WonderFoxエンコーダを使用して動画をエンコードする方法

2021/09/08
動画エンコード、エンコーダー、デコーダー、コーデックについて質問がありますか?次の記事では、包括的な用語集を提供し、完璧な動画エンコードソフトやエンコード方法を紹介ます。

パート1、エンコーダに関するよくある問題

コーデックとは何ですか?

コーデックとは、デジタルビデオをエンコード、デコードするソフトウェアまたはハードウェアのことです。「エンコード」と「デコード」というのは、圧縮と解凍という意味です。

エンコードとは何ですか?

動画エンコードとは、デジタルビデオファイルをある形式から別の形式に変換するプロセス、または異なる規格 (コーデック) でビデオを再構築するプロセスです。

フォーマットとエンコーダー?

まず、この二つは違うものです。分かりやすく言うと、フォーマットは水の入ったカップと考え、エンコーダーはその中のH2O分子だと思ってください。エンコーダーは、ビデオコンテンツの圧縮方法、動画の品質、ビットレート、フレームレート、サイズなどを決定しますが、フォーマットは、ビデオの互換性を決定するカプセル化容器のことです。

動画エンコーダはなぜ重要なのか?

ビデオが作成または記録されると、デバイスに応じて、ビデオファイルに特定の形式およびその他の仕様が与えられます。例えば、ビデオカメラで撮影された映像は、高品質を維持するために、元のソースの情報が完全に含まれる非圧縮動画としてカメラに保存されています。

とはいえ、こういう非圧縮動画のサイズは大きすぎて転送や保存できないよね。この時、エンコーダーを使用して、動画を再エンコードして映像を圧縮することができます。これがエンコーダーの主な役割です。または上記で話したとおり、動画の品質、ビットレート、フレームレート、サイズなどもエンコーダーによって決められます。

最強のエンコーダーを搭載した動画変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proは、動画を自由に再エンコードするため、最も広範で優れたエンコーダオプションが用意されています。エンコーダを変更することで、無劣化で動画サイズを圧縮したり、動画を再生、共有したりすることが可能になります。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

パート2、WonderFox HD Video Converter Factory Proがサポートするコーデック

H.264、H.265、H.263;
DivX、Xvid;
MPEG1、MPEG2、MPEG、MSMPEG4、AVC1;
VP8、VP9;
WMV1、WMV2、WMV3;
DVVIDEO;
OGV;
FLV;

人気動画エンコーダーのご紹介

- H.264: 現在最も普及している動画エンコーダで、高い動画圧縮率、高速動画エンコード、高品質、小さなファイルサイズ、ほぼすべてのプラットフォームに対応しているなどの特徴があります。また、人気動画共有サイトでオンラインビデオを見る場合、H264である可能性が非常に高いです。

- H.265(HEVC): H264に代わる新世代の符号化技術です。画質の向上(最大8K解像度)とサイズの縮小(同じ映像品質で20%~50%のデータ圧縮)を実現し、同じビットレートでも動画品質が大幅に向上します。

- VP9: Googleが開発したオープンソースの映像符号化フォーマットで、一般的なコーデックが使用する帯域幅の半分で、最大4K画質で動画を再生できます。現在はHTML5ブラウザやHTML5のvideoタグを採用したウェブページで広く使われています。

- MPEG4: 動画・音声全般を扱う多様な圧縮符号化フォーマットとして開発され、現在では、3次元コンピュータグラフィクスや音声合成などを含む広範な規格になっています。また、MPEG4エンコーダの圧縮率非常に高いです。

- DIVX: DVDムービーを効果的に圧縮して他のデバイスで視聴することができます。H265規格と最大4K解像度に対応しています。

- Xvid: MPEG-4規格、特にMPEG-4 Part 2 ASPに準拠しています。オープンソースであることが大きな特徴です。

       

各エンコーダがサポートするエンコード形式

サポートされているすべてのビデオエンコード形式は、エンコーダーごとに以下のように分類されています。ファイルの種類は:ビデオファイル、ウエブファイル、4K/HDファイルです。

パート3.エンコーダ変更により動画品質はどれぐらい変わる?

* ウェブページでは画像のサイズに制限があるため、本記事で使用している画像は違いを見分けにくいかもしれませんので、ソフトウェアを無料ダウンロード 無料ダウンロード して実際に試し、ご自身で検証することをお勧めします。

ここで、エンコードされたビデオの品質について説明します。高度なエンコーダ(例えばH.265、VP9、DivX、Xvidなど)は、より効率的な圧縮を実行し、より良い品質、より小さいサイズなどを実現できます。以下の例をご覧になれば、よくお分かりになると思います。

ケース1:解像度とビットレートはそのままで、高度なエンコーダーを採用してより良いグラフィック品質を得る。

ケース2:解像度はそのままで、ビットレートを「自動設定」にして、エンコーダーを変えることでファイルサイズを小さくする。

ケース3:解像度が1080P、2K、4Kの3つの動画を同じビットレートで再生する場合、エンコーダーによって画質は違う。

明らかに、高度な動画エンコーダは、同じ解像度とビットレートの条件でも、より高いグラフィックス品質を実現します。

パート4、動画エンコーダを変換する方法

開始する前に、WonderFox HD Video Converter Factory Pro無料ダウンロード 無料ダウンロード してください。

1、動画の元のエンコーダのチェック:ビデオファイルの追加>ファイル情報アイコン

2、動画をエンコードするには、「パラメータ設定」→「エンコーダ」をクリック

目次
人気記事

最高のコーデックパックおすすめ5選

動画から音声を抽出する3つ簡単な方法

無料のWindows10動画編集ソフト|初心者でも簡単に動画編集できる

動画エンコードソフトだけじゃない!

WonderFox HD Video Converter Factory Proは、動画エンコードのほか、動画形式変換・動画編集・動画ダウンロード・画面録画などもサポート!詳細を見る >

  • 動画&音声を無劣化で500以上の形式、デバイスへ一括変換
  • 300以上のオンラインサイトから無料で動画&音楽をダウンロード
  • 動画をカット、トリミング、結合、動画サイズを圧縮等
  • 高画質且つ時間制限なしで番組、ライブ配信を録画
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.