【無料】MPEGをMP3に変換する方法

MPEG動画の音声部分だけを保存したい?それならばMPEGをMP3に変換しましょう。本文では動画変換ソフトで、MPEGをMP3に変換する方法について解説します。一緒に見てみましょう!

ゆきこ | 更新:2022/08/05

MPEGをMP3に変換する方法

あとがき

MPEGをMP3に変換する方法

MPEGとは、音声データや動画データの圧縮に使用されている圧縮規格の1つです。用途によって MPEG-1(VTR 相当・CD-ROM 向け)、 MPEG-2(ハイビジョン映像・DVD 向け)、MPEG-4(モバイル端末向け) などの種類があります。MP3(MPEG-1 Audio Layer 3)は広く使われている音声形式の一つで、サイズが小さく、様々なメディアプレーヤーや機器に対応しています。MPEG動画の音声部分だけを保存したいなら、MPEGをMP3に変換することを試してみましょう。

ここで、強力な動画&音声変換フリーソフトFree HD Video Converter Factoryを推薦します。500+のフォーマットを対応できる完全無料な動画変換ソフトです。無料かつ高速にMPEGをMP3に変換するだけでなく、MP4、AVI、OGGなど様々な形式に自由変換できます。MP3ファイルをトリミング・マージなど編集することもサポートしています。さらに、URLを利用してYouTube、ニコニコ、FC2などのサイトからお気に入りの動画を無料ダウンロードできます。

関連記事:MPEG形式とは?MPEG-2をMP4に変換MPG/MPEGをMP4に変換

無料ダウンロード

Windows向け

安全&安心

無料ダウンロード

MPEGをMP3に変換する手順

変換ソフトを無料ダウンロード 無料ダウンロードして、MPEGをMP3に変換してみましょう。

ステップ1:MPEGファイルをソフトに読み込む

・MPEG MP3変換ソフトFree HD Video Converter Factoryを実行します。

・メイン画面で「変換」をクリックします。

・次の画面に左上の「ファイル追加」をクリックするか、直接にドラッグ&ドロップしてMPEGファイルを追加します。

ステップ2:MP3を出力フォーマットとして設定

・右の「出力フォーマットを選択」下のフォーマットアイコンをクリックします。

・次の画面に「音楽」ボタンをクリックすれば、(WAV、FLAC、AAC、OGG、M4Aなど)いろんな音声ファイルを選択できます。

・MP3を出力フォーマットとして設定します。

ステップ3:MPEGをMP3に変換

・変換画面に戻って、底の「▼」ボタンをクリックして出力先を指定します。

・ちなみに、「パラメータ設定」ボタンをクリックすれば、ビットレート、チャンネルや音量などを自由に調整できます。また、MP3ファイルを自由に編集(カット、マージなど)できます。

・全ての設定が完了したら、「変換」をクリックしてMPEGをMP3に変換します。

関連記事:MP3をカット、結合、音量調整MP3のビットレートを変換

あとがき

以上はMPEGとMP3の違いやフリー変換ソフトFree HD Video Converter Factoryを利用してMPEGをMP3に変換する方法についてのご紹介でした。変換ソフトをPCにダウンロードやインストールしたくないなら、オンラインサイトを使って、MPEGをMP3に変換することもできます。ここで、いくつかのオンラインサイトをお薦めします。完全無料で利用できるので、使ってみましょう。

お薦めのオンライン変換サイト

https://jp.onlineconvert.com/video-converter

https://anyconv.com/ja/

https://convert-video-online.com/ja/

https://www.aconvert.com/jp/video/

https://convertio.co/ja/

MPEGをMP3に変換できる!

Free HD Video Converter FactoryはMPEG 、MP4、AVI、MP3、WAV、FLAC、AAC、OGGなどほぼすべての動画や音楽形式を対応しています。MPEGをMP3形式に変換するだけでなく、別のいろんな形式に自由変換できます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved