パソコンでDVDが再生できない問題の解決方法|高成功率

2022/06/16
  • DVD動画を汎用性の高い形式にコピーすることでパソコンでDVDが再生できない問題を解決
  • ステップ1.パソコンで再生できないDVDをソフトに追加
  • ステップ2.出力フォーマットを設定
  • ステップ3.パソコンで再生できないDVDを変換
パソコンでDVDを見たいですが見れないです「パソコンシステム:Windows10(バージョン21H2)」。パソコンでDVDが再生できない問題の解決方法を教えてください。
ノートパソコンで外付けDVDドライブでDVDを再生できない!DVDをPCで再生できないことの理由は何でしょうか?どうすればその問題を解決できるでしょうか?
PCでDVDが再生できない?本文では、パソコンでDVDが再生できない問題の成功率の高い解決方法を紹介いたします。今回ご紹介する方法を使えば、富士通パソコンでも東芝パソコンでも、ほとんどのパソコンでDVDが再生できない問題を解決できます。ご興味がありましたらぜひ読んでみてください。
DVD動画を録画Windows7でDVD再生DVDをWindows7に取り込む

パソコンでDVDが再生できない最も可能性の高い理由と解決方法

パソコンでDVDが再生できない最も可能性の高い理由

購入/レンタルしたDVDでも、焼いたDVDでも、DVDが壊れていない場合、パソコンで再生できない理由として考えられるのは、

①DVDに様々なコピーガードや暗号化技術が入っている

②DVDに保存されている動画のフォーマット/パラメータがプレイヤーと互換性が低い ということです。

パソコンでDVDが再生できない問題の解決方法

上記の理由により、DVDをより汎用性の高いデジタル動画フォーマットにコピーすることや、より強力なDVD再生ソフトを使って再生することが、パソコンでDVDが再生できない問題を解決できる良い方法だと思います。そのため、本文では、まずWindowsパソコンでDVDをMP4などの一般的なデジタル動画フォーマットにリッピングする方法を詳しく説明いたし、次にWindows/MacOS/Linuxパソコンで使える強力なDVD動画再生ソフトをおすすめします。

* 著作権保護技術が施されている市販・レンタルのDVDをリッピングするという行為は現在日本では違法です。本文でご紹介するDVDコピーでパソコンでDVDが再生できない問題の解決方法は、個人利用に限られています。

DVDコピーでパソコンでDVDが再生できない問題を解決

WonderFox DVD Ripper Proは初心者向けの強力なDVDリッピングソフトで、DVDをMP4及び数百種類の動画フォーマットにリッピングできます。リッピングすると同時にDVD CSS、リージョンコード、マルチアングル、RCE、Sony ARccOS、UOP、ディズニーX-Project DRMとCinavia Protectionなど、様々なDVDコピーガードを解除できます。解像度/アスペクト比/フレームレート/ビットレート/ボリュームなどの出力パラメータを自由に変更できるほか、動画分割/回転/反転などにも対応します。つまり、Windows向けのソフトだが、ニーズに合わせて様々なシステムのパソコンで再生に適した形式/パラメータでDVDをコピーできます。そのため、パソコンでDVDが再生できない問題を解決したい場合、このソフトを使ってDVDをコピーすることは最も良い選択だと思います。

次、DVDコピーでパソコンでDVDが再生できない問題を解決する方法を詳しく紹介いたします。その前に、まず、WonderFox DVD Ripper Proを無料ダウンロード、インストールして、試してみましょう。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1.パソコンで再生できないDVDをソフトに追加

①パソコンで再生できないDVDをWindows PCのDVDドライブに挿入します

②DVDコピーソフトWonderFox DVD Ripper Proを実行します

「DVDディスク」をクリックしてパソコンで再生できないDVDを選択し、「Ok」をクリックしてソフトに追加します

ステップ2.出力フォーマットを設定

①右の「出力フォーマット」をクリックして形式選択ウインドウを開きます

②パソコンで再生できない問題を解決するために、「Video」(動画)をクリックして「MP4」を選択します

ヒント

・MP4は最も汎用性の高い動画フォーマットで、ほとんどのパソコンで再生できますので、パソコンで再生できないDVDはMP4に変換したほうがよいでしょう

・この方法でmacOSやLinuxのパソコンでDVDが再生できない問題を解決したい場合、パソコンが対応している形式を選んだほうがよいでしょう

ステップ3.パソコンで再生できないDVDを変換

①右側の「画質・速度」スライダーをドラッグし出力動画のパラメータをワンクリックで設定します

「...」をクリックし、出力フォルダを指定します

「RUN」をクリックし、パソコンで再生できないDVDを変換します

ヒント

「設定」パネルで、出力動画の解像度、ビットレート、フレームレート、ボリューム、チャンネルなどのパラメータを手動変更できます

・コピーが完了したら、出力される動画をUSBメモリなどに入れれば、どのパソコンでも再生できます

目次
人気記事

DVDが車で再生できない?

PS5でDVD再生

DVDをiPodに取り込む

パソコンでDVDが再生できない問題を徹底解決!

WonderFox DVD Ripper Proを使えば、DVDを一般的な動画形式に変換することで、パソコンでDVDが再生できない問題を徹底解決できるだけでなく、詳細を見る >

  • DVD(ディスク、フォルダー、ISO)をAVI、MP4、MKV、MPG、WMV、MOV、Apple ProRes、MTS、M4V、ASF、MP3、FLAC、WAVなどの500+のフォーマットに変換、
  • DVD動画を編集(カット、回転、字幕追加など)...
  • DVD CSS(基本的な暗号化技術)、リージョンコード、マルチアングル、RCE、Sony ARccOS(Sony Picturesの暗号化技術)、UOP、ディズニーX-Project DRMとCinavia Protectionなど、様々なDVDコピーガードを解除。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある。

強力なDVD再生ソフトを使ってパソコンでDVDが再生できない問題を解決

DVD再生ソフトオススメ

VLC Media Player(対応OS:Windows、Mac OS、Linux)

VLCは、オープンソースでマルチプラットフォームDVD再生フリーソフトです。VLCを使えば、ほとんどのパソコンでDVDが再生できない問題を解決できます。使い方はとても簡単で、DVDをドライブに挿入した後、ソフトを開き、左上の「メディア」「ディスクを開く」をクリックすると、挿入したDVDを選択して再生できます。

まとめ

以上はパソコンでDVDが再生できない問題の成功率の高い解決方法です。お役に立てれば幸いです。パソコンでVLCのような強力なDVDプレーヤーを使っても、DVDが再生できないこともありますので、DVDを一般的な動画形式に変換することが、PCでDVDが再生できない問題の一番良い解決方法だと思います。DVDコピーソフトWonderFox DVD Ripper Proを今すぐ無料でダウンロードしてお試しください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.