ループ動画の作り方・動画をループ再生(連続再生)させる5つの方法

動画をループ再生させるとは、動画をGIFのように繰り返して再生させることです。実は、ループ動画の作り方はとても簡単です。本文では、ループ動画の作り方および動画をループ再生する5つの方法を紹介します。

サエ サエ | 更新:2023/11/24

方法1:動画編集ソフトを利用してループ動画を作成

方法2:オンラインサービスで動画をループ再生

方法3:iPhone・Androidでループ動画を作成

方法4:VLCメディアプレイヤーで動画をループ再生

方法5:YouTubeで動画をループ再生

動画をループ再生させたい?

TikTokで流行っている短い動画クリップは面白いでしょう。再生ボタンを押しなくても、動画はGIFアニメーションのように繰り返し再生できます。では、そのようなループ動画の作り方は何でしょうか?実は、それは思うほど難しくはありません。今回は、ループ動画を作成・動画をループ再生(連続再生)させる五つ便利な方法を紹介します。自分でループ動画を作りたいなら、ぜひ本文を読んでください。

関連記事:動画を無料結合写真を動画にするMP4をGIFに変換

使いやすいループ動画作成ソフト

HD Video Converter Factory Proを使えば、複数の動画を一つに繋げて動画を連続再生させることができます。それだけでなく、動画を切り取り、回転、切り抜き加工、エフェクト追加などで編集することもできます。また、YouTubeなどのサイトからループ動画をダウンロードすることもできます。

方法1:動画編集ソフトを利用してループ動画を作成

パソコンで保存した動画を連続再生、ループ動画を作るには、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」というソフトがお薦めです。このソフトでは、複数の動画を一つに結合する方法を通して動画をループ(連続)再生させることを実現できます。

動画をループさせる以外、動画を短くカットしたり、動画の向きを回転させたり、動画にエフェクトを追加したりするなど基本的な動画編集機能も備わっています。さらに、ダウンロード機能が搭載され、YouTube、TikTokなどのサイトからループ動画をダウンロードして保存することも可能です。

ループ動画の作り方について、下記の内容をご参考ください。

無料ダウンロード

Windows向け

安全&安心

無料ダウンロード

ループ動画を作る(動画をループさせる)手順

始まる前、ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

動画のコピーを作成

ステップ1、動画のコピーを作成する

同一の動画をループ再生したいなら、動画を選択した状態で、「Ctrl」を押しながら動画をドラッグして動画のコピーファイルを作成します。

例えば、動画を5回連続再生させたいなら、動画のコピーを4本作成します。もっとループさせたい場合、より多くのコピーを作成すれば十分です。

違う動画を連続再生させたいなら、このステップをスキップしてもいいです。

動画を結合

ステップ2、動画を結合する

HD Video Converter Factory Proを起動し、メイン画面で「変換」をクリックします。そして、「ファイル追加」または「フォルダ追加」をクリックして先作成した動画をすべて読み込みます。もしくは、動画ファイルを直接ドラッグ&ドロップして読み込みます。

動画を読み込んだら、上部の「マージ」ボタンをクリックします。すべての動画を選択して、中央の「マージ」をクリックしてビデオパックを作成します。そして、下部の「マージ」をクリックしてビデオコンバータ画面に戻ります。

ループ動画を作成

ステップ3、ループ動画を作成する

右側の「出力フォーマット」リストを開き、500+のビデオ&オーディオフォーマットまたはデバイスからお気に入りのフォーマットを選択します。下部の逆三角形アイコンをクリックして出力フォルダを指定します。最後は、「変換」をクリックすればループ動画を作れます。

WonderFox HD Video Converter Factory Proはほぼすべてのフォーマットの動画をサポートし、動画のサイズには制限がありません。そのため、短いループ動画も長いループ動画も作成できます。

方法2:オンラインサービスで動画をループ再生

オンラインで動画をループさせる

短いループ動画を作成したいなら、オンラインサービスも利用できます。例えば:

https://tech-lagoon.com/moviechef/movie-seamless-loop.html

使い方は簡単です。ループさせたい動画を選択して「アップロードして変換」をクリックするだけで十分です。ただし、このオンラインツールはMP4とMOVの動画のみサポートし、最大10MBの動画サイズに対応しています。サイズの小さいMP4動画をループ再生させたいなら、このサイトは良い選択だと思います。

方法3:iPhoneとAndroidでループ動画を作成

ループ動画を作るアプリ

iPhoneやAndroidスマホでループ動画を作りたいたいなら、Boomerang(ブーメラン)というアプリがお薦めです。

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.instagram.boomerang&hl=ja

Apple Store:https://apps.apple.com/jp/app/boomerang-video-maker-loop/id1470922941

アカウント登録の必要がなく、インストールすれば即座に利用できます。画面下部の白いボタンを1回タップするだけで、10枚の写真が自動的に連続撮影され、そしてすべての写真を一つにつなぎ、ループ可能な動き動画に作成されます。短い動画を撮影する場合、ボタンを長押しすればOKです。出来上がった動画はFacebook、Instagramに直接シェアできます。

方法4:VLCメディアプレイヤーで動画をループ再生

VLCで動画を繰り返し再生

ほとんどのメディアプレイヤーでは動画をループ再生できます。ここでは、VLCを例として説明します。

VLCでは、動画をすべて繰り返し再生させる、または動画の一部を繰り返し再生させるという二つのオプションがあります。

オプション1(動画をループ再生させる)、VLCで動画を開き、下部の「ループ再生モードの切り替え」ボタンを押して、ループ再生モードを選択すれば動画をすべてループさせることができます。

オプション2(動画の一部をループ再生させる)、動画の一部をループ再生させる場合、ツールバーで「表示」>「拡張コントロール」を選択します。そしてタイムラインのスライダーをループさせたい部分の開始時点(ポイントA)にドラッグして、下部の繰り返し再生ボタンをクリックします。次は、スライダーをループさせたい部分の終了時点(ポイントB)にドラッグして、繰り返し再生ボタンを再度クリックします。再生ボタンを押せば、ポイントAからポイントBまで繰り返し再生できます。

方法5:YouTubeで動画をループ再生

YouTubeで動画をリピート再生

YouTubeでも動画をリピート再生させることができます。方法は簡単です。YouTube動画を再生するとき、再生画面で右クリックして「ループ再生」を選択するだけで十分です。

YouTubeプレイリストの場合、プレイリスト名の下には「再生リストをループ再生」というアイコンがあります。このアイコンをクリックすれば、プレイリストをループ再生できます。

ループ動画を作る参考動画

まとめ

以上は、ループ動画の作り方・動画をループ再生する方法です。いずれの方法も簡単でしょう。この記事がお役に立てれば、シェアお願い致します。

ループ動画作成だけじゃない!

動画を連続再生させる以外、WonderFox HD Video Converter Factory Proは他の機能があります。ソフトのメイン画面で展示されるよう、「変換」、「ダウンロード」、「録画」、「GIF作成」、「ツールボックス」この五つの主な機能が備わっています。ダウンロードして体験してみましょう。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2024 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved

Back to Top