パワーポイントをMP4動画に変換できない理由と対処法

2022/07/07
  • パワーポイントを録画し、MP4形式で書き出す方法
  • ステップ1、Windows PC画面録画ソフトを実行
  • ステップ2、パラメータを設定
  • ステップ3、録画を開始
パワーポイント2010でプレゼンテーションをMP4に変換したいができない!その理由は何でしょうか?どうすればパワーポイントをMP4に変換できない問題を解決できるでしょうか?
「ビデオの作成」でも「録画」でもパワーポイントをMP4に変換できない場合、理由は通常、「挿入した動画/音楽ファイルが大きすぎる」または「プレゼンテーションにはパワーポイントがエンコードできないコンテンツが含まれている」ということです。また、パワーポイント2016は変換できるが2010はできない・2010は変換できるが2019はできないなど、あるバージョンのパワーポイントではプレゼンテーションをMP4に変換できるが、他のバージョンでは変換できない場合もあるでしょう。
この記事では、パワーポイントがMP4に変換できない問題を解決できる汎用性の高い方法を紹介いたします。パワーポイントのバージョン、パワーポイントに挿入されている動画/音楽の種類/数/サイズに関係なく、ほぼ全ての場面でパワーポイントをMP4に変換できない問題に対処できます。ご興味がありましたら読んでみてください。
HandBrakeでMP4を変換XvidをMP4に相互変換DVRをMP4に変換

パワーポイントをMP4に変換できない汎用性の高い対処法

パワーポイントをMP4に変換できない問題の対処法として、今回は、変換できないパワーポイントの再生過程を、Windows PC画面録画ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proで録画することをおすすめしたいと思います。このソフトは、パワーポイントの再生過程だけでなく、再生中にパワーポイントに付けられた様々なマーク及び、パワーポイント内の動画の音やマイクの音も記録できます。全画面録画はもちろん、特定の領域録画にも対応し、出力するMP4動画の画質もワンクリックで設定できます。シンプルな操作画面を持って使いやすく、初心者でも数ステップでパワーポイントを録画、すなわちパワーポイントをMP4に変換できます。また、ほぼすべての動画・音楽ファイルをMOV/MKV/AVI/WMV/FLV/MP3/WAV/FLAC/ALAC/AACなど500以上の動画・音楽フォーマットに変換したり、YouTube/FC2/ニコニコ動画など1000以上の動画サイトから動画/音楽をダウンロードしたり、動画/写真からGIFアニメーションを作成したり、動画にオーディオトラックを追加したりすることができます。そのため、このソフトは、パワーポイントをMP4に変換できない問題を解決できるだけでなく、プレゼンテーションの作成に役立つと思います。

次、パワーポイントを録画し、MP4形式で書き出す手順を詳しくご説明します。その前に、WonderFox HD Video Converter Factory Proを無料でダウンロードしてインストールし、お試しください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、Windows PC画面録画ソフトを実行

まず、WonderFox HD Video Converter Factory Proを実行します。そして、メイン画面で「録画」ボタンをクリックします。

ステップ2、パラメータを設定

録画エリアを自由に指定するか、全画面モードを選択します。パワーポイント再生時の音を録音したい場合、「ステレオミキサー」にチェックを入れてください。「クイック設定」のスライダをドラッグして録画品質を設定します。「▼」ボタンをクリックして出力MP4動画の保存先を設定します。

ステップ3、録画を開始

「REC」をクリックすれば5秒後に録画が始まります。「Ctrl」+「F1」を押せば、録画が止まります。録画が終了したら、出力フォルダにMP4形式の動画ファイルが自動出力されます。

ヒント

・録画が終了したら、ソフトの「変換」ツールを使用して、出力動画を他の動画/音楽フォーマットに変換したり、解像度/フレームレート/ビットレート/アスペクト比/音量などを変更したり、カット/圧縮したり、字幕/オーディオトラックを追加したりすることができます。

目次
人気記事

動画の拡張子をMOVからMP4へ書き換える

DVD FlickでMP4が読み込めない

MP4 GIF変換フリーソフトおすすめ

多機能なWindows画面録画ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、画面録画機能でデスクトップ上の操作、ゲーム実況、チャット、映画、ライブ配信などを録画できるため、パワーポイントをMP4動画に変換できない問題を間接的に解決できます。形式変換機能でほぼ全ての動画・音声ファイルをMP4、AVI、MOV、Apple ProRes、MPG、MTS、H264、WMV、MKV、HEVC、DIVX、XVID、MPEG4、WAV、MP3、AC3、AAC、AIFF、FLAC、ALACなど500+のフォーマットへ変換したり、ダウンロード機能でYouTube、ニコニコ動画、Facebook、TVer、Twitter、FC2、Gyao!、Dailymotion、bilibiliなど1000以上の動画共有サイトから動画、音楽、字幕をダウンロードしたりすることができます。また、動画/音楽のパラメータ設定/編集/圧縮、字幕の追加/抽出/削除、BGM/テキスト/字幕/特殊効果の追加など、基本的な動画編集機能を搭載し、GIF作成機能なども搭載しています。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性があります。

まとめ

以上は、パワーポイントをMP4動画に変換できない理由とその時の対処法です。お役に立てれば幸いです。この記事で紹介した方法を使用すれば、ほぼすべての場合でパワーポイントをMP4に変換できない問題を解決できます。今すぐ多機能なWindows画面録画ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料でダウンロード、インストールし、試してみてください。

  • 無料体験↓↓↓
無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.