4K 8Kの違いとダウンロードする方法

4Kと8Kの違いは何ですか?近い将来、8Kは4Kに取って代わるのでしょうか? 8K/4K動画や他の解像度の動画をダウンロードしたり、動画の解像度を簡単に変更したりしたいですか? 本文を読み続けましょう。

あやせ |更新:2021/02/25

パート1–4K 8K解像度とは?

パート2-4Kと8Kの違い

パート3-8Kはトレンドになる?

パート4-8K動画を見るのはどんな感じ?

4K 8K解像度とは何ですか?

まず、4Kテレビの標準解像度は3840*2160ピクセルであり、8K解像度は7680×4320ピクセルです。

4Kがまだ普及していない時、8Kはすでに話題になっています。8K解像度の方が4K解像度より高画質で表示されるし、映像もより繊細です。100°の視野角により、人の目ではとらえられない部分までも忠実に再現可能で、没入感のある映像を楽しむことができます。しかし、多くの人にとって、8Kはまだ新しいもので、4Kを抜いて直接8Kにアップグレードする価値はあるのでしょうか。ご参考までに、4Kと8Kの詳細を見てみましょう。

4K/8K動画ダウンロードと解像度変換ソフト

プロの4K/8K動画ダウンローダーであるWonderFox HD Video Converter Factory Proは、YouTubeや他の300以上のウェブサイトから動画をダウンロードするのに役立ちます。また、このツールを利用して、解像度をSDからHDに変更したり、1080Pから4Kに変更したり、動画を高品質で小さいサイズに圧縮したりすることができます。

4Kと8Kの違い

技術的には、4K、8Kはいずれもデジタルテレビとデジタルシネマの超高精細テレビ(UHDTV)解像度です。8K は4Kの次世代と呼ばれ、4Kの解像度は3840 x 2160で、8Kの解像度は7680×4320です。超高精細な8K映像は4Kの4倍で、そのまま自然界のものを忠実に再現できるため、実際は画面上の映像なのに、本物を見ているような立体感を感じさせます。つまり、4Kと8K最大の違いといえば、映像の綺麗さです。どちらも先進的なスーパーハイビジョン(SHV)テレビ映像技術であり、次世代のテレビ映像処理方法としても注目されています。また、2019年により、16Kテレビも披露されました。

1. 8K対4K-解像度

8K UHDとは、水平解像度7680ピクセル、垂直解像度4320ピクセルのことです。4K UHD(3840×2160)の解像度の2倍、画素数の4倍を持ち、フルHD(1920×1080)画素数の16倍です。一般的に8K UHDは33.2メガピクセル(1メガピクセルは100万画素か1048万8,576画素)で、4K UHDは8.3メガピクセルとなっています。例えば、8Kテレビで解像度を変えずにBlu-ray動画を見る場合、Blu-rayは常に1080Pで映像を保存しているため、画面は1/16しか占有しません。8Kテレビで4Kの映像を再生すると、画像もフルスクリーンで再生できません。また、デジタル画像の画素数が高いほど、画像がシャープに表示されます。

2. 8K対4K-フレームレート

直接品質を影響する解像度と異なり、フレームレートとは、ムービー、コンピュータゲームディスプレイ、またはテレビで1秒あたりに表示される個々のフレームまたはイメージの数を指します。オーディオや画像の同期に広く使われています。フレームレートが高いほど、ムービーからキャプチャできる動きがより自然になるという主張がありますが、意見は様々なので、検証するのは難しいです。いずれにしても、8Kは120Hzプログレッシブまでのフレームレートをサポートしていますが、4Kは50~60フレーム/秒です。

3. 4K対8K-オーディオチャンネル

8K Ultra HDは22.2chのオーディオチャンネルをサポートしていますが、4K Ultra HDのオーディオチャンネルは5.1chです。部屋の正面には、従来の配置方法で配置された左、中央、右のスピーカーに加えて、2つのサブウーファー (ローカライズLFE情報を提供) も配置されます。このような立体的な配置はNHKが開発したもので、近い将来、8Kテレビでスーパーステレオを体験できるようになるだろう。

4. 4K対8K-視野角

4K 8Kのもう一つの違いは、4Kは55度の視野角を提供するのに対し、8Kは100度の水平視野角を提供しています。視野角とは、テレビや液晶ディスプレーなどの画面を、正面ではなく上下左右にずれた位置から見るとき、大きく色調が変化したり画面の明るさが減じたりせず、正常に見える角度のことです。ですから、8Kテレビは、より多くの視角で映像を見ることができます。

8Kはトレンドになる?

8K 4Kの比較から、8Kの方が4Kより明らかに優れていることを示しています。4Kテレビを買おうと思っていたが、 今は4Kか8Kか迷っているでしょう。実際、すべての新技術には受け入れと適応のプロセスが必要です。8Kテレビの方がパフォーマンスが良く、現在人気の4Kテレビに取って代わる魅力的な技術であることを認めなければなりませんが、それでも欠点や短所があります。

1. 8K動画コンテンツは少ない:前にも述べたように、1080Pと4K動画は8Kのテレビで完璧に表示できないので、十分にサポートされた8K動画しか再生できません。しかし、カメラ機材の制限により、このような動画を撮影するのは難しいです。

2. 1つ注意しなければならないのは、ほとんどの4Kテレビの値段は高すぎることです。言うまでもなく、予算に余裕のない人は8Kテレビの価格に見送られます。

3. 8K動画の大きさもまだ問題です。これは、ハード・ディスクの容量と帯域幅にとって大きな挑戦です。

すべての技術、生産、コスト、および関連する問題が解決される限り、8Kテレビは人々の手に届くようになるだろう。しかし、産業チェーン全体の改善は一朝一夕に達成できるものではなく、継続的な努力が必要です。私たちは8Kテレビが普及して、動画視聴体験を向上させることを期待しています。

WonderFox HD Video Converter Factory Pro

オンラインの4Kおよび8K動画をMP4、AVI、MOV、MKVなどに変換したいですか? WonderFox HD Video Converter Factory Proは、様々なビデオ/オーディオ変換を処理することができます。他にも、動画結合や動画から音声の抽出などの素晴らしい機能もあります。

追加情報: 8K動画を見るのはどんな感じ?

今はネットで素晴らしい8K動画を見ることができます。ほんの数年前、YouTubeは4K 8K動画をサポートし始めました。「8K」 や「8K動画」などのキーワードで検索すると、たくさん見つけます。8K動画をオフラインでダウンロードして再生するには、WonderFox HD Video Converter Factory Proは見逃せない8K動画ダウンローダです。このソフトウェアは720P/1080P/4K/8K/VRのYouTube動画をダウンロードできます。他のWebサイトの動画を変換する場合にも便利です。以下の内容では、YouTubeから8K動画をダウンロードする方法を簡単に説明します。 

YouTubeから4K/8K動画をダウンロードする方法

開始する前に、このソフトウェアを無料でダウンロードして、PCにインストールしてください。

ステップ1.このソフトウェアを起動し、メインウィンドウで「ダウンロード」を選択し、「+新しいダウンロード」をクリックします。

ステップ2.8K動画のURLをコピーして貼り付け、「分析」をクリックするか、直接「貼り付けと分析」をクリックします。

ステップ3.「動画」セクションで解像度、サイズ、フォーマットを選択します。そして、「OK」>「ダウンロードを開始」を選択します。

8K動画のサイズは大きいので、ダウンロードするには時間がかかる場合があります。8K動画を保存するのに十分な容量がない場合は、HD Video Converter Factory Proを使用して4K、1080P、720Pに圧縮または変換することをおすすめします。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved