カーナビでDVDが再生できない時の解決策

「カーナビでDVDを見れるのでしょうか? 」、「TVで録画したDVDをカーナビで見たいのですが、HDレコーダーで焼いたDVDをカーナビに入れると、認識できるディスクを挿入してください、とのメッセージが出て視聴出来ません」等のカーナビでDVDを再生することに関する質問がよく見られますね。今回、一番簡単な方法でカーナビでDVDが再生できない問題を解決します。興味があれば、ぜひご覧ください。

合わせて読みたい:DVDが車で再生できない原因DVDをSDカードにコピーしてカーナビで見る方法

ゆきこ | 2022/07/22

カーナビでDVDが再生できない時の解決策

DVDをカーナビ対応の形式に変換する

最後に

カーナビでDVDが再生できない時の解決策

カーナビでDVDが再生できない理由によって、解決策が異なります。カーナビでDVDが再生できない理由について、簡単に言うと、「DVDまたはカーナビ自体の故障」「DVD がAVCRECモードで録画されている」「カーナビがCPRMに対応できない」ということが考えられます。日本ではAVCREC方式で録画したDVDディスクは再生できないので、カーナビでそんなDVDが再生できないことは当然でしょう。また、カーナビがCPRMに対応していない場合、カーナビでDVDを再生することもできません。

カーナビでDVDが再生できないなら、DVDをカーナビで再生できる動画形式に変換する方法を試してみましょう。「WonderFox DVD Ripper Pro」は最高のDVDリッピングソフトで、様々なDVDコピーガードを解除でき、一番速いスピードでDVDをMP4、M4V、MKV、MOV、AVI、MPG、MTSなどの動画形式またはデバイス用動画フォーマットにリッピングすることができます。しかも、WonderFox DVD Ripper ProでDVD動画の画質を向上させて、高画質の動画を楽しませることもできます。さらに、DVD動画を簡単に編集する機能も搭載されています。カット・回転・エフェクト追加などの編集作業が可能です。

関連記事:DVDにある動画の画質を上げる方法WindowsでDVDを編集する方法

無料ダウンロード

Windows向け

安全&安心

無料ダウンロード

DVDをカーナビ対応の形式に変換する手順

始まる前、ソフトを無料ダウンロード 無料ダウンロードしましょう。

ステップ1、DVDデータをソフトに読み込む

WonderFox DVD Ripper Proを実行します。メイン画面で「DVDディスク」をクリックした後、ドライブレターを選択して「OK」をクリックします。ソフトは自動的にDVD中のコピーガードを解除してメイン動画を検出します。

ステップ2、出力形式を選択

右の「出力フォーマット」ボタンをクリックして、形式リストにカーナビで再生できる動画形式を選択します。ちなみに、「出力フォーマット」アイコンの下側で品質とパラメータ設定を変更できます。

ステップ3、カーナビで再生できないDVDを変換

下部で「…」をクリックして保存先を選択します。「RUN」をクリックすればDVDをカーナビで再生できる動画形式に変換し始めます。

WonderFoxは配布、販売、営利目的でDVDのコピーガードを解除し、DVDをリッピング、コピーすることを推奨していません。すべてのご利用は自己責任でお願いいたします。

最後に

以上はカーナビでDVDが再生できない時の解決策でした。いかがでしょうか。DVDをカーナビで再生できる動画形式に変換すれば、カーナビでDVDが再生できない問題を解決できます。ですから、カーナビでDVDを再生できますように、WonderFox DVD Ripper ProをPCでダウンロードして実際に使ってみましょう。

高性能DVDリッピングソフト

WonderFox DVD Ripper Proは様々な種類のDVDをリッピングできる高性能且つ使いやすいDVDリッピングソフトです。リッピング・コピー機能のほか、 DVD動画編集機能も搭載しています。簡単な手順でカット・回転・エフェクト追加などの編集作業ができます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved