PCでIFOファイルを再生する方法

本記事では、PCのメディアプレーヤーでIFOを再生する方法と、IFOファイルをほかのファイル形式に変換してから再生するという方法を可能にしたDVD変換ソフトをご紹介いたします。

元サヤ | 2021/04/06

IFOファイルとは

VLCでIFOファイルを再生する方法

IFOを別のファイルに変換して再生

IFOファイルとは

簡単に言えば、IFOファイルはDVDフォルダーにおけるインデックスファイルのことです。

DVDプレーヤーがスムーズで抜かりなくDVDフォルダーを読み取れるよう、オーディオ・字幕チャンネルそれからチャプターのスタートポジションとDVDのリージョンコード等の情報を提供するのがIFOファイルの役割です。

また、IFOファイルはDVD内のオーディオ・ビデオのポジション情報を提供しているインフォメーションファイルで、実際IFOにビデオ・オーディオファイルのようなファ イルは存在しません。

そこで、IFOを再生するには、DVDを構成するもう二つのファイルであるBUP、VOBとIFOという情報ファイルを共に読み取り、再生できるメディアプレーヤーが必要になります。

人気記事:SamsungでDVDを再生PS4でDVDを再生Windows10でMPGを再生複数のVOBファイルを一つのファイルに

PCにおけるDVD変換ソフト

WonderFox DVD Ripper ProはDVDをMP4、AVI、MKV、MPG、MOV、MP3、FLAC、iPhone、iPad等300余りのファイル形式に変換できるソフトです。また、このソフトにDVDディスクを1:1の比率でISOファイル、DVDフォルダーとして作成出来る機能が搭載されています。暗号化されているDVDでも、この変換ソフトを使えばコピー制限を解除出来る上、自動的にコピーしたDVDのメインムービーにチェックマークを入れます。

   

VLCでIFOを再生する方法

ここではVLCメディアプレーヤーで.IFOファイルを再生する方法をご紹介いたします

VLCの公式サイトはこちらになります https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html

・Video_TSのフォルダーを開き、Video_TS.IFOファイルを右クリックします

・プルダウンメニューにある「プログラムから開く」の所にカーソルを合わせます

・「VLC MEDIA PLAYER」をクリックします

・VLCプレーヤーが表示されたら 再生したいチャプターを選択して再生します

IFOを他の形式に変換してから再生

多くの場合、メディアプレーヤーでIFOを再生できますが、DVDディスクからDVDフォルダーをコピーしても、DVDが暗号化されているため、メディアプレーヤーによる読み取りがうまく行かず、IFOを再生できないこともあります。

そういう場合では、IFOファイルを含めたDVD Video_TSフォルダー丸ごとMP4、AVI、MKV、MOVなどといった形式に変換し、DVDをビデオファイルとしてPCのメディアプレーヤーでスムーズに再生できます。

WonderFox DVD Ripper ProはDVDディスク、ISOファイルとDVDフォルダーという三つのDVD形式をサポートしていて、そのいずれもの形式もこの変換ソフトで300余りのファイル形式に変換できます。

下記の方法でDVDのIFO、BUP、VOBファイルを実際に変換してみましょう。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

IFOを他のファイルに変換する手順

ステップ 1 DVDフォルダーを追加

・WonderFox DVD Ripper Proを立ち上げます

・画面の右側にある「DVDフォルダー」をクリックします

・追加したいDVD Video_TSフォルダーをソフトに追加

ps:追加が完了したら、メインムービーのチェック欄にチェックマークが入れられます。
また、コピーガードがかけられているDVDを無劣化でコピーガードを解除 できます。

ステップ 2 出力フォーマットを設定

・画面の右側にフォーマットが表示されているというエリアをクリックします

・MP4、AVI、MKV、MPG等のビデオ形式もしくはデバイス形式に自由に設定します

★この変換ソフトに最適化されたファイル形式がプリセットされています、お好きなように変換して下さい。

ステップ 3 出力フォルダーを選択

・画面の下にある「三つの点」をクリックします

・出力フォルダーを選択します

・「OK」をクリックします

・「RUN」をクリックして変換を開始させます

★ちなみに、WonderFox DVD Ripper Proは自身のハードウェアアクセラレーションとスマートエンコーディングテクノロジーを起動させ、変換速度を最大限まで上げられます。特に出力フォーマットがMPGの場合は二時間以上の長いビデオでも5分以内に変換を完了させてしまいます。

総括

IFOファイルはVLCのようなWindows Media playerでDVDを再生する時に大切な情報を提供しているインフォメーションファイルで、殆どのVideo_TS.IFOファイルはPCのメディアプレーヤーで再生できます。

一方、メディアプレーヤーでIFOファイルを再生できなかった場合は、IFOファイルを含めたDVDフォルダーをMPG、MP4、AVIのようなビデオ形式に変換してから再生するという方法を推奨します。

WonderFox DVD Ripper Proをご利用すれば、IFOファイルの形式変化は勿論DVDをコピーし、ISOファイルやDVDフォルダーとして作成することも簡単に行えます。

多機能な動画形式変換ソフト

HD Video Converter Factory Pro

こちらのソフトはビデオ変換ソフトで、ビデオ同士の形式変換とビデオをオーディオ形式として作成できるなどといった変換機能が取り付けられています。

その他の機能

ユーチューブ等の人気動画サイトから無料で動画をダウンロードできます。

動画をお好きなように編集できます。(マージ、切り取り、エフェクト等)

ビデオファイルから字幕を抽出できます。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved