WonderFox DVD Ripper Pro製品概要

2021/09/03
  • 三つのステップで、DVDをリッピング
  • ステップ1、DVDをロード
  • ステップ2、出力形式を選択
  • ステップ3、リッピングを開始
  • * ワンクリックで出力パラメータを設定

メインインターフェース

WonderFox DVD Ripper Proを実行すると、以下の図のようなインターフェイスが表示されます。このインターフェイスに、ツールバー、DVDロードボタン、出力フォーマット変更ボタン、スマートパラメータ設定スライダー、出力動画形式の情報、パラメータ設定ボタン、出力フォルダ選択/プレビューボタン、クリアボタン、リッピングボタン(RUN)が含まれています。

ツールバー

WonderFox DVD Ripper Proのメインインターフェースの上部にあるツールバーで「登録」「更新を確認」「オプション」「ヘルプセンター」「メニュー」ボタンがあります。

「登録」ボタンをクリックすれば、WonderFox DVD Ripper Proの登録インターフェースを開けます。

「更新を確認」ボタンをクリックすれば、WonderFox DVD Ripper Proのバージョンは最新であるかどうかを確認できます。

「オプション」ボタンをクリックすれば、WonderFox DVD Ripper Proソフト自体に関する様々な設定を変更できます。

「ヘルプセンター」ボタンをクリックすれば、WonderFox DVD Ripper Proの製品概要のページを開けます。

「メニュー」のドロップダウンリストで「オンライン購入」「登録」「製品概要」「Eメールで連絡」「Twitterでフォロー」「更新ログを確認」「言語」「バージョン情報」オプションがあります。

DVDのロード

メインインターフェースの真ん中で「DVDディスク」「ISOファイル」「DVDフォルダー」ボタンがあります。

「DVDディスク」をクリックすれば、パソコンのDVDドライブに挿入されたDVDをWonderFox DVD Ripper Proにロードできます。

「ISOファイル」をクリックすれば、パソコンに保存したISOファイルをWonderFox DVD Ripper Proにロードできます。

「DVDフォルダー」をクリックすれば、パソコンに保存したIFO、BUP、VOBファイルを含んでいるDVDフォルダをWonderFox DVD Ripper Proにロードできます。

出力フォーマットの変更

メインインターフェース右にある「出力フォーマット」ボタンをクリックすれば、DVDの出力フォーマットを選択できます。出力フォーマットを選択すると、メインインターフェースの右下にある「詳細」パネルに、出力オーディオ/ビデオファイルのフォーマットとオーディオ/ビデオエンコーダーが表示されます。

具体的な変更方法については、DVDをビデオにリッピングする方法をご参考ください。

出力フォルダの選択

メインインターフェースの下にある「・・・」ボタンをクリックすれば、出力動画の保存先を選択できます。「・・・」右の「フォルダ開く」ボタンをクリックすれば、出力フォルダを開けます。

DVDをWonderFox DVD Ripper Proに追加した後

ファイルリスト

DVDをWonderFox DVD Ripper Proに追加すると、再生可能なDVD内のすべてのビデオファイルが表示され、DVDのメイン動画がマークされます。

DVDのプレビュー

各ビデオの再生ボタンをクリックすると、DVDビデオをプレビューすることができます。

ファイル情報

ビデオ再生ボタンの右側に、ソースDVDビデオのファイル名、ファイルフォーマット、ファイルサイズ、再生時間、解像度など、さまざまな情報が表示されます。ソースファイル情報の右側に、出力ファイルのファイル形式、ファイルサイズ、再生時間、解像度が表示されます。ビデオアイテムの上にある「T」ボタンをクリックすると、出力ファイルの名前を変更することができます。また、オーディオトラックの選択、字幕の選択・追加、字幕タイプの変更(クローズドキャプション/オープンキャプション)が可能です。

初心者向けの動画編集機能

ファイルアイテムの右側にある「編集」ボタンをクリックすると、ビデオ編集インターフェースに入ります。編集インターフェースで、ビデオにフィルターを追加でき、ビデオを90度反転・回転させることができ、ビデオからスクリーンショットを保存することができます。

スマートパラメータ設定

「出力フォーマット」ボタンの下でスマートパラメータ設定スライダーがあります。そのスライダーをドラッグすると、ワンクリックで出力ビデオファイルの画質とリッピングスピード(「高質&低速」から「低質&高速」まで)を設定できます。

具体的なバラメータ設定

スマートパラメータ設定スライダーの下で「設定」ボタンがあります。その「設定」ボタンをクリックすれば、出力動画のエンコーダー・解像度・フレームレート・ビットレート、音楽のエンコーダー・チャンネル・サンプリングレート・ビットレート・ボリューム、出力動画の放送方式(PALやNTSC)を変更できます。

追加されたDVDをクリア

メイン画面下部の「クリア」ボタンをクリックすると、追加されたDVDを削除できます。

DVDのリッピングを開始

すべての設定を完了した後、メインインターフェースの右下にある「RUN」ボタンをクリックすると、DVDのリッピングを始められます。

WonderFox DVD Ripper Proの詳細情報:

https://www.videoconverterfactory.com/jp/dvd-ripper/

よくある質問:

https://www.videoconverterfactory.com/jp/faq.html

目次
ご利用ガイド
人気記事

DVD動画の画質を上げる

DVD動画のアスペクト比を変更

DVDリッピングフリーソフトオススメ

最高のDVDリッピング・コピーソフト

WonderFox DVD Ripper ProはDVD CSS(基本的な暗号技術)、リージョンコード、マルチアングル、RCE、Sony ARccOS(Sony Picturesの暗号技術)、UOP、ディズニーX-Project DRMとCinavia Protectionなど、DVDのコピーガードを解読でき、DVDをすべての端末にコピーすることができる。詳細を見る >

  • 出力品質を維持しながら、より小さいサイズで出力
  • 一番速い速度でDVDからデジタルビデオへ変換
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* DVDのメイン動画を自動的に検索できる。
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.