GoPro動画を編集できるソフトとアプリ「PC/スマホ」

「Goproで撮影した4K動画をパソコンで編集したいのですが、使いやすいフリー編集ソフトはありますか」「GoProで撮影した動画を手持ちのPCで編集したいです。iMovie、Adobe Premiere Pro、GoPro Studioなど、どっちを選んでいいか困ります」「スマホでもGoPro動画を編集できますか、お薦めのGoPro動画編集アプリがありますか」今回、GoProで撮影した動画を編集できるたくさんのソフトとアプリの中で、最もお薦めしたいのをいくつか紹介します。

ゆきこ | 更新:2022/11/30

GoPro動画編集ソフト1-WonderFox HD Video Converter Factory Pro

GoPro動画編集ソフト2-Adobe Premiere Pro

GoPro動画編集ソフト3-GoPro Studio

GoPro動画編集アプリ1-GoPro Quik

GoPro動画編集アプリ2-Splice

GoPro動画編集ソフト1 - WonderFox HD Video Converter Factory Pro

WonderFox HD Video Converter Factory Proのダウンロード先はこちら>>WonderFox HD Video Converter Factory Proのダウンロード先はこちら>>

「対応OS」Windows

WonderFox HD Video Converter Factory ProはWindows向けの多機能GoPro動画編集ソフトです。エフェクト追加、カット、結合、クロップ、透かしの追加、回転、テキスト追加、などの動画編集機能を搭載しています。編集した動画を様々な動画形式またはデバイス用フォーマットへの出力に対応しています。動画を4Kまで上げるなど、動画の解像度を上げることもできます。また、このソフトは動画変換、動画ダウンロード、録画、GIF作成などの役に立つ機能が搭載されています。YouTube、FC2、ニコニコ動画、bilibili、TVer、Twitterなどのサイトから動画/音楽をダウンロードできることに加え、ダウンロードしたファイルをMP4/AVI/MP3/ALAC/OGG/AC3などのフォーマットに変換して保存できます。さらに、高品質且つ長時間でYouTubeライブの他、ニコニコ生放送、ライブ配信などの各種のライブ配信サイトから生放送を録画することも可能です。

関連記事:Windows 10でYouTube動画をダウンロードオンラインライブを画面録画

GoPro動画編集ソフト2 - Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere Proのダウンロード先はこちら>>

「対応OS」Windows / macOS

Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)はAdobe社が開発したプロ向けのオールラウンドな動画編集ソフトで、機能が豊富で柔軟性が高いです。Adobe Premiere Proは多くのビデオ形式やオーディオ形式に対応しています。もちろん、GoPro動画を編集できます。トリミング、字幕追加、明るさ・カラー補正、速度調整、エフェクト追加などの編集機能がたくさんあります。また、プレミアプロは他のソフト(After Effects、Audition、Animateなど)とあわせて使用して本格的な映像制作を行うことができます。Adobe Premiere Proは有料ソフトで、登録完了から7日間までAdobe Premiere Proを無料体験できます。

GoPro動画編集ソフト3 - GoPro Studio

GoPro Studioのダウンロード先ははこちら>>

「対応OS」Windows / macOS

GoPro StudioはGoPro社が開発した無料で利用できるGoPro動画編集ソフトです。GoPro社は配信を終了しているため、公式サイトからGoPro Studioをダウンロードすることができません。また、GoPro Studioは英語版のソフトなので、残念ながら日本語に切り替えることができません。いろいろ不便があるけど、GoPro Studio自体の動画編集機能は強力で、まだこのソフトを使っている方が多いようです。トリミング、マージ、再生速度調整、タイトル追加、音楽トラック追加などの機能が搭載されています。また、カメラが自動的にGoPro内のメディアをGoPro Studioにインポートできます。

GoPro動画編集アプリ1- GoPro Quik

GoPro Quikのダウンロード先はこちら>>

「対応OS」Android、iOS

QuikはGoPro社が提供しているiPhoneやAndroid向けのGoPro動画編集アプリです。パソコンユーザーは公式サイトからデスクトップ用のQuikアプリをダウンロードして利用することもできます。Quikは強力な編集ツールが備わっています。「メディア」で写真またはビデオを選択してトリミング、クロップなどの編集ができます。カラーや明るさを調整したり、ビデオのスピードを変更したり、おしゃれなステッカーを追加したりするなどを行うことができます。また、「Quik」は25種類まで豊富なフィルターを提供して、「スクラブバー」で選択したフィルターの強度を細かく調整することもできます。さらに、愛、思い出、友人、旅行など、それぞれの雰囲気によって18 曲の音楽が利用可能です。Quik の特徴として、Quikは自動的にカメラまたは SD カードからGoPro で撮影した写真やビデオをインポートや管理できます。

GoPro動画編集アプリ2- Splice

Android 版のSplice のダウンロード先はこちら>>

iOS版のSplice のダウンロード先はこちら>>

「対応OS」Android、iOS

SpliceはQuikと同じGoPro社のAndroid、iOS向けの動画編集アプリで、Quikよりもっと豊富な編集機能が搭載されています。Spliceでビデオとオーディオを別けて編集できます。「新しいプロジェクト」ボタンを押せば、編集したいGoPro動画を選択して、新しいプロジェクトを作成できます。画面下部で編集ツール(テキスト、効果、音楽、タイトル、ボリューム、調整、分割など)が並んでいます。また、Spliceは様々なBGMを提供しています。好きなBGMを選択して、動画に追加できます。または画面上部の「iTunes 」ボタンを押して、iTunesストアからBGMをダウンロードして追加することも可能です。それ以外、テキスト追加・トランジョン効果追加・コントラストや彩度の調整・カット・音量調整などの様々な機能を利用できます。

まとめ

以上は、パソコン用のGoPro動画を編集できるソフト及びiPhone/Android向けのGoPro動画を編集できるアプリのご紹介でした。プロであろうと、初心者であろうと、何よりも自分に合ったGoPro動画編集ソフトを選ぶことが大切です。

初心者向けのGoPro動画編集ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proは初心者にとって適切なGoPro動画編集ソフトです。4k/8k解像度の動画を編集することに対応しています。GoPro動画を編集する以外、動画サイズを圧縮 、動画をGIFに作成、さらに動画から音声を抽出するといった機能も備えています。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2023 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved