iTunesにWAVを取り込む方法「ほぼ全ての場合に対応」

2022/08/03
  • iTunesにWAVを取り込みができない問題の解決方法
  • ステップ1:iTunesに取り込めないWAVを変換ソフトに取り込む
  • ステップ2:iTunesに取り込める形式を出力形式として選択
  • ステップ3:WAVをiTunesに取り込める形式に変換

iTunesにWAVファイルを取り込みたいけど、やり方がわからないでしょうか?iTunesにWAVファイルを取り込めないでしょうか?本文では、iTunesにWAVを取り込む方法及び取り込みができない問題の解決方法を紹介いたします。必要であれば、ぜひ読んでみてください。

iTunesにWAVを取り込む方法

iTunesへのWAVファイルの取り込みは、実はとても簡単です。Appleの公式サイトにチュートリアルがあります。チュートリアルは以下の通りです。

パソコンのiTunesで、「ファイル」メニュー、「ファイルをライブラリに追加」または「ファイル」メニュー、「フォルダをライブラリに追加」を選択します。WAVファイルまたはWAVファイルが保存されているフォルダを見つけて、「開く」をクリックします。フォルダを追加すると、そこに含まれるすべてのWAVファイルがiTunesのライブラリに追加されます。デスクトップからiTunesウインドウに、WAVファイルまたはWAVファイルが保存されているフォルダをドラッグして読み込むこともできます。(参考記事:PCでコンピュータからiTunesにメディアを読み込む

上記の方法で、ほとんどのiTunesにWAVファイルを取り込めます。ただし、iTunesにWAVファイルを取り込めない場合もあります。iTunesにWAVファイルを取り込めない問題がある場合は、以下の解決策を読んでみてください。

iTunesにWAVを取り込みができない問題の解決方法

iTunesにWAVファイルを取り込めない原因は、通常、「WAVファイルが壊れている」、「WAVファイルがiTunesがサポートしていない形式の音声データを含む」などが挙げられます。そのため、WAVファイルが壊れていない場合は、WAVファイルに含まれる音声データの形式をiTunesがサポートする形式に変換することが、iTunesにWAVファイルを取り込めない問題を解決する最善の方法である可能性があります。

WAVファイル内の音声データをiTunesに取り込める形式に変換するには、強力な音楽形式/コーデック変換ソフトであるWonderFox HD Video Converter Factory Proを使うのがいいと思います。初心者でも経験者でも、このソフトで簡単にWAVファイルのコンテナ形式やコーデックを高速で一括変換できます。ほぼすべてのWAVファイルをはじめ、他の形式の動画/音楽ファイルを読み込め、AAC/AIFF/Apple Lossless(ALAC)/MP3/WAVなど十数種の音楽形式や数百種の動画形式でファイルを書き出せます。また、WAVファイルのコンテナ形式/コーデックを変換すると同時に、分割/結合したり、ボリューム/チャンネル/サンプリングレート/ビットレートを変更したりもできます。また、音楽ダウンロード/着信音作成などの機能も備えています。

iTunesにWAVファイルをスムーズに取り込むために、次、WAVファイルの形式/コーデックを変換する手順を詳しくご説明します。その前に、ぜひWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料でダウンロードしてインストールし、お試しください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1:iTunesに取り込めないWAVを変換ソフトに取り込む

iTunesにWAVファイルを取り込むには、まずHD Video Converter Factory Proを起動し、「変換」プログラムを開きます。その後、iTunesに取り込めないWAVファイルを直接プログラムにドラッグ&ドロップするか、プログラムの上部にある「ファイル追加」ボタンをクリックして取り込みます。

ステップ2:iTunesに取り込める形式を出力形式として選択

プログラムの右側にある「出力フォーマットを選択」アイコンをクリックすると、形式選択のインターフェースが自動的に表示されます。「音楽」タブをクリックし、AAC/AIFF/Apple Lossless(ALAC)/MP3/WAVなど、iTunesに取り込める形式を選択します。ここではWAVの例を示します。

ヒント

・出力形式としてWAVを選択した場合、iTunesに取り込めなかったWAVファイルは新しいWAVファイルとして再エンコードされる、つまりコーデックが変更されます。変換が行われないということを意味しないです。

ステップ3:WAVをiTunesに取り込める形式に変換

プログラム下部の逆三角形のアイコン「▼」をクリックして出力先を設定し、青色の「変換」ボタンをクリックすると、WAVをiTunesに取り込める形式に一括変換し始めます。変換が完了すると、新しい音楽ファイルが出力されるはずです。それらのファイルをiTunesに取り込んでみてください。

目次
人気記事

FLACをWAVに無料変換

DVDから音声抽出してWAVに変換

iPadでWAVを再生

スムーズにiTunesにWAVを取り込む

iTunesにWAVファイルを取り込みができない問題を、WonderFox HD Video Converter Factory Proを使ってWAVファイルを直接iTunesがサポートする音声フォーマットにバッチ変換することで、迅速かつ効率的に解決できます。このソフトは、清潔、安全、使いやすく、ほぼすべての動画と音声の互換性のない問題を永久に修正できます。また、専門的な音声と動画変換ソフトとして、WAVファイルに加えて、簡単にほぼすべての動画/音楽ファイルをWMA、MP4、AVI、MKV、MP3、WAV、MOV、ALAC、M4A、M4B、M4V、H264などの500以上の形式に変換できます。圧縮、解像度・ビットレート・ボリューム・サンプリングレートなどのパラメータ変更、分割・結合・反転・クロップ・回転・ウォーターマーク追加、1000以上のサイトからの動画/音楽のダウンロード、画面録画、字幕追加/抽出、GIFアニメーション作成なども可能です。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性があります。

まとめ

以上は、iTunesにWAVを取り込む方法及び取り込みができない問題の解決方法です。お役に立てれば幸いです。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.