「Windows向」無料でM4AをMP3に変換する方法

M4A ファイルはAppleデバイスで再生できますが、YouTubeなどにアップロードできないし、Audacityなどの編集ソフトにも対応されていません。一方、MP3ファイルは、汎用性が高く、最も広く使用されている音声形式です。本文では、M4AをMP3に変換する簡単な方法をご紹介いたします。

あやせ | 2021/05/14

「m4a」とは?

「m4a」と「mp3」の違いは?

M4AをMP3に変換する方法

1、M4A MP3変換フリーソフト

2、M4A MP3変換サイト

「m4a」とは?

はじめに、「.m4a」とはどのようなファイルなのかを解説させていただきます。「M4A」は、MP3と同じ、音楽ファイルの拡張子で、一般的に音声データの記録形式として用いられています。ただし、M4AはApple社が同社のソフトウェアやサービスで利用するために開発したもので、iPhone、iPad、iPodなどのAppleデバイスで正常に再生できますが、他のデバイスやプレーヤーにはあまり対応されていません。現時点ではWindows Media Player、VLCもM4Aファイルに対応可能です。

「m4a」と「mp3」の違いは?

次は、ファイルサイズ、音質、互換性から、M4AとMP3の違いを紹介します。

音質:M4Aは、ロスレスフォーマットAAC(Advanced Audio Coding)規格で圧縮された音声ファイルで、AAC規格はMP3規格から進化したものです。なので、M4AはMP3より圧縮率が高く、同じビットレートでエンコードした場合、M4Aのほうが音質が高いです。

ファイルサイズ: M4AはMP3より圧縮率が高いので、同ビットレートでエンコード時、M4AはMP3よりファイルサイズが小さいです。

互換性: 現在、M4Aの使用はPC、Appleデバイスのみで、それに対して、MP3ファイルはすべてのPC、プレーヤー、モバイルデバイスで再生できます。また、M4A形式はMP3ほど長く使用されていないので、一部の古いポータブルプレーヤーはM4Aを再生できません。

ヒント:音質を優先するなら、非圧縮フォーマットWAVをオススメしますM4AをWAVに変換するのもいい選択です。

M4A MP3変換ソフトおすすめ!

M4AはAppleデバイスでうまく動作しますが、まだ多くのポータブルデバイスで再生できません。高機能なビデオ&オーディオ変換ソフトーWonderFox Free HD Video Converter Factoryを使用して、素早くM4AををMP3に変換し、より多くのデバイスで高品質の音楽を楽しめましょう。

M4AをMP3に変換する方法

前述の通り、m4aは高音質でありますが、mp3と比べると対応デバイスやソフトが少ないのが現状です。そこでm4aからmp3に変換したい方が多いでしょう。「m4a mp3 変換」をブラウザで検索すると、動画形式変換する方法はいっぱい出てきます。ここでは、M4A変換フリーソフトとM4A変換サイトを厳選して紹介します。

M4A MP3変換フリーソフト

まず、安定性や安全性から考えると、M4A 変換ソフトは最適な選択です。

WonderFox Free HD Video Converter Factoryは音楽ファイルや動画ファイルの再生・変換・編集・圧縮機能があり、完全無料で使用しやすいです。変換スピードも速く、音質は劣化されません。無劣化でM4A変換できますし、プログラムをアップグレードすると、バッチ変換をサポートできるため、一度に複数のM4Aファイルを変換できます。では、ソフトでm4aからmp3に変換してみましょう。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

3ステップでM4AをMP3に変換する

始める前、M4A MP3変換ソフトをWindows PCに無料ダウンロードしてください。

手順1、M4Aファイルをソフトに読み込む

ソフトを起動し、「変換」オプションを開き、 「ファイル追加」ボタンをクリックします。変換したいM4Aファイルを見つけ、ソフトに追加します。直接ドラッグしてもOKです。

手順2、出力形式としてMP3を選択

右側の出力フォーマットリストを開きます。「音楽」タブに進み、出力フォーマットとして「MP3」を選択します。このソフトは500以上の形式やデバイスに対応しているので、M4Aを他のフォーマットに変換するやMP3をM4Aに変換することができます。

手順3、M4AからMP3への変換を開始

下部で出力先を設定します。最後は、右下の「変換」をクリックすれば、変換が始まります。

ヒント:音楽ファイルを編集することもサポートしています。例えば、音声ファイル結合音声ファイルサイズ圧縮など。パラメータ設定から音量調整、ビットレート調整することもできます。

M4A MP3変換サイト

ソフトをダウンロードするのは面倒だなぁと思うなら、オンラインでM4Aファイルを変換するのも非常に便利です。ここでは、インストール不要、登録不要の3つの無料オンライン変換サイトをご紹介します。変換手順はどのサイトでも同じく、「ファイルを選ぶ」>「形式を選択」>「変換」だけです。

1、Convertio

https://convertio.co/ja/m4a-mp3/

Convertioは高度なオンライン変換サイトで、200種類以上のフォーマットがサポートしています。M4Aだけでなく、AAC、AC3、FLACなどをMP3に簡単に変換できます。パソコン、Dropbox、Google Driveからファイルを追加し、またURLだけでネット上のM4AをMP3に変換することも可能です。ただし、ファイルサイズの最大限度は100 MBです。

2、Online Audio Converter

https://online-audio-converter.com/ja/

Online Audio Converterは300 種類を超える様々なファイルフォーマットに対応し、WAV、WMA、M4A、OGG、FLACなどほとんどの音声や動画ファイルを他形式に変換することができます。パソコン、Dropbox、Google Drive、URLからファイルを読み込むし、複数のファイルを一括変換したり、品質、ビットレート、チャンネル数を設定したりすることができます。トラック情報の編集も対応しています。

3、onlineconvertfree.com

https://onlineconvertfree.com/ja/convert-format/m4a-to-mp3/

登録なしで動画、音声、画像、文書を250の以上のファイル形式に変換することができます。パソコン、Googleドライブ、Dropboxから変換するファイルを選択できます。一度に2つのファイルを変換できるし、最大ファイルサイズは500 MBです。

まとめ

この記事では、M4A、MP3について簡単に解説し、M4AをMP3に変換する方法を紹介しました。ソフトをインストールするのは手間がかかるですが、変換速度はオンラインサイトよりずっと速く、ファイルサイズ制限などもありません。安全性から考えても広告やプラグインがないソフトの方が安心ですよね。

無劣化で複数の動画ファイルを変換しましょう!

HD Video Converter Factory Pro

動画、音声ファイルを500以上の形式やデバイスに変換するほか、YouTube、ニコニコなどのサイトから動画をダウンロードし、ライブ配信を録画することができます。また、画質を落とさずにファイルサイズを圧縮し、動画を切り取り、回転、結合するなど編集できます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved