PCでMP4をJPEGに変換する方法まとめ

2023/01/18
  • 動画変換ソフトでMP4をJPEGに変換する方法:
  • ステップ1、MP4を動画変換ソフトに追加する
  • ステップ2、MP4から静止画を切り出す
  • ステップ3、切り出した静止画をJPEGとして保存する
Vlogから一枚の静止画を抽出してVlogサムネイルを作りたいです。VlogはMP4形式です。何かいい方法あれば教えてください。
MP4などの動画をJPEGに一括変換できるフリーソフトってありますか?

今回の記事では、PCでプロの動画変換ソフトやフリーソフトなどを利用して、MP4をJPEGに変換する方法をまとめて紹介します。MP4をJPEGに変換したい方は、この記事を参考にしてみてください。

合わせて読みたい:JPGをMP4に変換PNGを動画ファイルに変換

MP4をJPEGに変換する方法1、動画変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proは様々な動画や音声形式に対応した多機能動画変換ソフトです。動画ファイルをMP4やAVI、MKV、MOVなど様々な動画形式に変換できるほか、動画から音声を抽出してMP3やAAC、M4Aなどの音声形式に変換することもできます。また、このソフトは動画を画像に変換することもできます。例えば、MOVをJPEGに、MP4をJPEGに変換します。MP4などの動画から特定のフレームを切り出して、画質を落とさずにJPEGに変換したいなら、このソフトはお薦めです。

さらに、このソフトにはダウンロード、録画、GIF作成(動画や画像をGIFに変更できる)、ツールボックス(ベルツール、字幕エクスポートなど)といった豊富な機能が搭載されています。

続いて、MP4をJPEGに変換する方法を紹介します。その前に、動画変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロード無料ダウンロードしておきましょう~

ステップ1、MP4を動画変換ソフトに追加する

動画変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを起動したら、「GIF作成」にマウスカーソルを移動させて、「動画をGIFに変更」を選択します。次に、「動画を追加」をクリックするか、MP4ファイルを画面に直接ドラッグして追加します。

ステップ2、MP4から静止画を切り出す

MP4を画面に追加したら、まず左下の再生ボタンをクリックして、動画を再生しながら、MP4から切り出したいシーンを探します。切り出したいシーンを見つけたら、「スクリーンショット」アイコンをクリックして、MP4から切り出したいシーンを静止画として切り出します。

ステップ3、切り出した静止画をJPEGとして保存する

ファイル名を入力して、保存先を指定し、MP4から切り出した静止画をJPEGとしてPCに保存します。以上の手順を繰り返すと、MP4から複数の静止画を切り出してJPEGとして保存することができます。

MP4をJPEGに変換する方法2、フリーソフト

Free Video to JPG Converterは日本語に対応した海外のフリーソフトで、MP4を含む様々な動画ファイルをJPEGに一括変換することができます。分かりやすい操作画面を備えているので、誰でも直感的に操作できます。また、動画から抽出したい総フレーム数、1秒間に抽出したいフレームの枚数などを設定することができます。

Free Video to JPG ConverterでMP4をJPEGに変換する方法は以下の通りです。

ステップ1、公式サイトからFree Video to JPG Converterをダウンロードして起動します。「ファイルを追加」をクリックして、MP4を読み込みます。

ステップ2、抽出したい総フレーム数などを設定します。そして、出力フォルダを指定します。最後に、右下の「変換」をクリックします。処理が完了したら、出力フォルダからMP4から変換したJPEG画像をチェックします。

MP4をJPEGに変換する方法3、オンラインサイト

Aspose.Video VideoToImageはAsposeが開発したオンラインサイトで、MP4をJPEGやBMP、PNGの3つの画像形式に無料で変換することができます。また、このサイトでMP4以外の動画形式、例えば、AVIやVOB、MOV、MKV、TS、WEBMなどをJPEGに変換することもサポートしています。

オンラインサイトでMP4をJPEGに変換する方法は以下の通りです。

ステップ1、このサイトにアクセスして、MP4をアップロードします。MP4をJPEGに変換したい区間の開始時刻と終了時刻を入力します。そして、必要に応じて、フレームレートを設定します。

ステップ2、準備ができたら、保存形式を確認して、「変換」をクリックします。

ステップ3、変換が終わったら、「ダウンロード中」をクリックします。最後に、ダウンロードしたファイルをPCに保存します。

まとめ

今回は、PCでMP4をJPEGに変換する方法をまとめて紹介しました。お役に立てれば幸いです。また、今回紹介した方法はMP4以外の様々な動画をJPEGに変換する場合にも適しています。

目次
人気記事

画像で動画を作成 | 画像を動画に変換する方法

PNGをMP4に変換する二つの方法

MP4をGIFに変換する方法おすすめ4選

多機能動画画像変換ソフト
  • MP4やAVI、MOV、MPG、MTS、WMV、MPEGなどをJPEGに変換
  • カット、クロップ、マージ、回転、反転、エフェクト追加などの編集機能が搭載
  • YouTubeを含む1000以上の動画共有サイトから動画や音楽をダウンロード
  • 解像度、ビットレート、フレームレート、音量などのパラメータをカスタマイズ
  • 生配信、オンライン会議、ストリーミング動画、通話、デスクトップ活動などを録画
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2023 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.