YouTubeの動画がオフラインに一時保存できない時の対処法

2022/08/19
  • YouTubeの動画がオフラインに一時保存できない時の対処法、YouTubeプレミアムに加入していない場合に動画をオフラインに一時保存する方法
  • ステップ1.YouTube動画のURLをコピー&ペーストして解析
  • ステップ2.解像度と形式を選択
  • ステップ3.PCにYouTube動画をオフラインに一時保存
YouTubeの動画がオフラインに一時保存できるのでしょうか?できないでしょうか?良い方法があれば教えてください!
YouTubeプレミアムに入ったが、動画をオフラインに一時保存することができないです。YouTubeの動画をオフラインに一時保存できない問題を解決するにはどうしたらいいですか?
YouTubeプレミアムに加入していても動画をオフラインに一時保存できない?本文では、YouTubeの動画がオフラインに一時保存できない原因及びその時の対処法を紹介いたします。ちなみに、この記事を読んだら、YouTubeプレミアムに加入しなくても、ほとんどすべてのYouTubeの動画を自由にオフラインに一時保存できる方法が手に入ります。
WonderFoxは著作権で保護されたコンテンツの無断の保存、複製、配布、取得、販売することを禁じます。この記事で提供するYouTubeの動画がオフラインに一時保存できない時の対処法は、個人使用のみです。

YouTubeの動画がオフラインに一時保存できない原因及びその時の対処法

  • デバイス側の問題

「原因」デバイスのストレージの空き領域が不足しています。

「対処法」不要なファイルやプログラムを削除して、デバイスのストレージの空き領域を増やします。


「原因」メモリが不足しているため、オフライン保存が中断されます。

「対処法」YouTubeの動画をオフラインに一時保存する時、他のプログラムをすべて終了します。

  • YouTubeプレミアム側の問題

「原因」YouTubeプレミアムの有効期限を過ぎています。

「対処法」YouTubeプレミアムに再加入します。


「原因」 正しくログインしていないです。

「対処法」YouTubeプレミアムに加入したアカウントにログインします。

  • ネットワーク環境側の問題

「原因」ネットワーク環境が不安定です。

「対処法」ネットワーク環境を最適化するか、より安定したネットワーク接続方式に変更します。

  • YouTubeの動画側の問題

「原因」動画が長すぎ、または大きすぎます。

「対処法」動画が長すぎ、またはサイズが大きすぎる場合、YouTubeの動画をオフラインに一時保存することに時間がかかりすぎることがあります。この場合、一時保存が中断されないようにご注意ください。


「原因」視聴・保存に制限のある一部の動画が保存できないです。

「対処法」画面録画の方法で保存します。

  • YouTube自体側の問題

「原因」YouTubeアプリのバージョンが低すぎます。

「対処法」スマホでYouTubeアプリを最新バージョンにアップデートします。

  • ブラウザー側の問題

「原因」ブラウザのバージョンが低すぎます。

「対処法」パソコンでブラウザを最新のバージョンにアップデートします。


「原因」ブラウザがYouTubeの動画をオフラインに一時保存する機能に対応していないです。

「対処法」パソコンで使用しているブラウザをGoogle Chromeに変更します。

上記の対処法で、YouTubeの動画をオフラインに一時保存できない問題のほとんどを解決できると思います。もし、上記の対処法を試してもまだYouTubeの動画をオフラインに一時保存できないなら、次に説明するオフライン保存の方法を試してみてください。

YouTubeプレミアムに加入していない場合に動画をオフラインに一時保存する方法

オフライン保存の方法を説明する前に、まずはYouTubeの動画をオフラインに保存できる機能を持つPCソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を紹介させていただきます。

このソフトを使えば、YouTubeの動画のURLをコピー&ペーストするだけで、YouTubeの動画をオフラインに一時保存できるので、初心者でも手軽に始められます。また、このソフトは、YouTubeのプレイリストやチャンネルに含まれる動画の一括解析及び、オフラインに一時保存するタスクの一括作成に対応します。ユーザーの個人情報を絶対盗まなく、サードパーティのソフト/プラグイン/広告を一切内蔵していなく、ウイルスも持ち込まないです。独自のURL解析技術により、オフライン保存の成功率と安定性が大幅に向上し、様々な形式/品質/サイズでの動画/音楽のオフライン保存が可能になります。一方、形式変換/画面録画機能も備えていて、特定の制限によりオフラインに一時保存できないYouTubeの動画をオフラインに保存したり、オフラインに保存したYouTubeの動画を一般的な動画/音楽形式に変換したりすることも可能です。

次の部分では、オフラインに一時保存できないYouTubeの動画をオフラインに一時保存する手順について詳しくご説明します。YouTubeの動画をオフラインに一時保存できない問題を解決するために、WonderFox HD Video Converter Factory Proを無料でダウンロード・インストールしておいて、無料体験してみてください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1.オフライン保存のウィンドウを開く

YouTubeの動画をオフラインに一時保存できるソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを実行します。「ダウンロード」ツールを選択し、「+新しいダウンロード」ボタンをクリックして「ビデオのダウンロード」ウィンドウを開きます。

ステップ2.動画のURLをコピー&ペーストして解析

YouTubeから動画のアドレスをコピーし、「リンクの貼り付け」ボックスに貼り付けて、「分析」ボタンをクリックします。または、URLをコピーして、「貼り付けて分析」ボタンをクリックします。

ヒント

・複数のタスクを一度に作成できます。

・YouTubeのプレイリストやチャンネルのURLの解析に対応しています。

ステップ3.動画の解像度と形式を選択

解析が完了すると、オフラインに一時保存できるすべての解像度と形式が表示されます。オフラインに一時保存したいアイテムを選択し、「OK」をクリックします。

ステップ4.PCに動画をオフラインに一時保存

「▼」ボタンをクリックし出力先を設定します。「ダウンロードを開始」ボタンをクリックすると、オフラインに一時保存できないYouTubeの動画の保存が開始されます。

ヒント

・ソフトのメインインターフェイスにある「変換」ツールを使って、オフラインに一時保存したYouTube動画を一般的な動画/音楽形式に変換でき、「録画」ツールを使って、オフラインに一時保存できないYouTubeの動画をPC画面録画という手段で保存することが可能です。

目次
人気記事

YouTubeに動画をアップロードできない

YouTubeをバックグラウンド再生

YouTube動画をAndroidに保存

多機能YouTubeオフライン保存ソフト

強力なオフライン保存機能は、動画/音楽形式としてほぼすべてのYouTube動画をオフライン保存できるので、WonderFox HD Video Converter Factory ProはYouTubeの動画がオフラインに一時保存できないときのお助けツールになります。YouTubeのほか、ニコニコ動画/Twitter/FC2/TikTok/Facebookなど、1000以上のサイトからの動画のオフライン保存に対応します。また、このソフトの他の機能を使えば、オンライン動画をオフライン保存してMP4/MOV/WMV/MP3/WAV/AACなど500以上の形式に変換したり、オンライン動画を画面録画でオフライン保存したり、オフライン保存した動画をGIFアニメに変換したり、オフライン保存した動画を圧縮/切り取り/結合したりすることもできます。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性があります。

まとめ

以上は、YouTubeの動画がオフラインに一時保存できない原因及びその時の対処法です。お役に立てれば幸いです。いろいろ試してみても、YouTubeの動画がオフラインに一時保存できない場合は、この記事でおすすめしているツールを試してみてください。

  • 無料ダウンロード↓↓↓
無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.