「簡単・無料」動画をMP3に変換する方法お薦め

好きなミュージックビデオの動画を視聴する時、その動画をMP3に変換し、自分のMP3再生リストに追加して聴きたいと思ったことがありますか。本文では、動画ファイルからMP3へ変換する方法について詳しく解説します。

サエ | 2021/06/09

方法1:フリーソフトを利用して動画からMP3へ変換

 ・WonderFox Free HD Video Converter Factory

 ・VLC Media Player

方法2:オンラインサービスを利用して動画をMP3に変換

 ・Online Audio Converter

 ・Convertio

動画をMP3に変換する方法

動画をMP3に変換するには、音楽形式変換ソフトやオンラインコンバーターは最もよく使われている方法です。ソフトウエアはインストールする必要がありますが、強い安定性があり、変換スピードに優れているなどの利点があります。オンラインコンバーターは安定性に欠けているが、無料で使いやすいです。次は、お薦めの変換ソフトおよびオンラインコンバーターを利用して動画をMP3に変換する方法を紹介します。

関連記事:M4PをMP3に変換YouTubeをMP3に変換3GPをMP3に変換

動画 MP3変換フリーソフト

WonderFox Free HD Video Converter Factoryはほとんどの動画・音楽形式をサポートする無料の変換ソフトで、MP4、WMV、AVIなどを含むあらゆる動画をMP3に変換することができます。

方法1:フリーソフトを利用して動画からMP3へ変換

まずは、フリーソフトを利用して動画をMP3に変換する方法についてお話します。

1.WonderFox Free HD Video Converter Factory

最初にお薦めしたいのは「WonderFox Free HD Video Converter Factory」というソフトです。このソフトは300種類以上の動画・音楽形式をサポートするため、MP4をMP3に変換する他、AVI、MPG、WMVなどほぼすべての動画ファイルをMP3に変換することができ、動画から音声を抽出することもできます。さらに、ダウンロード機能が備えているため、YouTube、ニコニコ動画Bilibiliなどの動画共有サイトから動画をダウンロードしてMP3に変換することも可能です。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

フリーソフトで動画をMP3に変換するガイド

開始する前、動画 MP3変換ソフトをPCに無料ダウンロード 無料ダウンロードしてインストールします。

ステップ1、動画ファイルを動画 MP3変換ソフトに読み込む

Free HD Video Converter Factoryを立ち上げ、最初の画面で「変換」をクリックして変換インターフェイスに入ります。そして、「+ファイル追加」ボタンをクリック、または動画ファイルをソフトに直接ドラッグ&ドロップして動画ファイルをインポートします。

ステップ2、出力フォーマットでMP3を選択

動画ファイルを読み込んだら、ソフトの右側にある「出力フォーマットを選択」という文字の下のアイコンをクリックして出力フォーマットリストを展開します。そして、「音楽」カテゴリで「MP3」を選択します。

ステップ3(省略可)、MP3のパラメータを変更

出力フォーマットアイコンの下にある「パラメータ設定」ボタンをクリックすれば、出力MP3ファイルのオーディオパラメータを変更することが叶えます。例えば、MP3のビットレートを変更したり、MP3のサンプリングレートを調整したり、MP3の音量を大きくしたりするなどができます。

ステップ4、動画をMP3に変換

一番下で「▼」ボタンをクリックしてMP3の保存先を設定します。最後、隣の「変換」ボタンをクリックすれば、動画をMP3に変換することができます。

ヒント:動画の一部のみMP3に変換したい場合、「切り取り」機能を利用して、動画を分割することができます。変換インターフェイスの動画情報の下でハサミのようなボタンをクリックすれば切り取り編集画面に入ります。

2.VLC Media Player

VLC Media Playerは単なるメディアプレイヤーだけではありません。動画変換ソフトや動画編集ソフトとしても使えます。ただし、初心者にとって、VLCで動画をMP3に変換する方法はちょっとわかりにくいかもしれません。ここで、その変換手順について詳しく解説いたします。

ステップ1、VLCを開き、ツールバーで「メディア」>「変換/保存」を選択します。

ステップ2、次に表示されている画面の「ファイル」タブで「+追加」ボタンをクリックしてMP3に変換したい動画ファイルを追加します。追加完了したら、底の「変換/保存(o)」ボタンをクリックして次の画面に入ります。

ステップ3、「設定」オプションの「プロファイル」ドロップダウンリストから「Audio-MP3」を選択します。隣のペンチのようなアイコンをクリックすれば、出力ファイルのコーデックなどを編集することができます。

ステップ4、コーデックの編集が完了したら、下の「出力ファイル」の参照ボタンをクリックして保存先を指定します。

ステップ5、最後は、一番下にある「開始」ボタンをクリックすれば動画をMP3に変換できます。

方法2:オンラインサービスを利用して動画をMP3に変換

Googleで「オンラインコンバーター」、「mp3 変換 サイト」、「動画 mp3 変換 サイト」などのキーワードで検索すれば、数千万の結果が出でくれます。その数千万の結果から自分が必要のものを探すには時間がかかるでしょう。そこで、今回は、各種の動画 MP3変換サイトからおすすめの二つについて紹介いたします。

1. Online Audio Converter

https://online-audio-converter.com/ja/

動画フォーマットを含む 300 種類を超える様々なファイルフォーマットに対応できるオンラインサービスで、ほぼすべての動画をMP3に変換できます。また、動画からのオーディオトラックを抽出することも可能で、複数のファイルを一括変換することもできます。アップロードされたファイルは数時間後サーバーから自動されるため安全性は保証されます。動画からMP3への変換サイトを探すなら、これが一番のオススメです。

欠点:広告がある。

変換手順:

「ファイルを開く」ボタンをクリック>動画ファイルをアップロード>出力フォーマットで「MP3」を選択>「変換」をクリック。

2. Convertio

https://convertio.co/ja/mp4-mp3/

MP4を含む様々な動画ファイルをMP3に変換できるサイトです。コンピューター、Googleドライブ、Dropbox、URLから動画ファイルをアップロードできます。

欠点:広告がある。サインアップしない場合、最大100MBのファイルしかアップできない。

変換手順:

赤いボタンのところをクリック>コンピューターまたはGoogleドライブ、Dropbox、URLから動画ファイルをアップロード>出力フォーマットで「MP3」を選択>「変換」をクリック。

まとめ

すべての方法は無料で、操作しやすいです。動画をMP3に変換したいなら、本文で紹介した方法で十分だと思います。

任意動画&音楽を高速・一括変換!

WonderFox HD Video Converter Factory Pro

500種類以上の動画&音楽形式をサポートし、任意の動画や音楽ファイルの間で変換することができます。バッチ変換機能があり、複数のファイルを一括変換することが可能です。さらに、動画ダウンロード、画面録画、GIF作成、着信音作成など多くの機能が取り付けられています。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved