WFPファイルをMP4形式に変換する役立つ方法

通常、WFPファイルをMP4など汎用性の高い形式に変換するのは、WFPファイルを開く最も効果的方法ですが、WFPファイルはFilmoraに作成されるプロジェクトファイルのため、他のサードパーティツールでMP4形式に変換できないです。そのため、本文では、WFPファイルをMP4形式に変換する正しい方法を紹介させていただきます。

スイカ | 2021/05/13

1.WFPファイルとは(WFPファイルに詳しい方は読み飛ばしても大丈夫です)

2.Wondershare FilmoraXでWFPファイルをMP4形式に変換する方法

WFPファイルとは(WFPファイルに詳しい方は読み飛ばしても大丈夫です)

WFPファイルは、Wondershare Filmora(Wondershare FilmoraX/9・Wondershare Video Editorなど)に作成されたプロジェクトファイルで、MP4・MP3のようなメディアファイルではないです。そのため、VLCなどのメディアプレイヤーでもWFPファイルを開くことができないです。Filmora9以降、WFPファイルはWVEファイルを代わりに、Filmoraの主要なプロジェクトファイル形式になってきました。WFPファイルで、書き込まれた動画や音楽ファイルおよびそれに対する編集は保存されることができます。つまり、WFPファイルはFilmora専用のファイル形式のため、Wondershare FilmoraだけでWFPファイルをMP4形式に変換できます。

関連記事:PDSをMP4に変換PRPROJをMP4に変換

機能が強い動画変換ソフト


WonderFox HD Video Converter Factory Proで、気軽にあらゆる動画ファイルをMP4・WebM・MOV・AVIなど汎用性の高い形式に変換およびバッチ変換できます。

Wondershare FilmoraXでWFPファイルをMP4形式に変換する方法

WFPファイルの中で、オリジナル動画や音楽ファイルに対する編集は保存されているので、サイトからダウンロードまたは他人からもらったWFPファイルをFilmoraに読み込むなら、失敗となります。なぜなら、Filmoraは別のパソコンで編集されたWFPファイルのデータを検出できないからです。そこで、次は、自分のPCで作成されたWFPファイルをMP4に変換する方法を紹介します。(Wondershare FilmoraXを例として)

関連記事:WMVをMP4に変換ビデオをMPEGに変換DVDをMPEGに変換iMovieビデオをMP4に変換

ステップ1:WFPファイルの読み込み

①Wondershare FilmoraXを立ち上げる

「プロジェクトを開く」を選択する

③WFPファイルを読み込む

Filmora9以降、WFPファイルはデフォルトのファイルフォーマットとなりますが、古いバージョンのFilmoraに作成されたWVEファイルをFilmoraXに読み込むことも大丈夫です。

ステップ2:WFPファイルの編集(省略可)

①トップのメニューで「出力」「ビデオを作成する」を順次選択しますか、直接「エクスポート」というボタンをクリックする

MP4形式を選択する

③ファイルの名前・保存先や解像度を確認する

「出力」のボタンをクリックする

ちなみに:Wondershare FilmoraXでWFPファイルをMP4・MOV・AVI・MKVなどの形式や各種類のデバイスにサポートされている形式に変換できます。

Wondershare FilmoraXで他の役立つ機能もあります。例えば、GPUアクセラレーションで出力プロセスを加速させます。直接に編集完了の動画や音楽ファイルをYouTubeなどのサイトにアップロードします。直接に動画や音楽ファイルをDVDに書き込むことができます。ちなみに、Wondershare FilmoraXでWFPファイルをMP4形式に変換するプロセスは無料ですが、透かし付きで出力しなければならないです。

WonderFox HD Video Converter Factory Pro

動画変換ソフトとして、動画共有サイトにあるビデオをダウンロードすることもサポートしているほか、基本的な動画編集・録画やGIFの製作など実用性のある機能もあります。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved