【簡単】Chromeで動画再生できない時の対処法

Google Chromeでオンライン動画を再生しようとする時、なぜか動画が見れないことがよくあります。例えば、動画がずっと読み込み中して、まったく表示されません。あるいは、オンライン動画を開く時、黒い画面がずっと表示されます。Chromeで動画再生できないというエラーを解決するため、この記事では、いくつか簡単な方法を紹介します。

サエ | 更新:2021/07/09

1、Chromeで動画再生できない時の一般的な解決策

2、Google Chromeから動画をダウンロードする

☆オンライン動画をダウンロードする手順

ページ読み込みスピードが速い、デザインがシンプルで分かりやすい、多くの便利な機能が備えることによって、Google Chromeが一番人気のあるブラウザだと言っても過言ではありません。こんな機能が強いブラウザでも、少し問題が存在しています。オンライン動画が見れないことはChromeのよくある問題です。ネットワーク接続が悪いやプライベートビデオであること以外、この問題を起こす原因は様々あります。ここでは、クロームで動画が再生できない場合の各種原因およびそれぞれの対処法について解説します。

Google動画をダウンロードする

動画をダウンロードすることは動画の再生問題を解決する最も直接的な方法です。WonderFox HD Video Converter Factory Proを利用すれば、YouTube、Twitter、ニコニコ動画など300あまりの動画共有サイトからあらゆる動画、映画、音楽をダウンロードできます。

Chromeで動画再生できない時の一般的な解決策

1、Chromeを最新バージョンにアップデート

Google Chromeを更新すれば、旧バージョンで起こされる一部のエラーや問題を解決できます。Chromeを開き、右上隅の設定オプションアイコンをクリックします。「Google Chrome を更新」を選択して、「再起動」をクリックします。更新が完了したら、動画ページを再度開き、動画が再生できるかどうかチェックします。

「Google Chrome を更新」がない場合、お使っているバージョンは最新です。

2、ハードウェアアクセラレーションを無効

ハードウェアアクセラレーションを有効にする場合、Chromeで複数のタブを同時に開いてもスピードが遅くなることはありません。しかし、これはCPUの利用率が100%になり、動画が正常に再生できないエラーを引き起こす可能性があります。Chromeで動画を正常に再生するために、ハードウェアアクセラレーションを無効にすることができます。Chromeの設定オプションを開き、「設定」を選択します。そして、「詳細設定」の「システム」で「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」のチェックを外します。

3、Cookieや他のデータを削除

これで、ほとんどの動画再生できない問題を解決できます。「設定」>「プライバシーとセキュリティ」>「閲覧履歴データの削除」で閲覧履歴、Cookie、キャッシュなどのデータを削除できます。過去24時間、過去7日間または全期間のデータを削除できます。

ご注意:Cookieを削除すれば、自動ログインのサイトからログアウトされ、デフォルトの設定などが変更される可能性があります。

4、JavaScriptを有効

安全性のために、Google ChromeはJavaScriptを無効にしていることがあります。しかし、YouTubeなどのサイトはJavaScriptがないと動画を再生できない場合があります。そのため、JavaScriptを有効にすれば、Chromeで動画が見れないことも解決できます。「設定」>「プライバシーとセキュリティ」>「サイトの設定」で「JavaScript」の許可を有効にします。そして、Chromeを再起動して動画を再生します。

5、一部の拡張機能やプラグインをアンインストール

一部の拡張機能やプラグインはクロームでの動画再生をブロックする可能性があります。例えば、「AdBlock」を有効にするとYouTube動画を再生できません。しかし、Chrome動画が再生できない問題を引き起こす正確な拡張機能やプラグインを見つけ出すのは容易ではないです。一つずつチェックする必要があります。まずは、Chromeの設定オプションを開き、「その他のツール」で「拡張機能」をクリックします。そして、すべての拡張機能を無効にして動画を再生してみます。もし、動画が正常に再生できれば、再生できない問題は拡張機能が原因であることを示しています。次は、拡張機能を一つずつチェックして、エラーを引き起こす拡張機能を見つけ出して削除します。

6、Chromeをリセット

上記すべてを試しても解決できない場合、Chromeをリセットしてみてください。「設定」>「詳細設定」>「リセットとクリーンアップ」で「設定を元の既定値に戻す」をクリックして、「設定のリセット」を押します。

Google Chromeから動画をダウンロードする

Chromeでオンライン動画を再生できない場合、YouTube、Facebook、TwitterFC2などサイトから動画をダウンロードしてオフラインで再生することもできます。ここでは、WonderFox HD Video Converter Factory Proという多機能の動画ダウンロードソフトを利用して、Google動画をダウンロードする方法を紹介します。

重要:WonderFoxは商売や他の違法目的でインターネットから動画をダウンロードすることを禁じております。このガイドは、個人用のみに使ってください。

オンライン動画をダウンロードする手順

始まる前、ソフトを無料ダウンロード 無料ダウンロードしてPCにインストールします。

ステップ1、動画URLをコピペする

WonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、「ダウンロード」を選択します。「+新しいダウンロード」をクリックします。動画のURLをコピーして、入力ボックスに貼り付けます。

ステップ2、動画を分析する

「分析」をクリックすれば、動画の情報を迅速に分析します。分析が完了次第、ダウンロードできる動画情報(形式、解像度、サイズ)が表示されます。

ステップ3、動画をPCにダウンロードする

好きな解像度や形式を選択して「OK」を押します。そして「ダウンロードを開始」をクリックして動画をダウンロードします。

関連記事:ひまわり動画をダウンロードKissAnime動画ダウンロードYouTube字幕をダウンロードインスタ動画をダウンロード

まとめ

上記はChromeで動画再生できない時の対処法です。お役に立てれば幸いです。この記事を気に入ったら、シェアお願い致します。

Google動画ダウンロードソフト

動画ダウンロードソフトを利用してGoogleから動画をダウンロードすれば、オンラインでGoogle動画が再生できない問題をうまく解決できます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved