VLCで動画に音楽をつける方法「無料!」

周知のようにVLCは単なるメディアプレイヤーだけではなく、動画形式変換、DVDリッピング、動画編集などもできます。では、VLCで音楽を動画につけることができるのを知っていますか?今回ではこのVLCで動画に音楽をつける方法を紹介します。

ユシン | 2022/04/12

Part1、VLCで動画に音楽をつける方法

Part2、音楽をつけた動画を保存する方法

VLCは世界で最も人気なメディアプレイヤーで、多くの人はその機能の強さに驚いています。VLCの主な機能は動画を再生することで、幅広いコーデックを搭載しているので、ほとんどの動画と音声を再生することができます。そして、最近はVLCの新しい機能を見つかりました。それが簡単なステップでVLCで自分の動画にBGMをつけることです。動画に別の音声トラックを挿入したりしたい方にとって、これは無料かつ簡単な方法だと思います。次はVLCで動画に音楽をつける方法を紹介します。詳しい方法を知りたい方は、続きをお読みください。

Part1、VLCで動画に音楽をつける方法

ステップ1、VLCを起動し、左上の「メディア」をクリックして、「複数のファイルを開く」を選択します。また「Ctrl+Shift+O」を押してもいいです。

ステップ2「メディアを開く」ウィンドウで、「ファイル選択」欄の右側の「+追加」をクリックして、希望の動画ファイルを選択したあと、「開く」をクリックします。

ステップ3、画面下の「詳細設定オプションの表示」チェックボックスにチェックを入れた後、下の「別のメディアと同期再生する」のチェックボックスにもチェックを入れて、「参照」をクリックします。新しいインターフェースで、「+追加」をクリックして、動画に付したい音楽(または音楽付きの動画)を追加したあと、「選択」をクリックします。

ステップ4、最後、最初に開いた「メディアを開く」ウィンドウで、下の「再生」ボタンをクリックします。再生の画面で右クリックして、「オーディオ」>「オーディオトラック」>「トラック2」の手順にクリックしたあと、動画に音楽をつけることが完成しました。

*(省略可)Part2、音楽をつけた動画を保存する方法

VLCで動画に音楽をつけることができる以外、音楽をつけた動画を保存して、次は再編集せずに再生することができます。以下は詳しい手順です。

1、Part1のステップ4で「再生」をクリックせずに、「▼」をクリックして、「変換」を選択します。

2、「変換」画面の中央の「プロファイル」欄で適当な形式を選択します。

3、「参照」をクリックして、ファイルの保存先を指定します。最後、「開始」ボタンを押します。

後書き

以上はVLCで動画に音楽をつける方法、また音楽をつけた動画を保存する方法でした。簡単なステップで好きな音楽を動画につけることができます。ご興味があれば、ぜひ試してみてください。この記事はお役に立てれば幸いです。

無料な変換ソフト

Free HD Video Converter Factory

Free HD Video Converter Factory はYouTube、Facebook、Instagramなど多くのサイトから動画・音楽をダウンロードできます。またダウンロードした動画をいろんな形式やデバイス用のフォーマットに変換することができます。例えば、MKV、AVI、MP3、WAV、Apple など。さらに、ソフト画面がきれいで、ソフトも操作しやすくて、初心者にも簡単に使います。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved