動画のフレームレートを60fpsに変換する方法

フレームレート (Frame rate、fps)は、動画において、単位時間あたりに処理させるフレームすなわち「コマ」の数(静止画像数)を示す、頻度の数値です。動画再生には最低24fpsが必要で、それ以下なら、動きのカクカクとした不自然で低品質な動画となります。動画の高品質を維持しながら60fpsに変換したいですか?ここでは、60fps変換方法を紹介します。

あやせ | 更新:2021/06/24

パート1 - より高いフレームレートの需要傾向

パート2 - 4ステップで動画を60fpsに変換する方法は?

パート3 - 60fps変換について知っておきたいこと

より高いフレームレートの需要傾向

21世紀に入ってから、動画技術は人々の期待を超えたようで急速に発展してきました。HD、4K、8K、HDR技術の大盛況に伴い、より高いフレームレートへの需要も迫られており、60fps映画の登場は、人々のニーズを満たしています。映画のほかにも、60fpsの音楽動画を見ることもできます。

また、技術の発展に伴い、多くの60fps変換ソフトも市場に参入しています。遅い変換スピードと低い出力品質のため、ユーザーは不満を持ち、さらに同類ソフトウェアにも信頼を失い始めました。

しかし今日は、それらと全く異なる高効率ソフトウェアを用いて、動画を60fpsに変換する方法について短く説明します。それは最速のfps変換速度で、品質損失もない60fps動画変換ソフト-HD Video Converter Factory Proです。簡単な4つのステップだけで、初心者でもできます。

60fps変換ソフト

Wonderfox HD Video Converter Factory Proは、いくつかのステップで動画を60fpsに変換することができる。簡単だが実用的で、変換速度最大50倍で、圧縮率も高い。

動画を60fpsに変換する方法は?

ステップ1.ファイルを60fps変換ツールに読み込む

メインインタフェースで「変換」アイコンを選択する。「ファイル追加」をクリックして動画をロードする、または直接動画をインタフェースにドラッグする。ファイルを削除する場合、上部の「クリア」をクリックしてください。

ステップ2.出力フォーマットを選択する

60fps動画を変換する前に、右上の「出力フォーマット」をクリックして、好きなフォーマット、あるいは手持ちのデバイスを選択する。

ステップ3 .動画を60fpsに変換する

「パラメータ設定」をクリックし、フレームレートに移行し、60fpsを選択する。

ヒント:「パラメータ設定」ウィンドウで動画解像度を変更したり、横縦比を調整したり、音量を調整たりすることもできます。

ステップ4.プロセスを完了する

まずは、画面下側の逆三角形をクリックして、変換後の動画の保存先を選択する。

「変換」をクリックして、動画を60fpsに変換し、完了するまで数秒間を待つ(一括変換も対応)。

60fps変換について知っておきたいこと

30fpsを60fpsに変換するには?ご覧のように、最も高効率で強力的な60fpsコンバータ-HD Video Converter Factory Proを用い、必要に応じて動画を29.9 fpsから60fpsに変換できます。しかし、30fpsと60fpsの違いは誰でも見分けられるわけではないので、変換前に、ご自分のニーズに応じて変換すればと思います。


60fpsを30fpsまたは24fpsに変換する

60fpsだけでなく、フレームレートを24fpsに変換するには?HD Video Converter Factory Proは、fpsを小さく変換することもできます。例えば、自分の動画を古い映画や白黒映画のように編集したい場合、fpsを下げて数十年前の実際画質に適応する必要があります。ステップ3の手順を繰り返すだけで、fpsを下げることができる。

60FPS変換ソフト他の実用的な機能

1.動画&音声を500以上フォーマットとデバイスに変換。

2.300以上の動画/音楽サイトから動画をダウンロード。

4.動画品質を損なわず、またはより良い品質に圧縮。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved