey's audio」で再びAPEを解凍しますと音源と完全に一致するデータが得られます。もう一つの特徴はその圧縮率はFLACよりも高く、約55%に達しますので、データの保存に適合しています。

ではなぜAPEをほかの形式に変換するのでしょう?データ保存の面から言いますと、音質をあんまり気にしない場合、APEをMP3等の不可逆圧縮形式に変換してサイズをさらに小さくすることができます。再生の面から言いますと、APEはMP3、FALC、WAVなどのように普及していないため、サポートするプレイヤーは比較的少ないです。また、エンコード技術の差によってデコードの速度が異なり、再生のスムーズさが影響されます(高級設備で再生、もしくは耳が特に敏感な方の場合のみ、それが聞き分けられます)。WAVはデータを圧縮しない形式なので、APE、FALCよりスムーズに再生できます。APEのデコード速度はFLACより少々遅いので、FLACほどスムーズではありません。再生に対してより高いレベルの体験を求める方はAPEをFLACに変換、もしくはWAV等に変換することができます。

では、次にAPE変換ソフトWonderFox Free HD Video Converterを使って無料でAPEファイルをFLAC、WAV、MP3等に変換する方法を紹介したいと思います。

完全無料の動画&音楽変換ソフト

WonderFox Free HD Video Converterを使って動画&音楽をMP4、MKV、MP3、FLACなど300種類以上の形式&デバイスに変換します。無料ソフトにしてアドウェア、バンドルウェア、ウォーターマークなどは一切なく、安全・安心に使えます。変換速度は速く、出力ファイルの品質も高い。使用時間には制限がありません。分かりにくいところはチュートリアルがありますので、初心者の方でも容易く利用できます。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。詳細を見る >

無料ソフトを使ってAPE形式を変換する方法

WonderFox Free HD Video Converterは音声形式から音声形式への変換だけでなく、音声形式を動画形式に変換したり、動画から音声を抽出して音声形式として保存したりすることもできます。サポートする形式やデバイスは300種類以上です。操作は簡単で、マウスを数回クリックするだけで容易く形式の変換ができます。

始める前にはまずこの素晴らしいソフトを無料ダウンロード 無料ダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1、APEファイルをソフトに追加

WonderFox Free HD Video Converterを実行します。ご覧のように、このソフトは「変換」と「ダウンロード」という二つの機能から構成されています。今回利用するのは「変換」機能です。「変換」をクリックして新しいウィンドウを開きます。それから「ファイル追加」もしくは「フォルダ追加」をクリックして変換したいAPEファイルをソフトに追加します。「ファイル追加」でも複数のファイルを同時に選択できますが、「フォルダ追加」は選択したフォルダからサポートする全てのファイルを一斉に追加できます。また、直接変換したいファイルをドラッグアンドドロップしてソフトに追加することもできます。追加されたファイルは詳細付きで画面にリストアップされます。

ヒント:このソフトのプロ版にはバッチ処理モードが搭載されていて、複数の変換タスクを同時に実行できます。複数のAPEファイルを一括的に変換したい方にはオススメです。

ステップ2、出力形式を選択

右側の形式アイコンをクリックして300+の形式&デバイスが表示されているリストを開きます。「音楽」カテゴリをクリックしてその中からMP3、FLAC等ご希望の出力形式を選択します。ご覧のように、一般形式の他、iOSとAndroidの着信音に特化したプリセットも選択できます。着信音を作りたい方は活用してくださいね。

ステップ3、パラメータ設定(省略可)

パラメータ設定」をクリックして新しいウィンドウを開き、「オーディオパラメータの設定」セクションに移動します。ここで音楽のエンコーダ選択、チャンネル設定、ビットレート調整、ボリューム増減、サンプリングレート変換ができます。ご自身のニーズにあわせて設定してください。

ステップ4、変換開始

出力フォルダ欄の「▼」をクリックして出力先を指定します。最後は「変換」をクリックして変換プロセスを始めます。APEファイルのサイズによって変換にかかる時間が異なりますが、変換後、フォルダのアイコンをクリックして指定した出力先を開き、出力されたファイルを確認できます。

補足ですが、変換の前に、タスクバーにあるハサミのアイコンをクリックして音声ファイルを切り取ることができます。着信音、効果音などを作る時、この機能がお役に立てると思います。

目次
人気記事

WAVをFLACに変換する方法

FLACをMP3/WAV/AAC/ALACなどに変換する方法

FLACをMP3に変換する方法

最強のAPE変換ソフト
  • 自由にAPEファイルをFLACなど別の形式に変換;
  • APEをMP4、MKV等の動画形式に変換;
  • iOSとAndroidの着信音に特化したプリセットでAPEを変換;
  • エンコーダ、チャンネル、ビットレート、サンプリングレートを自由に設定;
  • ボリュームを最大200%までに調整;
  • 切り取り機能を使って必要な部分だけを保存;
  • 出力ファイルのメタデータを自由に編集;
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

あとがき

以上、無料ソフトを使ってAPE形式を変換する方法を紹介しました。容易いでしょう!お役に立てますと幸いです。WonderFox Free HD Video Converterは音楽形式の変換以外に動画形式の変換も得意です。また、インターネットから動画や音楽をダウンロードすることもできます。早速この強力なソフトをダウンロードして使ってみましょう。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.