iPhoneで動画撮影すると音が小さくなる問題の解決策

2021/11/12
  • iPhoneで撮影した動画の音声を上げる
  • ①iPhoneで撮影した動画を編集ソフトに追加する
  • ②iPhoneで撮影した動画の形式を変換(省略可能)
  • ③iPhoneで撮影した動画の音声を上げる
iPhone11で動画を撮影しましたが、再生すると動画の一部の音が非常に小さくなってしまいます。それはなぜでしょうか?音が小さい部分の音量を上げるにはどうしたらいいでしょうか?
iPhone12で娘が歌っている動画を撮影したのですが、最初の10秒くらいはほとんど音が聞こえなかったです。その問題を解決するにはどうすればいいでしょうか?
愛犬が川で泳いでいる様子をiPhoneで撮影したが、その動画を再生するときに、動画全体で音がとても小さくなってしまいます(ボリュームは最大に設定しました)。動画のボリュームを少しでも大きくしたいですが、どうしたらいいですか?

iPhoneで動画撮影すると音が小さくなる問題の解決策

iPhoneで動画撮影すると動画の音が急に小さくなる原因をネットで検索すれば、基本的に「マイクが故障している」「マイクが撮影している人や物から離れすぎていて音が取れない」のような答えしか出ないです。ネット上で公開されている対処法によると、解決できるかどうかわからない面倒なシステム設定をたくさん行うか、サードパーティ製のマイクを購入して使うか、公式の修理センターにiPhoneを送って技術者に修理を依頼するかなど、少し面倒な方法を選択しなければならないようです。ただし、その問題を解決するために、この記事では、iPhoneで撮影した動画のボリュームを上げる最も簡単な方法を紹介いたします。

初心者向けの動画編集ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、簡単な手順でiPhoneで動画撮影するときに音が小さくなる問題を、動画の音量(最初の10秒ぐらい、または動画全体の)を上げることで解決できます。次は、その具体的な方法を説明いたします。必要に応じて次の部分を読んでみてください。

iPhoneで撮影した動画の音声を上げる(最初から最後まで)

iPhoneで動画撮影すると音が小さくなる問題を解決するために、iPhoneで撮影した動画の音声を上げる前に、まず、初心者向けの多機能動画編集ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロード無料ダウンロードしインストールしましょう~

ステップ1、動画編集ソフトHD Video Converter Factory Proを起動する

ステップ2、メイン画面で「変換」をクリックし、動画変換画面に入る

ステップ3、左上の「+ファイル追加」ボタンをクリックし、iPhoneで撮影した動画ファイルを選択しソフトに追加する

ステップ4、右の「出力フォーマットを選択」ボタンをクリックし、好きな出力形式を選択する(省略可)

ステップ5、右の「パラメータ設定」ボタンをクリックし、「オーディオパラメータの設定」パネルで「ボリューム」を100%~200%に設定してから、「Ok」をクリックする

ステップ6、下の逆三角「▼」ボタンをクリックし、動画ファイルの保存先を設定する

ステップ7、右下の「変換」ボタンをクリックし、iPhoneで撮影した動画の音声を上げる

ヒント:200%まで上げてもまだ音が小さいと感じる場合、音が聞こえると感じるまで上記の手順を何度か繰り返して、動画ファイルの音量を上げてみてください。

使いやすい音声を上げるソフト

使いやすい音声を上げるソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、たとえ経験がなくても、一番簡単な方法でiPhoneで撮影した動画の音声を上げることで、iPhoneで動画撮影すると音が小さくなる問題を解決できる詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* 動画の音声を上げると同時に、動画の形式をMP4、AVI、MOVなど500+の動画フォーマットやデバイス用フォーマットへ変換できる

iPhoneで撮影した動画の音声を上げる(最初の15秒)

①iPhoneで撮影した動画を編集ソフトに追加する

ステップ1、動画編集ソフトHD Video Converter Factory Proを起動する

ステップ2、メイン画面で「変換」をクリックし、動画変換画面に入る

ステップ3、左上の「+ファイル追加」ボタンをクリックし、iPhoneで撮影した動画ファイルを選択しソフトに追加する

②iPhoneで撮影した動画の最初の15秒をカット

ステップ1、追加されたiPhoneで撮影した動画の下の青いツールバーで二番目の「切り取り」ボタンをクリックする

ステップ2「終了」の右側の時間設定欄で終了時間を「00:00:15」に設定し、右側の「切り取り」をクリックする(音量を上げたい動画クリップを元の動画ファイルからカットするために)

ステップ3、タイムライン上の右のスライダーを動画の最後にドラッグし、「開始」の右側の時間設定欄で開始時間を「00:00:15」に設定し、右の「切り取り」をクリックする

ステップ4、カットが終わったら、「Ok」をクリックする

ヒント:開始/終了時間を自分のニーズに合わせて設定し、音量を上げたい動画クリップを自由にカットすることもできる

③音量を上げたい動画クリップと残りの動画クリップを出力

ステップ1、下の逆三角「▼」ボタンをクリックし、音量を上げたい動画クリップと残りの動画クリップの保存先を設定する

ステップ2、右下の「変換」ボタンをクリックし、音量を上げたい動画クリップと残りの動画クリップを出力する

④iPhoneで撮影した動画の音声を上げる(最初の15秒)

ステップ1、追加されたファイルを削除し、左上の「+ファイル追加」ボタンをクリックし、カットした音量を上げたい動画クリップを選択しソフトに追加する

ステップ2、右の「パラメータ設定」ボタンをクリックし、「オーディオパラメータの設定」パネルで「ボリューム」を100%~200%に設定してから、「Ok」をクリックする

ステップ3、下の逆三角「▼」ボタンをクリックし、動画ファイルの保存先を設定する

ステップ4、右下の「変換」ボタンをクリックし、カットした音量を上げたい動画クリップのボリュームを上げる

ヒント:前述と同じ、200%まで上げてもまだ音が小さいと感じる場合、音が聞こえると感じるまで上記の手順を何度か繰り返して、動画ファイルの音量を上げてみてください。

⑤音声を上げた動画クリップを残りのクリップと結合

ステップ1、追加されたファイルを削除し、左上の「+ファイル追加」ボタンをクリックし、音声を上げた動画クリップと残りのクリップを選択しソフトに追加する

ステップ2、上の「マージ」ボタンをクリックし、動画結合ウインドウを開く(ソフトに追加された動画クリップが「動画リスト」パネルで表示される)

ステップ3、動画結合ウインドウの真ん中にある「マージ」ボタンをクリックし、音声を上げた動画クリップと残りのクリップを作成された動画結合トラックに順次にドラッグする(トラックで順番も調整可能)

ステップ4、右下の「マージ」ボタンをクリックし、動画の結合を保存する

ステップ5、右側の「出力フォーマットを選択」ボタンをクリックし、必要に応じて、「動画」パネルで結合された動画ファイルの出力形式を設定する

ステップ6、下の「▼」ボタンをクリックし、保存先を設定する

ステップ7、右下の「変換」ボタンをクリックし、音声を上げた動画クリップを残りのクリップと結合する

目次
人気記事

WAVをトリミング・結合・ボリューム調整

MP3音量調整ソフト・サイトまとめ

Androidで音楽が再生できない

多機能動画ボリューム調整ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはiPhoneで撮影した動画の音声を上げることで、iPhoneで動画撮影すると音が小さくなる問題を解決できるだけでなく、動画・音楽の形式変換、編集、ダウンロード、録画など様々な機能を備えている詳細を見る >

  • 動画をAVI・MP4・MKVなど500種類以上の形式や端末へ変換
  • 切り取り・結合・エフェクトなど、最も基本的な編集機能を搭載
  • YouTube・Twitter・Dailymotionなど300以上のサイトから動画をダウンロード
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* 先進的なエンコード技術を利用して、品質損失を最低限に抑えながら、ファイルを出力できる
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.